Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS 【限定】ネタ募集

<<   作成日時 : 2014/12/31 07:54   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 61

おはようございます.
大晦日になりました.

私,今年の8月9日に,突然にネットに戻ってきて,
勝手なことを書き連ねて参りました.

8〜9月頃書いた文を今見たら,

はぁ?(^^;

と思うようなことも書いています.
いや,今も十分変なこと書いてるだろうという自覚はあります.

でも,再開当初はもっとひどかったですね.
その頃の,どうしようもない駄文にお付き合いいただけました方々が,
まだここにいらっしゃったら,お礼を申し上げます.

私がネットを離れていた3年間は,書くことを放棄していただけで,
読むことは,そこそこ,していました.
だらだらとしたROM(Read Only Member)ですね.

で,書く場に戻ってきて,以前のように書けるのかと思いましたが,
書く以前の問題として,
書くためには考えなきゃいけないし,
ネタがなくてはいけない.
ネタがなければ探してこなければならない,または作らなければならない.

そういうことを続けて,
とても楽しい毎日を送っていました.

そこで,これをご覧になっている皆様へお願いです.
この記事限定(だけになると思います)で,
コメント欄を設定させていただきます.

要するに,


「何かネタをください(・_・)」


ということです.

それから,軟弱なことを言いますが,
私はまだ,荒らしや超批判的な意見に向かって行けないと思いますので,
コメントは,一時保留の設定にさせていただきます.
荒らしでなければ投稿を反映させていただきます.
不愉快な荒らしコメントを,ご覧の皆様の目に触れさせたくありません.
嫌な思いをするのは私一人で充分です.

ということで,コメント,お待ちしています.

__________

それだけではナニなので,今日のネタ.

今年の記念に,TOSHIとYOSHIKIの誕生日を記録しておきます.
(本当は写真勝手に貼るのはいけないと思います.肖像権がどーのとか,言ってこられたら消します)

=====
10月10日 YOSHIKI Twitterから.

#HappyBdayToshI! Let's rock #XjapanMSG together tomorrow!!!
画像


11月20日 Toshl Facebookから.

Happy birthday Yoshiki!
We are X!!
Toshl
画像

=====

さて,新春のネタは,もう決まっています(^^)
今から書きます(^^)
でも大晦日.明日から初詣旅行.さて,書けるか(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(61件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも拝見しています!
れいこさんのこいつのブログについての意見を聞かせてください!
http://s.ameblo.jp/kuman-masayan/
いろいろイベントに来てるみたいです。
はやと
2014/12/31 12:14
ブログを始められた頃から、毎回楽しく読ませてもらっています。
ネタとしては、97年の紅白歌合戦はどうでしょうか。
色々な感情が詰まっていて、なんとも言えないような雰囲気でしたが、れいこさんはどう感じられたか興味があります。
makoto
2014/12/31 15:09
はじめまして。
Toshlが帰って来たのを知り、x情報かき集めつつ、いつも楽しみに読ませていただいてます。
ご存じかもしれませんが、You tubeに挙げて下さっている方がいらっしゃって、yoshiki radioが興味深いです。
ぜひ、ネタにしていただきたくコメントしました。
my
2014/12/31 16:30
はじめまして。金スマでToshlファンになった新参者です。こちらのブログで昔のインタビューとかメディア出演時の情報とか、いろいろ勉強させていただいています。有難うございます!ということでネタを提供できるわけもないですが、例えば、8月に出ると言われているニューアルバムの予想とか、ワールドツアーの予想など、関心はあります。
tomo
2014/12/31 17:40
こんにちは!はじめまして。毎日楽しく拝読させて頂いています!質の高い情報いつもありがとうございます😃ネタではないのですが、今後のすみれ達がとっても気になります。時々取り上げて頂けるととっても嬉しいです!
もも
2014/12/31 20:01
YOSHIKIがTOSHIをストレートに褒めるようになったのは「青い夜・白い夜」のインタビュー(2007/5/24)からだと思いますが、どう思われますか?
ちなみに、TOSHIとWithout Youセッションした後で、S.K.I.N準備中で、Repo!中で、4/9から4/18まで日本にいました。私はこの時YOSHIKIが改心したんだと思います。
匿名
2014/12/31 21:36
もう一つ、ネタとして取り上げて欲しいのは、97年の解散直後だったかにNHKで放送された、X JAPANの軌跡のインタビューについてです。
TOSHIはYOSHIKIに人生を預けすぎていたから、これからは自分の足で立ちたいと言っていましたね。実際は全然違う現実が待っていましたが。
今はYOSHIKIと共にX JAPANを背負って立つくらいの雰囲気を感じられます。
makoto
2015/01/01 13:55
れいこさんが戻ってきてくれてうれしいです。
WP懐かしいです。

鶴の恩返し---この昔話の結末を考えると少し暗くなります。
また世界ツアーに行くだろうし、 マディソンスクエアガーデンもやるかもしれないけれど

やりたかった事をやったら、
もうやる事がなくなってしまったら、
YOSHIKIやToshlはどうするのだろうかと。

特にToshlはもう何年もできないかもとか口にしているし
なんかプチ不安なんですよね。

鶴の恩返しのお話の最後で
鶴は恩返しした後、天空に飛び去ってしまうのですから(T_T)

もう喪失感は味わいたくないと思いながら
単なるギャグだと思いながら
あのセリフを聞いたとたんに頭の中に浮かんだのが
昔話の結末だったのもので、笑えなかったです。
ゆうひ
2015/01/01 19:11
同じ「玲子」なんですが、玲子さんの粘り強さも愛にも、全く及ばず
Toshiの洗脳騒動の頃から、布団かぶって見ず聞かずで逃避してました。
あちらのどさ回りりまで、心配で見に行った方が結構いらっしゃると知って
 本当にびっくりしました。Xjapanへの気持ちの深さに。
さて「ネタ」なんですが、私が1番心配しているのが「キイ問題」です。
玲子さんは横アリ、MSGも十分だとおしゃっていましたが、私は
前哨戦であってもMSGでも、声は不十分だったと思います。
 来年の活動待ちですが「キィ問題」大きいキがします。

Mステでは成功しましたが、明らかにToshiの声は高い部分、出ない、出せない苦しい状態が続いていると、思います。

これ以上客にサビなげは無理です。

出るなら何よりですが、苦しいのであれば、昔の曲含めてキィ下げ問題
メンバーで話し合って欲しい。

それからToshiは、ロックバンドのVoなんです。美しさばかりでなく
時には、声が裏返ようが、ガラガラになろうがLIVEなんだから
いいじゃないですか。今は音狙いばかりで、躍動感がないと思います。
あぁXjapan,良い1年を。
れいこ
2015/01/01 22:49
以前何度か書き込ませて頂いてました。hideさんの子ギャルの話題はやっぱりスルーですか?しかしデータベースは素晴らしいですね。自分は91年7月頃からのファンなので、それより以前の情報を勉強させてもらってます。
Z
2015/01/02 22:41
コメントたくさんありがとうございます.
まとめてですが,とりあえず私からも.

ということで,まとめたのですが,1本800文字の制限がありました.
ので,本数増えますが,1つずつ(^^;
_____

はやと様

>れいこさんのこいつのブログについての意見を聞かせてください!
>http://s.ameblo.jp/kuman-masayan/

あの「絵」ですが,誰が描いたのでしょうね?
あの絵が,どこかからの借用ならば,単なるぱくりのパロディだと思いますが,
それでも,愛よりも嫌がらせに近いような感じになっていますね.

で,あの手の「絵」ですが,見覚えあります.
HOH時代のTOSHIが,あーゆー絵にされて,ブログに掲載されていたのを見たことがあります.
サングラスかけてピアノを弾いていて,しかも動く絵でした.
その絵と,作者が同じだったらちょっと嫌な感じですね.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:29
makoto様

>ネタとしては、97年の紅白歌合戦はどうでしょうか。

97年紅白歌合戦 φ(.. )

ありがとうございます.ネタ帳に書いておきます.

れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:30
my様

>ご存じかもしれませんが、You tubeに挙げて下さっている方がいらっしゃって、
>yoshiki radioが興味深いです。

ありがとうございます.YouTube見てきました.
英語は私の守備範囲外なので(^^;私がこれをネタにするのは無理ですが,
YOSHIKIがTOSHIに優しい声で話しかけて,
TOSHIが綺麗な声で「JADE」を歌ったりして,いい感じですね.

この頃,TOSHIは,まだ脱会して陳述書で苦しんでいた頃で,
YOSHIKIは,TOSHIを支え続けると決意して実行していた頃ですね.

日本は,この頃は,まだ震災の影響で大変な頃でした.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:31
tomo様

>8月に出ると言われているニューアルバムの予想とか、
>ワールドツアーの予想など、関心はあります。

そうですね.
こういうのは,私が一人でネタにするのでなく,
大勢でやいやい突っ込みながらやりたいですね.

掲示板とか,メーリングリストとかになるのでしょうかね結局.
ブログのコメント欄では,場としては使い勝手悪いですからね.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:32
もも様

>今後のすみれ達がとっても気になります。
>時々取り上げて頂けるととっても嬉しいです!

ハイ.新年一発目の私の渾身の力技はいかがだったでしょうか?(^^;
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:32
匿名様

>YOSHIKIがTOSHIをストレートに褒めるようになったのは
>「青い夜・白い夜」のインタビュー(2007/5/24)からだと思いますが、
>どう思われますか?
>ちなみに、TOSHIとWithout Youセッションした後で、S.K.I.N準備中で、
>Repo!中で、4/9から4/18まで日本にいました。
>私はこの時YOSHIKIが改心したんだと思います。

ありがとうございます.早速ネタ帳にφ(.. )

時期的にはばっちりですね.
その後の音楽雑誌では,まだつれないことを言っていましたが,
TOSHIの「Without You」を聴いてから急激にYOSHIKIの心が動いた
(というか,それまではあまり積極的に情報を得ようとしていなかった)
と思います.ネタにしましょう.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:33
makoto様

>X JAPANの軌跡のインタビューについてです。

はい.これはネタ作業中です.中断していますね.
先に「FM-FUJIファイナルアプローチ」をネタにして出して,
そのまま忘れていました.
ので,再度ネタ帳にφ(.. )

>TOSHIはYOSHIKIに人生を預けすぎていたから、
>これからは自分の足で立ちたいと言っていましたね。
>実際は全然違う現実が待っていましたが。
>今はYOSHIKIと共にX JAPANを背負って立つくらいの雰囲気を感じられます。

ですよねー.ねー.
私と同じような考えの方がいらっしゃって嬉しいです.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:34
ゆうひ様

>鶴の恩返し---この昔話の結末を考えると少し暗くなります。

あー,私はそこまでは考えませんでした.
あのインタビューでの恩返し先は「ファン」になっていましたけど,
それまでのToshlは,むしろファンのことはあまり頭になく,
脱会時に直接力になってくれた「お父様」「小田さん」「三上さん」,
この方たちへの感謝しかなかったんですよね.
「著作:洗脳」の時点では,「ロートさん」「YOSHIKI」でも圏外って感じで.

だけど,恩返しと名義問題は別問題でしょ.というのが譲れない無現ループ.

>やりたかった事をやったら、
>もうやる事がなくなってしまったら、
>YOSHIKIやToshlはどうするのだろうかと。

また,やりたい事がでてきますって.その点は心配いりませんって.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:34
れいこ様

>さて「ネタ」なんですが、私が1番心配しているのが「キイ問題」です。

あー,私は,それを気にしたことは一回もありませんでした.
それは,YOSHIKIとTOSHIが考えればいいことだと思います.
自分たちがいいと思う形でファンに提示してくれれば,それでいいと思います.

この曲のキーを下げる位なら,この曲はもうライブではやらない.
というのもアリだと思いますし,

キー下げるなら,大幅に作曲も編曲も変えるというのもアリかも知れませんし.

今のTOSHIの声の美しさを100%引き出せる曲をYOSHIKIが自分で考えろよってことですね.

今は,「歌えないから客席丸投げ」と言われてますものね.
でも大阪イベントで,この事に関しToshlは,「歌える」と言っていました.

>それからToshiは、ロックバンドのVoなんです。
>美しさばかりでなく時には、声が裏返ようが、
>ガラガラになろうがLIVEなんだからいいじゃないですか。
>今は音狙いばかりで、躍動感がないと思います。

うーん,でも,YOSHIKIに,
「コルセットはずしてドラム叩いてね」とは誰も言いませんよね.

TOSHIもやっぱり,自分の喉を大切にしないといけないし,
若い時のような無茶はできないと思うんですよね.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:35
Z様

>hideさんの子ギャルの話題はやっぱりスルーですか?

スルーです.今回はYOSHIKIだってスルーしましたよね.
でも,あれ,元はと言えばYOSHIKIが悪いんですよね.
復活ライブでHIDEを3Dで蘇らせたりしたから,
あんなのもアリ?ってことになったんだと思います.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 10:36
れいこ様、はじめまして。
れいこさんの鋭い洞察力と分析力に感心しながら
いつもブログの更新を楽しみに
そして、データベースを通して知り得なかった情報を得させていただいている
YUMIと申します。
いつもありがとうございます。

さてネタの件ですが…
既に、れいこさんも継続的に取り上げてくださっていますが
私が気になっているのは
やはり…『Toshlの名義問題』です。

ちょっと名義問題と違うかもしれませんが
正直、スペルの最後を『数字の1』とか『アルファベットLの小文字』とか…
それだけでも、いったい何が起きてるんだろう?と
心配になってしまいます。

最近のToshlさんは、ファンへの感謝を口にするようになって
本当にToshlさんが、コチラ側に帰ってきた!とホッとできたりする一方で
時に…『Toshl…もう大丈夫だよね。また…とかなってないよね』と
不安になる場面が時々あるもので。

Toshlさんの周りで何が起きているのかと、
ついつい不安になったり、
あれこれ想像してしまって。

JASRACの権利者名の士田昌枝という人物は
実在する人物なのか?架空の人物なのか?
YOSHIKIを想って創った大事な作品を
何故、急に…。
と、考えると、Toshlを取り巻く環境って大丈夫なの?と余計な心配かもしれないけど
やはり私は心配になってしまいます。
これからも定期的に取り上げてほしいです。
YUMI
2015/01/03 14:39
YUMI様

>やはり…『Toshlの名義問題』です。

ありがとうございます.嬉しい(;_;)味方がいた(;_;)

何だかんだ言っても,私は根がヘタレなもので,
書くだけ書いても,いつも物凄く後味悪いんです.

だけど,どうしても納得できないから,とりあえず誰か聞いてください.
って感じで垂れ流しています.
今回,コメント付けてくださって,嬉しいです本当に.

ということで,1本書きました(;_;)
れいこ(管理人)
URL
2015/01/03 22:08
いつもブログ拝見しています。
子供の頃好きで金スマみるまで間が開いていたので過去のXの出来事が知れてとても興味をもって読ませていただいてます。
toshlは昔とても筋肉もりもりでしたね。でも元嫁と知り合った後からかとてもスレンダーになりましたね。
YOSHIKIはもともと華奢でスレンダーで首を守る為に筋肉もりもりになりましたね。
二人の体格が入れ替わりました。(キャラがかぶらないように?元嫁のせいでtoshlはやせた?悩みのせい?)
二人の体格のことも何かれいこさんなりに思うことがあればお聞かせください^^
pan
2015/01/04 00:10
pan様

>toshlは昔とても筋肉もりもりでしたね。
>YOSHIKIはもともと華奢でスレンダーで首を守る為に筋肉もりもりになりましたね。
>二人の体格が入れ替わりました。

なるほど.面白いですね.
私,以前,作る性格としての,
「陽」と「陰」または「光」と「影」の入れ替えを書いた記憶があるのですが,

体格もですか.はあー,それは思いつかなかったです.
でも,確かに,私が今見ている資料の「青白い夜」の頃は,
YOSHIKIまだ髪長くて背中も細くて,
裸の付き合いしようぜと言って脱いでいるTOSHIはいい胸してましたね.

なんか,正反対のモノに成る.とかいう法則でもあるのでしょうかね?
れいこ(管理人)
URL
2015/01/04 20:58
初めまして、こんばんは。
「Toshl名義問題」は殆んどの人が疑問に思っているはずです。
昔からToshlって肝心な自分のことを話さないんですよね。
少しは学習して欲しいものですが、芸能界は怖い所とtoshlも
言ってましたから何らかの事情があるのでしょうが。
ネタになるかどうか判りませんが「Scarlet Love Song 」について
この曲は1年前に頼まれて、締め切り1週間前に思い出し基本ラインは
出来ていたけど完成していなかった。
締め切りまで1週間でXJAPANでやる気はなかったけど、Toshlに歌う?て聞いたら歌うって。
すごいんだよロスと日本で時差があるはずなのに(ピアノと歌が)ずれないの!エンジニアびっくりしてたもん。
「今を抱きしめて」締め切りギリギリで仮歌を「ちょっと歌ってくんない」とToshlに歌ってもらった。Toshlが便利なのは、男女どちらものキーがでるから。その後「便利」にはちゃんと訂正してましたが、さりげなく自慢してましたね。
ネタになりますかどうか。
あー
2015/01/06 04:04
あー様

>ネタになりますかどうか。

いやいや,ネタというよりも,
これだけで十分私が楽しませていただきました.
ありがとうございます.

「Scarlet Love Song」は,2011年5月28日公開の映画に合わせて,
前日の5月27日に配信されましたよね.
それに先立つ1月25日のディナーショー,及び3月6日のAGEで歌っていますね.
それ以降は,歌っていませんよね?高すぎて歌えない?(^^;

>Toshlに歌う?て聞いたら歌うって。

ハイ.VIOLET UKでやるつもりだったのでしょうかね?
Toshlさん,凄いです.この曲もぶんどったし,
Heroも結局乗っ取りましたものね.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/06 19:34
はじめまして。昨年の暮れ頃にこちらにたどり着いてから楽しく拝見したさせて頂いております。スマホからの投稿なので読みづらいと思います。申し訳ございません。私は96年あたりからみているのが辛くて遠ざかっていましたので、れいこ様のデータベース等で改めて過去を振り返らせて頂いております。ありがとうございます。ネタ、、、は無いのですが青白の夜コメントでYOSHIKIにマタタビ(笑)のあたり、まさしく!です。先日youtubeで見たときには『あら、素直にすごいとか言っちゃってる』と驚きました。それまでの間、探してもさがしてもみつからなかったのは“青い鳥は最初から近くにいた”からだったのだと思います。さて、ToshIの4月のイベント、れいこ様は迷っているならお奨め、と書かれていますね。私は迷っているクチです。行くか行かないか、行くなら昼か夜か?プレミアムがやっぱりいいなぁ、等々。昼夜、悩みます。れいこ様の大阪の記事を拝見して更に悩みます。ではまた楽しみにしてます。
有崎
2015/01/10 20:13
有崎様

Toshlの4月のイベントですね.
「昼夜どちらか一方」と言われたら,私だったら「夜」ですね.
「サイレントジェラート」興味あります.
あ,でも,「昼」だけだったら日帰りでも可能か.

その辺悩みどころですよね.
私は,覚悟の昼夜参加です(^^;
れいこ(管理人)
URL
2015/01/11 17:41
青い夜・白い夜インタビューをたっぷりネタにしていただきありがとうございました。2004年のメッセージではTOSHIのことは聞かれることも迷惑そうな感じだったので、いつかの時点でYOSHIKIが大変身したと思うんですけど、TOSHIと再会後混乱期を経て変わっていったんですね。一晩で変われるようなものでもないか。
YOSHIKIの言動はそれまでHOHのまったく思うつぼだったように思えるので、YOSHIKIにかかった洗脳が解けた瞬間のようです。
匿名
2015/01/14 19:35
匿名様

>いつかの時点でYOSHIKIが大変身したと思うんですけど、
>TOSHIと再会後混乱期を経て変わっていったんですね。

はい.私もそう思います.
でも,それからのYOSHIKIは凄かったと思います.
世界中を敵に回してでも,ファン全員を欺いてでも,
信念を貫き通した.って感じですよね.
困難が大きければ大きいほど燃える人でしたね.

2007年は「猫にマタタビ」で,私はいいですが(^^;
その後,「緊張の2008年」「緊迫の2009年」でしょうか.
YOSHIKIの全存在を賭けた大勝負だった気がします.

で,勝ったんですよね.YOSHIKI総勝ち.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/15 06:29
こんにちは。毎日楽しく拝見させていただいております。先週、福岡にToshIの握手会に行ってきました。どさ回りと言っていた時とは違って、オーラがすごくて、ど緊張のなか言ったのが
“いつかサングラスを外して歌って下さい”
“ハイ”とひとこと。
昔なら顔の傷が気になっていたかもですが、今はとてもいいお肌に。
こころの傷がまだ癒えてないのでしようか?厚いサングラスをそろそろ卒業して欲しいと思うのは私だけでしょうか?
和美
2015/01/17 20:09
和美様

>福岡にToshIの握手会に行ってきました。
>どさ回りと言っていた時とは違って、オーラがすごくて、

私もそれは大阪のイベントで感じました.
まさしく「X JAPANのTOSHI」ですよね.

>厚いサングラスをそろそろ卒業して欲しいと思うのは私だけでしょうか?

楽なのでしょうね.色々な面で.(老化とか化粧とかも)
見るのも見られるのもまだ視線が痛いのかも知れませんし.

でも,美しい桜を見る時とか,鮮やかな紅葉を見る時とかは,
本来のその色を見てほしいなと思います.

私はサングラスよりもむしろ,あのアクセサリー卒業してほしいなと(^^;
古い物には悪霊寄ってきそうで怖い(^^;
れいこ(管理人)
URL
2015/01/17 23:19
初めまして、♪weekendを当時リピしてたものの、なぜかその後、つい4ヶ月前の9月までX と被らず生きてきた新参ファンです(^^ゞ

さてワタシは基本としさんに興味があるのですが、
彼が洗脳に至るまでのいきさつと、実際のパフォーマンスを被せて当時の心境を新参モノなりに探ってます(^^ゞ

なので、先日の98年のインタビューから『ソニーと契約解除したあとの事務所の金銭トラブルで
YOSHIKIがもう一度仕切り直した』というときに れいこさんが推察された

『としが連れてきた人(本だと竹田さん?)のトラブル』というのは少し時期が…?と思いまして。

“洗脳”では竹田氏は93年春に就任の、1年過ぎた頃に(94年春以降?)トラブル発覚とありますので、

YOSHIKIが上で言う『その頃スタジオを買った』ときより後かなと。(スタジオは92年末〜93年あたりで買ってる?)

ですので、れいこさんの資料 http://www2s.biglobe.ne.jp/~reiko/database/tour/events.html の92年7月YOSHIKIのコメントにもある

“事務所問題”が上のインタビュー内のことかと思うのですが、
としと関係があったとしてもお兄さん問題なのかなと、その時点の話は…。

ワタシ的にはとしが悩みを深めたのはやはり竹田氏のことで94年…そこに付け入るように元妻あらわるっ

だったのかなと(^^; 少し気になったのでスミマセンこの場をお借りしました。
may
2015/01/18 06:11
補足:ここで言う“元妻あらわるっ”は『手紙&俳句?攻撃』のことです(^^;
may
2015/01/18 06:19
may様

そうですね.この時の事務所の金銭トラブルには,TOSHIは関与してないかもですね.
ちょっと時期が早すぎますね.
すいません.ご指摘ありがとうございます.

TOSHIが悩みを深めたのは,95年の竹田氏による「代作疑惑」もありますね.
以前,「名義問題2」で出したこれ↓です.
http://www2s.biglobe.ne.jp/~reiko/database/text/temp/2082.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~reiko/database/text/temp/2083.html

TOSHIさん,誰にでも実印渡しちゃうんですよね(^^;
今もそうなのかな?(^^;
れいこ(管理人)
URL
2015/01/18 07:37
↑ありがとうございました☆その記事きちんと読んでませんでした
(というより頭に入らなかったのかな)

95年…ダメ押しですね(>_<)

あっでも、そういえば一つ気になっていることが

◎ダリアtour中止の3月〜♪FOREVER LOVEのTV出演(10月)の間に、
としが大幅に『もう辞めたい・嫌だ』な気持ちの方へ振れた気がするのですが、

(7月の七夕イベントのVTR出演動画を見たことがありますが、その時はまだそこまでではない気も…
♪FOREVER LOVEのPVをロスでメンバー集まって撮った直後のようでした)

ところが10月のMステ初めTV出演の頃には、かなり気持ちが離れているように見えます。

な〜にがあったんやろーか…あれ、♪crucify…のPVはいつ撮ったんだっけなぁ
(れいこさんの資料…YOSHIKIのインタビューから“お?この時?”って思ったんですが(^^;どこに書いてあったかなぁ)

そのあたり研究ちうです笑
may
2015/01/18 14:27
はじめまして☆
ブログにコメントするなど初めての事なので、無礼がございましたら申し訳ございません。
昨年のtoshlさんの本をきっかけにまたXJAPANにハマっております。
背景には謎や不思議が多く、毎日情報収集しておりこちらにたどり着きました。
私が気になっているのは、名義問題です。
ソロ活動もされていますが、クレジットがtoshlさんではない理由。
売り上げはtoshlさんには入らないのでしょうか?
XJAPANの活動も、洗脳中の関係でtoshlさんには渡らないのでしょうか?
以前のTOSHI名義の売り上げはどうなんでしょうか?
また、復活以前のXJAPANの売り上げは…?
本の中で、「私がTOSHIの全権を握っていますから…」という言葉からの契約に数年経った今も、縛られているのではと思い、裁判が終了していても、今度は"お父様"や"シダ"さん"小田"さんという存在に、やはり違和感を感じます。
大好きなtoshlさんですが、こちらの勝手な憶測では、感謝の気持ちからによる、今まで以上の影響を受けているように見え、なんだかtoshlソロの歌詞さえも、腑に落ちません。
さらに言えば、本の中で「衣装もお借りして…」とありますが、一時期とても女性っぽいようなスタイルや、明らかにサイズの合わないスタイルを感じたこともあり、なんだか精神的にも、マネージメント的にも全てをコントロールされているようにも見受けられ…
本当に胸が締め付けられるような思いです。
まだまだファンとして浅いのですが、こちらのブログにて、過去のことも知ることができ大変感謝しております。
どうか、名義問題についての見解をお願いできたらと思います!
YOSHIKIさんは、どう思っているのでしょう…(´-`).。oO
X_J
2015/01/18 15:41
初めて書き込み致します。彩と申します。
れいこ様は、去年の11月にニコ生で放送された番組をご覧になられたでしょうか。

洗脳、詐欺、悪徳商法と闘う!被害者救済の第一人者、弁護士・紀藤正樹氏登場【香山リカ医院】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv196762200

この中では、裁判ではもう少しHOHを追求できたのだけれど(請求したのは1億円)、Toshlさんが破産者のままでは社会復帰が遅くなるので、ある程度のところで妥協した、そして香山リカ氏による、Toshlのiがlになっていること、今度は「お父様」に対象が変わってしまったということはないのか、などの疑問も出てきました。

紀藤弁護士によれば、Toshlさんはもともと縁起担ぎをするタイプで、メールアドレスもかなりユニークだとのこと(個人的に、未だに売られている商品など、HOH時代と区別する目的もあるのではと思いますが)。

また、HOHから助けて貰った人々にとても感謝しているので、本などでは自分も含めてかなり美化している、お父様もそうだから、懸念は当たらないといった感じの口ぶりではありました(面識があるのかはわかりませんが、元警察関係者で権威がある人との言葉も)。

2015/01/18 18:28
一応、勝訴的和解となったわけですし、HOHに有利すぎる契約(Toshlさんのソロ活動による印税を収入とする等)を放置するとは考えにくいので、問題があったとしても今では解消されたと思いたいですね。

先日の大阪のファンイベントでは、「未来をEYEしてる」を皆でつくったと言っていて(そこには感想や意見を訊くことも含まれるはず)、なるべく嘘にならないように気をつけているのかと思いました。

憶測で話を大きくするのは避けるべきですが、Toshlさんの中では、HOHにお金が流れる可能性を阻止するのが最優先事項なのかもしれません。
自分の作品をリスクを犯してまで別人の名前で出したい人はそういないでしょうし、Toshlさんを悩ませている問題があるなら、解消されることを望むのみです。

むしろ名前を貸して貰うことを条件に、面倒事を背負わされていないだろうかという不安があるのが、正直なところですが……。

2015/01/18 18:30
確かに「洗脳の全て」で、お父様一家に対する「健やかな普通の家族の在り方や佇まいを初めて見た」云々を読んでいると、今は、依存の対象がお父様一家になったのかなーと思わされます。逆に「僕自身、和やかな育ちじゃなかった」、「複雑な家庭環境で育って、普通の家族の在り方や佇まいを見ていると、いかに自分がおかしな環境で育ったのか」云々の箇所を読んで、そこまで言うものか。。。という感想も持ちました。こちらのデータベース等で過去のインタビューなどを読んでも、そこ迄、悲惨な幼少期という印象も無かったので・・・。ご実家との関係が今後、少しでも改善する方向に進むことを陰ながら祈念しています。
tomo
2015/01/18 20:01
may様

96年ですね.確かその頃,もう一つ何かあったなと頭しぼって思い出しました.
事務所社長である二番目のお兄さんによる,文章書き換え疑惑です.
TOSHIが雑誌に書いたエッセイ(?)を,お兄さんが無断で大幅に手直ししたらしいんですね.
そういうことがあったことは,洗脳騒動のどさくさの時に聞いたような気がします.

どの雑誌か,当時特定まではしていなかったのですが,
多分これだろうなというのが,
1996年6月29日発行「CV」8月号です.
当時読んで違和感を覚えて,今読んでみましたが,やっぱり違和感あります.
文章が美しく流れ過ぎています.
美しいんだけれども事務的,何も心に残らない,そんな文章.

当時,お兄さんが,TOSHIのイメージ作りとして,
いろいろ細かくプロデュース(と言う名の口出し?)をしていたみたいなのですね.

TOSHIとしては,レコーディングでYOSHIKIに声をいじられ,
「これ,僕?僕こんなふうに歌った?」(←NHK X JAPANの軌跡)

であったり,お兄さんに文章いじられたりで,
確かに自分の存在に急激に自信を失ってきたのかも知れないです.

で,信じられるのが元妻のみになった.と.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/18 21:47
X_J様

私もただの一介のファンですので,こうやってネット等で収集した情報のみしかないのですが,
それでもやっぱり,スッキリしない不安感があるんですよね.

その不安感の正体は,名義問題であり,
また,怪しすぎるメールや通販の対応でした.
怪しすぎるメールは,出来ないだけだということがわかりましたが,
通販の方は,例えば,昨年七夕コンサートのチケットは,事前郵送だったのですが,
差出人表記なしでした.差出人名も差出人住所もなし.
私のだけでなく,他の人のもそうだったという話はネットで聞きました.
郵便局も,こんな怪しい郵便物をよく受け付けたなと思いますが,
一体何考えてるんでしょ?というような常識のなさなんですねはっきり言って.
一事が万事そんな感じでしたね.

ですから,漠然とした不安は,その辺に起因するものなのかも知れないです.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/18 21:48
彩様

書き込みありがとうございます.
ニコ生のことは記憶にないです.教えていただいてありがとうございます.

紀藤弁護士の著書では,「Tosh1」←最後が数字の「1」
になっていまして,「新たに1から始めたいから」というTOSHIの意向で改名,
と,わざわざ説明されていましたので,
名前の付け方についてもTOSHIがぐらぐらしていたのだなと思います.

「未来をEYEしてる」が6月18日,士田昌枝名義.
「洗脳」が7月23日,Toshl名義ですね.

本と楽曲の著作権関係は違うのかも知れませんが,
「洗脳」はToshl名義で出せたのに???という思いはあります.

HOHとは,裁判終わっているそうですし,離婚も成立していますし,
裁判所は「マインドコントロール」と認定したそうですよね.
ですから,「契約」関係をまずは無効にさせたと思いますから,
契約にしばられてお金が流れるということは,今後はないのではと思っていますが,まだあるのでしょうか?

ですから,今後,今年出るんですよねToshlソロ新曲.
どんな名義で出てくるのか,期待10%不安90%です.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/18 21:49
tomo様

そうなんですよね.私も,読後感の後味の悪さは,まさにその辺です.
親兄弟と和解してほしいとは,もう思いませんけど,
そこまで憎悪の対象にするってどうなのよ?と悲しくなりました.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/18 21:50
地方民なので、東京地裁で訴訟記録を閲覧するのも難しく……。どなたか確認された方はおられるのでしょうかね。多分、現在では契約関係の問題はないのではと思うのですが。

密かに名義を変えただけならともかく、マスコミに書かせたり、地元の金沢でのチャリコンで、Toshlさんに「士田」の名前を出させたりした点に疑問があります。
ばれるに決まっているし、普通だったらやましくて黙っていてほしいのではないかな?と。

それだけ犠牲的精神があったのか、ばれないか、ばれても大したことにはならないと踏んでいたのか、便乗して自分の名前を売ろうとしたのか、相応の見返りを得られるような交換条件があったのか……。
このあたりのことは、当時のToshlさんが心身ともにボロボロだったことや、事務所の「常識のなさ」もヒントになるのかもしれませんが。

歌詞の言葉遣いなどからして、士田名義の作品も実質Toshlさんの手によるものだろうと判断してはいますが、確かに新曲の名義についてはとても気になっています。
「未来をEYEしてる」は、編曲のみToshl名義でしたよね。

私は行っていませんが、4年前のToshl Feat. YOSHIKIの某スタッフは、クリスタルロックのドメイン登録者と同一人物なんだろうか、もしかしたらあの人だろうか、そしてCrystal Toshl Wing をデザインした少女というのも、もしや……等、気になってくる部分は多々ありますが、4月のDSでは心配も幾らか解消してくれることを願っています。

本当に誠実な人なら、仮に頼まれたとしても、自分の能力では難しい仕事は遠慮するか、引き受けるにしても「相手が精神的に完全な状態ではないのに、恩人の立場を利用している」「マインドコントロールをしている」と思われるような真似はしないよな……などとも考えてしまいますね。

2015/01/20 15:35
はたまたありがとうございました。

次兄さんとのことは、トシが一方的に迷惑かけてサヨナラ、ってことかと思ってましたが…
お兄さん的には、閉じ籠っていくトシをなんとか戻そうと思ったんでしょうかねぇ…(>_<)

個人的にワタシは、ダリアtour中止後に映画の記者会見でトシが謝罪している映像を見たとき
(すべてワタシが見ているのは“洗脳”本の後)

「あ…れ…もしかしてトシ、どこかでホッとしてる…!?」なんて感じました。tourやりつつの葛藤がどこかほどけた感があったのかな、なんて。

(極端に言ったら“このままX 自体が辞められるかも”なんて…ね(^^;)

新参者の一考察ですφ(..)
may
2015/01/20 16:01
「Toshlが恩人に恩を返したいのはわかります.
鶴でも恩を返すんですから,Toshlだって返したいんでしょう.」

と,私が言ったんですね.「Toshl 名義問題 その6 (11/22)」で.

で,こういう名義問題を,Toshlは清廉なお父様に相談したのでしょうか?
清廉なお父様だったら,どうアドバイスするのでしょうか?

私は,3年程ファンさぼってて,
戻ってきて,ある時CDの歌詞カード開いて目をむいたのは,
「士田昌枝」という表記ではなく(←それはもう見て知っていましたから

「MASAE」

という表記でした.何これ?新手のギャグ?笑えない冗談?
って思いましたね.

「MASAYA」

と酷似している表記をわざわざ使うか?と.

私たちX JAPANファンにとって,
ToshlがMASAYAの曲しか歌えなかったあの時代は,辛い辛い時代でした.
そして今,自由になったと思ったのに,あの時と一緒なの?
と思うんです.
物凄く辛いんですこの名義問題.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/20 21:10
ここしかコメント出来ないようなので本文とは違う内容を投稿し、すみません。初めてコメントさせて頂きます。私は、Toshlさんの洗脳の本でX Japanのファンになりました。Reikoさんのブログには、私のような新参者が知らない沢山のことが書かれており、勉強にもなり、いつも楽しんで読ませて頂いております。思ったのですが、士田昌枝という名義は、Yoshikiさんが使っていたような白鳥瞳のようなものとは違うのでしょうか?今回の群青のゆうぐれでもそれが使われていたので、そういう使い分けにしているのかなと思ってしまいました。恩人の方の本名は漢字と読みは似ているようですが、士田さんでは無いような情報を読んだことがありましたがそれも本当かはわかりません。でも、iphoneアプリの作者名はその方と同じ苗字の方の綴りでした。なんかすっきりしないですね。長年に渡りファンとしてサポートしてらっしゃるReikoさんの気持ちは如何ばかりかとお察しいたします。
Orchid
2015/01/29 03:48
Orchid様

コメントありがとうございます.

士田昌枝は,Toshlのペンネームではないようです.
Toshlのペンネームだったらいいのにと思いますね.
今からでも,「士田昌枝は僕のペンネームです」って言ってくれたらいいのにと思います.

iPhoneアプリですね.

http://toshi-samuraijapan.com/info/003.html

カテゴリ: ミュージック
更新: 2013年11月13日
バージョン: 1.1.0
サイズ : 8.5 MB
言語: 日本語
販売元: Minoru Morota
(c) Toshl Official

http://iphone.appinfo.jp/apps/662714500/Toshl%20Official/

このアプリも,プロが作ったのではないのでしょうね.
この作者名で検索しても他には何もないようですし.

内容更新されないのは仕方ないですね.
ダウンロード時にのみ400円課金されますが,
YOSHIKIモバイルみたいに毎月の課金ではありませんから,
思いつきで始めてみたものの,続かないのでしょうね.

official siteも,「PROFILE」「DISCOGRAPHY」の更新が2013年10月で止まっていますね.
「LINK」も,唯一のリンク先であるX JAPAN officialのURL間違ってますから繋がりませんし.ダメですよね.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/29 19:57
toshlのiphoneアプリですが、内容は一応更新されています。最近では、Eventで昨年12月のDSとか今年の新しいシングルのリリースとか、動画で「群青の夕暮れ」のアップとか、プライベート・フォトの更新とか。でもご指摘の「士田昌枝」さんの件は、本当にすっきりしませんね。個人的には、志田昌枝さんの作詞・作曲と言われるものよりは、例えば、最近では、Sukekiyoのの「雨上がりの優詩」のほうがTosh1のボーカルも含め、曲として好きです・・・。
tomo
2015/01/29 22:36
新曲、「Toshlの作詞・作曲」と宣伝していない時点で予想はしていたのですが、やはり士田名義でしたね。
大雪山が題材ということで、こちらのミュージアムでの経験も基になっていると思うのですが。
http://sounkyo-daisetsu.sblo.jp/archives/201308-2.html

そういえば、時系列から考えると2010年の8月に、ToshlさんとHEATHさんが所属していた事務所の社長(元山口組系暴力団員)が逮捕された件がありましたね。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0900P_Z00C10A8CC0000/

特に想像が広がらなかったので、あえて触れなかったのですが、もしかしたらこの件も名義問題に関係しているのでしょうか……。
芸能界は詳しくありませんが、確かにToshlさんが言うように「有象無象」が跋扈している世界なのでしょうね。

そういえば「男の隠れ家」(2013年8月号、9月号)では、三國シェフとはディナーショーの件でプロデューサーに引き合わされたとあったのですが、つながり自体はもっと前からあったのでしょうか?

2015/01/30 17:00
tomo様

そうですね.一応更新されていますね.
されているから余計に,中途半端な更新だなって思うんですね.

「Toshlの全てが集約されたアプリになります!」

って,宣伝文句には書いてあるのに,この程度?って(^^;
まぁ,400円に多くは望みませんので別にいいんですけどね(^^;

このアプリの「プッシュ通知」,一応オンにしていますが,
使われたことってあるのかな?って感じですし.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/30 20:56
彩様

大雪山のリンク見せていただきました.「元Xジャパン」って,「元」って?(^^;
2013年8月と言えば,三國さんのお誕生日を祝った時ですよね.
ちょうどその頃,私はファンさぼっている真っ最中で全然記憶にないのですが,
2012年の末頃に本を書こうと思い,2013年から書き始めたとのことでしたので,
まだ書いている最中ですね.
X JAPANは活動を休止していて,こちらにべったりだった頃ですね.
なるほど.べったりですね.
このミュージアムの,この辺に何回も行ってることになるんですよね.
この時と,その後2014年1月に中高生の講演会,そして去年の秋も講演会で.
「新曲」だけでなく,「著書:洗脳」にも影響及ぼしているかも知れませんね.

高野氏失脚は,武氏失脚と同レベルで単に「退場」だと思っていました.
と言うか,新たなるスポンサーの陰謀?とか邪推はしましたけど.
2010年8月と言えば,Toshlは脱会・自己破産済で,YOSHIKIも運営を提訴済でしたし.

で,初歩的な事で申し訳ないのですが,

「三上さん」=「三國さん」
「小田さん」=「士田さん」

ではないのですか?
違うのかな?と思いながらも,そう思いこんでいたのですけど.
れいこ(管理人)
URL
2015/01/30 20:57
確かに「元Xジャパン」は気になりますね(^^;)

今気づきましたが、リンク先、向かって右側の画像に映っている女性は……。
5年前のサンデージャポンで、Toshlさんが「仕事には遅れるんですけど」と言っているマネージャーは、今のプロデューサーなのでしょうかね。
http://www.pideo.net/video/youku/5f64ab3af8d26282/

私は去年の夏頃からToshlさんやX JAPANに興味をもつようになり、タイムリーにも『洗脳』が発売されていたので読んでみたという初心者ですので、まだ知らないことだらけな状態です。

「三上さん」=「三國さん」
「小田さん」=「士田さん」

だろうと思っていたのですが、三上さんはイベント会社の社長とのことで(先日の「女性自身」より)、「違うのかな?」と思うようになりました。
それとも「三上さん」=「三國さん」だと思わせないために、配慮するようになったのでしょうか。
本では「僕より十歳以上年上であろう」とあるので、年齢も合うのですけれども。

2015/01/30 23:13
彩様

私も普通のファンですので,一般に公開されている事しか知りません.

また,著書の中では,仮名と実名を使い分けされていると思います.

それ以上のことは私にはわかりません.
れいこ(管理人)
URL
2015/02/01 10:45
Without Youの仮歌はエクスタシージャパンからデビューした
BEASTのヴォーカルGOだったと記憶しています。

エクスタシージャパン発足当時の雑誌で見た記憶があります。
あべし
2015/02/06 10:25
あべし様

>Without Youの仮歌はエクスタシージャパンからデビューした
>BEASTのヴォーカルGOだったと記憶しています。
>
>エクスタシージャパン発足当時の雑誌で見た記憶があります。

ご指摘ありがとうございます.調べました.
仰せの通りでした.私の大間違いでした.ありがとうございます.

2000年7月28日発行「FOOL'S MATE 9月号 No227」に,以下のような記述がありました.

『たまたま,うちのレーベルの新人バンドが来たんです,ロスに.それでそこのヴォーカルに歌ってもらったんですけど…』
れいこ(管理人)
URL
2015/02/06 17:48
あ〜もう!!(>▽<)…【可愛くてかわいくて…】の記事…

よしきっちゃん、…それが全てぢゃん!!と(>▽<)

一方でとしくんも『すっごい好きだし、すっごい怖いし、すっごい認められたいし』…

(某テレビのインタビューですね、動画に出てくる)

おまいら、そーしそーあいやんけっっ

思い合いすぎて本音ぶつけあわずに…

あ〜笑える(>▽<)(いや、ある意味です…)

失礼しました&資料ありがとうございました☆
may
2015/02/08 05:19
「可愛くて可愛くてしょうがない」だけならいいんですけどね。
内容は「TOSHIが自ら選択して(HOHに)行った」「TOSHIがXの過去を否定してみんなを傷つけている」ですよね。
MASAYAが世間に広めたいことそのまんま言わされてるようじゃないですか?
TOSHIが作らされてる壁を厚塗りして高くして広報してるみたいだよ。
匿名
2015/02/08 19:59
匿名様

内容は,解散に際してのYOSHIKI側の視点だと思います.
TOSHI側の視点は「洗脳」で描かれていましたので.

「解ってた」って,何も解ってなかったじゃない.
って感じですねYOSHIKIにね.

それから,ここのインタビューでYOSHIKIが言ってることも,
すべてが正しいわけではないと思います.
あくまでもYOSHIKIインタビュー.

TOSHIがXの過去を否定したことって,少なくとも私の知っている限りでは有りません.
YOSHIKIが何を見て聞いてそう思ったのか知りませんが,
当時,私レベルの普通のファンでは,そこまでの情報に接することはできませんでしたね.
れいこ(管理人)
URL
2015/02/08 21:13
「ネタ募集」今回はこれで打ち切らせていただきます.

ありがとうございました.
れいこ(管理人)
URL
2015/02/10 06:28
【限定】ネタ募集 Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる