Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/20 YOSHIKI緊急記者会見

<<   作成日時 : 2017/06/22 21:49   >>

ナイス ブログ気持玉 97 / トラックバック 0 / コメント 0

一週間経ってませんけど書いちゃいます.忙しくなりそうですからね.

今回は,公の記者会見でしたし,
有料だけでなく無料放送もありましたからという言い訳付きで.

=====
2017.6.20
YOSHIKI緊急記者会見
http://www2s.biglobe.ne.jp/~reiko/database/text/db20170620yoshiki.html

・「ただいま」
・「大変申し訳なく思っています」
・「すいませんでした」
=====

「ただいま」もそうですけど,
「すいませんでした」も,謝罪っぽくて新鮮な感じ(^^;
YOSHIKIでも,やればできるじゃん.という感じ(^^;

=====
・「今回のコンサートは,」
・「ウェンブリーとカーネギーが合体したような」
・「映画(60分版)を上映してから」
・「X JAPANのコンサートが開演する予定です」
・「フィルムを多用すると思います」
・「2時間か2時間半のイメージ」
=====

「ウェンブリーとカーネギーが合体」というのは,
「映画の直後にライブ」というのと,厳かに音楽を聴くというのと,
よく分からないですけれども,紙吹雪か何かで盛り上がるのと,
その辺の所でしょうか(←よく分からない

=====
・「ドラムがある場所にピアノ」
・「その両脇に,ストリングス10名10名トータルで20名」
・「ドラムはなしです」
・「ドラム自体は,ゲストもない」
・「ドラムの音は聞こえてこないと思います今回は」
・「基本的に,徹する」
・「ストリングスとXの楽器だけ,マイナスドラム」
・「ストリングスアレンジ書いてます」
・「多少激しい曲もストリングスとギターベースなどで」
・「アンプラグドというようなイメージではあったのですが,」
・「多少,『歪み系の音』も入ったコンサートに」

・「昔の曲を結構やったらどうだと」
・「いろんなアイディアが上がって」
・「出来る限りのサプライズ的なコンサート」

・「『基本的にはX JAPAN』っていうコンサート」
・「X JAPANって,バンドではありますが,生き方というか,そのドラマを背負って生きているバンド」
・「僕は,手術前に,『もしステージに立てるんであれば,絶対に感動的なステージをやる自信がある』という話をしていた」
・「僕らにとっても思い出に残るようなコンサートになると思います」
=====

ドラム抜きのX JAPANが,どこまで出来るかという挑戦でもありますよね.

20年前のちょうど今頃,1997年6月,
YOSHIKIは,TOSHIのいないX JAPANを続けていくことが出来なくなって,
X JAPAN解散を決めました.

でも今は,
もしYOSHIKIがドラムを叩けなくなったとしても,X JAPANは続けていく.
という感じですよね.そういう感じがします.

=====
・(DS決行は)「予定通り」
・(DSのリハーサルは)「それどころじゃないですねはっきり言って今」
・「今はもう,目の前のことで精一杯です」
=====

正直ですよね(^^;

=====
・「(体調)あまりよくないです」
・「痛いですむちゃくちゃ」
・「人工の頸椎が身体に馴染んでない」
・「右の頸半分(切った場所)が感覚がない」
・「左手は痺れっぱなし」
・「リリカという神経の暴走を押さえる薬で物忘れが激しい」

・「おじぎがつらい」
・「寝る瞬間が凄い辛かった」
・「髪の毛を(仰向け)で洗う寝る作業が辛かった」
=====

これはちょっとびっくり(^^;
美容院で,仰向けシャンプー台は,ワタシ程度の頸椎症でも辛いです.
一般的にアレはダメなはずです.それをやらされるというのが何で?

=====
・「六ヶ月で90%位治る」
・「治るというか,人工の椎間板も馴染む」
・「本当のリハビリ開始が,術後6週間から」
・「だから来週位から」
・「トレーニング的なことも始める」
=====

21年前は,この「トレーニング」で,頸に筋肉の鎧を作りましたよね.
物凄いハードな「トレーニング」だったと思います.
また,YOSHIKIは,出来ることは何でもやるんだろうなと思います.
トレーニングが辛いとは言いませんものね.

=====
・「痛いと言っても,痛いだけ」
・「前に向かってると自然と痛みを忘れられる」
=====

6月9日に,「ライブ決行」を発表して以降,
痛みはどうか知りませんが,精神的にはかなり良くなったような感じが,
こうした記者会見の言葉からも分かるような気がします.

=====
・「今後僕はドラムを叩けるんだろうかと」
・「多分,叩けると思うんですね」
・「叩けるようになったとしても,叩きたいのか」

・「今回C5とC6の間の椎間板を人工のに入れ替えた」
・「3と4,4と5の間もぼろぼろ」
・「4と5も同時にやろうという話が直前まで出てた」
・「危険を伴うので今回は一カ所の手術」
・「もし今後ドラムをやったら」
・「かなりの確率で(再手術)あると」
・「いろいろ考えているところではあります」
=====

このようなことは,同じようなことは,前回6月9日にも言っていたと思います.
ここまでは,言ってる内容が,前回とほとんど同じだと思います.

だけど,この後の質疑応答から,ちょっとずつ変化が出てきましたね.

=====
Q3:(読売テレビ)
ご自身の中で,本当に治るんだろうかという不安みたいなものというのはありますでしょうか?

YOSHIKI:
「自分の中では,治らないチョイスはない」
「治ると信じてます」
「治らないというチョイスはないというふうに決めています」
=====

このようなことも,SNSで書いた時もありましたが,
それを,こういう公の場で口に出してはっきりと言いましたよね.

そして,英語の男性の質問に対しての答えがこんな感じ↓.

=====
YOSHIKI:

手術の決まる直前まで実は,アメリカでの公演を発表するはずだったんですね.X JAPANですね.
急に手術しなければいけない結論になってしまったので,

ずっとこの何十年というか,X JAPANをずっと,
特に世界の壁に対して挑戦をしてきて,

もうみんな信じないでしょうけれどもアルバムもほとんど上がっていて,
ここまで来て,
世界の壁もだんだん僕らにとっては低くなってきてて,厚さも薄くなってきてて,
もう少しでその世界の壁をぶち破れるんじゃないかっていうところにきてる時に,
またこういうことがあって,

だからって,ここで今,ここで今まだ止められない,諦めきれない,

先ほどちょっと,今後ドラムが叩けても叩けるようになったとしても,
叩きたいのかっていうちょっと弱気的な発言もしましたが,
でも,ここまで来たら,

また手術しなければいけないかも知れないですけど,

その壁を壊すまでは,
X JAPANをこうやってやってきて,
Toshlの件とかいろいろな件がたくさんありましたけど,
TAIJIの夢,HIDEの夢,もあって,
本当に,茨の道ではあるんですが,

壁を壊すまではやっぱりやめられないなと思ってるんで,
それに向かって復活するしかないんじゃないかなと思ってます.

ただ,時期はまだちょっと,分からないですけどね.
=====

ここで,

「手術覚悟でもまだやりたい.諦めきれない」

と,ハッキリと.

=====
Q6:(フジテレビ,ノンストップ)
手術から今までに至るまでで,YOSHIKIさんの一番の支えになったものっていうのは何になりますでしょうか?

YOSHIKI:

・「ファンの皆さんの支え」
・「友達の励まし」

・「まさかToshlにここまで励まされるとは思ってなかった」
・「凄いですよね人生ってわかんないですよね」
・「彼も辛い経験をしてきて,こういうふうに戻ってきて,僕もまた戻れれたらな」
=====

ファンと友達は置いといて,

ToshlとX JAPANの存在が一番の支えということですね.
Toshlは,「大きく 深く あなた 包めるよう」な包み紙になったのですね.

=====
・「その時も,Toshlにも喋りました」
・『もし,X JAPANが,再結成してなかったら,僕は首を二回切ってない』
・「再三言うと彼も黙っちゃいましたけど」
・「再結成によって過ごせた素敵な時間」
・「世界に向かっていく挑戦の感じ」
・「痛みは伴ってますが,決して後悔はしてない」
=====

ここも,前回6月9日とは変わりましたね.前回は,

「犠牲にするものもあったっていうか,何か複雑な気持ち」

という言い方でしたが,今回は,

「痛みは伴ってますが,決して後悔はしてない」

になりましたね.複雑な気持ちはちゃんと整理されたのかな?
だけど,YOSHIKIはこんなことを何回もToshlに言って,
Toshlを困らせたんですね(^^;
それでToshlもダウンしていたのかな?(^^;

そして,質疑応答の最後はNHK国際放送局の人でした.
ちょっと絡みまくりのしつこい感じでした.
でも,そのおかげで,ワタシは頭の整理が出来ました.

=====
Q7:(NHK国際放送局)
今回の手術は,アルバムへの影響っていうのはどれ位?

YOSHIKI:
・「もちろんないわけではないですが」
・「残っている作業が,エディット作業だけなので」
・「アルバムにはそれほど影響してない」

Q7:
ということは,世界で待ってるファンの方々は,(アルバム)もの凄く楽しみだと思うんですけど,ツアーがない分,その辺いかがでしょう?

YOSHIKI:
・「アルバムを出すということは,それなりのツアーということも考えたい」
・「アルバムを出してツアーをしたい」
・「ただ時期は,ちょっとわからなくなっちゃいました」

Q7:
アルバムは一回発売って発表があったので,多分世界のファンの人は「え?」ってなっちゃうと思うんですけど,その辺は?

Q7:
今回のアコースティックのような形でのワールドツアーは考えてらっしゃらないということですか?
=====

ツアーがなくても,アルバムがなくても,
それどころか,バンドがなくても,ファン(でいること)は続けられました.

「待ってる」って,今,何を待ってるのか?

ツアーは,延期でも中止でも全然いいと思いました.
アルバムは,ツアーの代わりにアルバムをとは,多分考えもしませんでした.

「待ってる」って,
ツアーとかアルバムとか,そういう目に見えるものではないように思います.

=====
Q7:
最後に一言だけ,世界の皆さんに英語で何かメッセージをお願い出来ますか?
=====

質疑応答最後の質問者という場面で,
最後に「英語で」メッセージって,
アナタナニサマ?

...と,ちょっとムカッときましたが,

=====
YOSHIKI:
・「必ず復活する」
・「そういう生き様を見せられるように頑張っていきたい」
=====

そうよね.これを待っているんだなと.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 97
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
6/20 YOSHIKI緊急記者会見 Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる