Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/11 奇跡の夜1日目 -5-

<<   作成日時 : 2017/07/20 05:29   >>

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 0

1日目続き(^^;

「Art of Life」の後,一旦全員引っこんで,数分経ってから次のコーナー.
2日目以降は,このコーナー毎の「間」がほとんどなくなっていました.
「間」はなくなるのに,「開演」から「終演」までの時間は延びていくという(^^;

=====
12.Rose of Pain
=====

Toshl率いる仲良し4人組コーナーの幕開けは,
SUGIZOバイオリン前奏で始まる「Rose of Pain」.

2015年12月のX JAPAN日本ツアーのToshlアコギソロコーナーでも,
SUGIZOがバイオリンで冒頭弾いてくれていましたが,今回はそれを発展させたような形で,
このコーナーの1曲目はSUGIZOバイオリン.
(2曲目はSUGIZOアコースティックギター(多分難しい方).
HEATHアコースティックベース.
PATAアコースティックギター(多分難しい方).
Toshlアコーステックギター(多分簡単な方)と,美声ボーカル.

=====
MC:

Toshl:
SUGIZOが,ちょっと前に誕生日だったから.

♪Happy Birthday

(会場みんなで歌い「おめでとう」)

Toshl:
元気になってきたPATAちゃん.どうですか?

PATA:
大阪のみなさん,お久しぶりです.
本日はご来場まことにありがとうございます.以上です.

Toshl:
ひーちゃんの声聞きたいかな?地元ともいえる関西だからね.

HEATH:
まあまあかな?
みなさん,楽しみにしてきてくれたこのコンサート,
アコギであろうが俺たち頑張るんで,楽しんでいってください.

Toshl:
じゃあSUGIZO.

SUGIZO:
X JAPANの新しい道が今始まっている気がします.
多分このスタイルだったらみんな70歳になっても出来る.
未来に,とても大切なメッセージを今投げかけるこの「奇跡の夜」ツアー,
ぜひ楽しんでいただけたら幸いです.
Toshl祭りですから.Toshlさんの,日本屈指の世界屈指の美声をですね,
みなさん存分に堪能してください.

Toshl:
次の曲は,ニューアルバムに入る,SUGIZOが作曲した曲です.
この曲をアコースティックでやってみたいと思います.

13.Beneath The Skin
=====

Beneath The Skinは,やっぱりSUGIZOがアレンジしまくったというか,
メンバー(4人)全員で何度も練習したというか,
よかったです.とってもとっても.

=====
SE.World Anthem
=====

初日のコレ↑を聴けたのも初日の特権というか(^^;
やはりコレ↑が流れると思わず立ちあがりますよね(^^;

大阪初日は,仲良し4人組の後,数分開いてからこのSE流れましたから,
YOSHIKIとToshlが手を取り合うような感じのタイミングで登場しました.
(二日目以降は4人組終了直後に流れましたからYOSHIKI一人が先に登場)

=====
14.I.V.
=====

ストリングスとの絡みが,この曲は特にかっこいいなと思いましたが,
このバージョンは,2014年春のYOSHIKIクラシカルが下敷きになっているのかな?
ドラムがないことに違和感がないというか,

=====
YOSHIKI:
HIDEにもTAIJIにも,うぃあー,うぃあー.
そんなもんか.そんなもんか大阪.うぃあー×3.
このままで俺たちくたばれるか.うぃあー×3.

Toshl:
ウィアー,ユーアー×4.

(いんざれーん)
=====

大阪初日は結構早くすんなりと曲に入りました.
X JAPAN+ストリングス.ドラム抜き.

エレキとストリングスとピアノの絡みが心地よかったです.
でも,どんな音がバックにあっても決して負けないToshlの声.という感じでした.

=====
MC:

YOSHIKI:
みんな次,何聞きたい?
明日何の日か知ってる?
そうなんだよね.明日TAIJIの誕生日なんだよね.
トシ覚えてた?

Toshl:
はい.

YOSHIKI:
そう言えば前,トシとTAIJIと曲作ったよね.

Toshl:
やるんですか?

YOSHIKI:
多分初めてだと思うよやるの.

Toshl:
YOSHIKIが弾くというのは当然初めてです.

YOSHIKI:
間違ったらぶっ殺されそう.今病人なんだから勘弁してくれよって.

Toshl:
怖いです.

YOSHIKI:
やってみる?

=====
15.Voiceless Screaming
=====

YOSHIKI+Toshl+ストリングス

この曲は,TAIJIが書いてきて,
「トシくん,これに全部英語で歌詞書いてよ」
と言って渡した曲でしたよね?
確か,ボーカリストが作詞した方がいい.とか言って.

TAIJI脱退後は,X JAPANのコンサートで演奏されたことはなく,
今回が25年振りになるのかな.Toshlさん泣かずにちゃんと歌いました.

=====
MC:

YOSHIKI:
結構,さっき叫んだね,

Toshl:
大丈夫?

YOSHIKI:
大丈夫じゃないかも知れない.

Toshl:
禁断のうぃあーやったもんね.

YOSHIKI:
あの状況で叫ばないわけにいかなくない?

Toshl:
さんざん「やめてね」ってさっきも言ったでしょ?

YOSHIKI:
でも手術後は声も出なかったからね.

Toshl:
そうだよね.

YOSHIKI:
これってリハビリなの?

Toshl:
うぃあーはリハビリの度を超してると思うよ.

YOSHIKI:
本当?でも叫ばないとTAIJIに何か言われそうじゃん.

Toshl:
今日はYOSHIKI頑張ったよ.
本当はまだピアノを弾くのも実は凄い痺れとかがきてて,
凄く痛みが激しくくるんですけれども,
それもリハビリと思って,
みんなにこうして応援してもらうことが一番の励みになります.
本当に感謝してます.ありがとう.

YOSHIKI:
今日は公演前に60分バージョンの映画を観てもらったかも知れないけど,
本当にいろんなことがね,あるバンドだよねトシ.

Toshl:
いろいろあります.

YOSHIKI:
本当にいろんなことがあるけど,
昔,日産スタジアムで「七転び八起き」って言ったんだけど,
あれから俺たち何回転んでる?

Toshl:
13回位?もっと?

YOSHIKI:
PATAが転んだ時16回目位だった.
そんなPATAに大丈夫か?って言われた.PATAに言われたくないよね.
どうなのよ?PATAその辺にいるの?
病人のPATA出てくるの?

Toshl:
凄いやる気あるのよ.リハーサルを自ら「もう一回やろうぜ」って.

PATA:
そんなこと言ったの初めてです.前向きなこと言ったの初めてです.
ご心配おかけしました.申し訳ございませんでした.
どうなの?病人の人?

YOSHIKI:
俺はまだご心配おかけ中だから.進行形なんで一応.おかけ中で申し訳ないです.
HEATHは?陰で病気してるでしょ.

Toshl:
結構病気してる.みんなに言わないところで.

YOSHIKI:
HEATHどう?

HEATH:
比較的元気です.

YOSHIKI:
俺やPATAと比べたら元気ってことよね.
SUGIZOどうなの?骨折してない?

Toshl:
骨折は治ったね.よく転んで骨折したり.

YOSHIKI:
骨折りのSUGIZOっていう位.
どう?今日は骨大丈夫?

SUGIZO:
過労でね.

YOSHIKI:
みんな,SUGIZOのツイッターに「過労系」ってハッシュアグつけて.

SUGIZO:
過労ですけど,X JAPANに食らいついていってます.
覚悟なさってくださいませ.

YOSHIKI:
SUGIZOのおかげで今回バイオリンもあって何とか乗り切れましたどうもありがとう.
どう?それで,Toshlの方は?

Toshl:
なにが?

YOSHIKI:
いろいろ大丈夫?

Toshl:
僕は全然大丈夫.一番元気だから.

YOSHIKI:
まだ俺たち生きてるから.ね,トシ.

Toshl:
はい.前へ進んで行きましょう.

YOSHIKI:
破滅に向かって系だから俺たち.
どう?トシ.

Toshl:
それ僕に振るのやめてくれる?

YOSHIKI:
ドラム台にピアノ置いたの初めてだもん.

Toshl:
そうだよね.

YOSHIKI:
隙間があいてるんだよね.
上がるの?って聞いたんだけど上がんないみたい.

Toshl:
いいんじゃない?今日は上がんなくて.

YOSHIKI:
振動がね,

Toshl:
頸に悪いからね.

YOSHIKI:
そうそう.俺,手術後車いす乗ってたんだけど,車いすが痛い.振動で.

Toshl:
あぁわかるわかる.

YOSHIKI:
もっとクッションのいいフェラーリか何かの車いすないの?
そんな速いのないですって言われた.
話が長くなりましたけれども,次の曲が最後の曲.
えーって,結構やってるよね.

Toshl:
今までで歴史上一番やってるんじゃないですか曲の多さとしては.

YOSHIKI:
本当?

Toshl:
うん.ね,SUGIZOね?

YOSHIKI:
今日はみんなこのコンサートに集まってくれて本当にありがとうございます.
今回6daysの初日,不安だらけだったけど,何とかみんなの暖かい愛情を感じてここまで来れました.
今回はこういうクラシックと言うかアコースティックスペシャルであと5日間やるわけですけど,
また近いうちにドラムを叩けるようになって,
またみんなにXジャンプしてもらうように,今日はXジャンプないよね?そういえばね.
でもXジャンプのおかげで出来ない会場あるから,
このままだと大きいところでも出来るかも知れない.ね?トシ?

Toshl:
そうだね.

YOSHIKI:
そんな感じでまた明日から残された5日間,全力で頑張ろうと思うので,
じゃあ今日はこの曲を最後にみんなに捧げたいと思います.
=====

こんな感じで,大阪初日のこの部分のMCは全員登場して,
結構真面目にしっとりと,ちょっと痛々しい感じでした.

X JAPANほどのバンドになっても,このような,やむを得ない事情があるにせよ,
いつもと違う構成でいつもと同じコンサートを行うことに対する不安と緊張があったのだなと.

=====
16.ENDLESS RAIN
=====

この曲でYOSHIKIがピアノを弾いているのはいつも通りなので,
X JAPAN+ストリングス−ドラムの音
別に違和感なく,Toshlの声は最後まで響き渡り,
無事に最後の曲終了.

=====
SE.Forever Love Last Mix
=====

無事に終わった笑顔のエンディング.
YOSHIKIは万歳は出来なくて,YOSHIKIの両横で2人ずつ手を繋いだメンバーが万歳10回.
それに困ったような笑顔で挟まれているYOSHIKI.

=====
YOSHIKI:
必ず元気になって戻って来るからな.
うぃあーうぃあーうぃあー
=====

初日のYOSHIKIの叫びはこんな感じでした.
まだまだ抑えた感じ.まだまだ弱弱しい感じ.
でも多分手術後初めてのうぃあー.
YOSHIKIの実戦リハビリ1日目終了.

大阪1日目は完全にリハーサルの夜になるのだろうなと覚悟していましたが,
そんなことは(ほとんど)なく,美しく暖かいアコースティックの夜でございました.



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 94
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい
7/11 奇跡の夜1日目 -5- Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる