Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS Toshl DINE&CONCERT終了

<<   作成日時 : 2017/08/06 13:37   >>

ナイス ブログ気持玉 99 / トラックバック 0 / コメント 0

大阪に帰りました.

ゆっくり帰る予定でしたが,台風が気になるので結局始発で帰りました.
心地よすぎる疲労感に包まれての帰宅となりました.

東京では,ぽめらからの投稿が反映されたものと反映されなかったものがあって,
その原因を調べる間もなく放置していましたので,
何を書いて何を書いていないのか,何が出て何が残っているのか,
まだよくわかりませんので,それは追々思い出しながら.

まずは,Toshlの中では,
X JAPANの6daysと,今回のToshl DS4公演で,併せて10公演だったのだなと思いました.
それを全部無事終えて本当に安堵しているという感じでした..

先にDSが決まっていて,後からX JAPANが決まって,
その後,X JAPANの公演趣旨が変わって,
いつもならX JAPANのToshlは「ボーカル」に集中していられたのでしょうけれども,
今回は「ボーカル」だけでなくバンドのチームワークやYOSHIKIの精神的支えとして,
期せずして多くのものを担ったり引っ張ったりしなければならない状況になり,
やり甲斐はもの凄くあったのでしょうけれども,重圧もかなりあり,
X JAPAN6daysで全力を出し尽くして一旦どっときて,
その後DSに向かって,初日は曲間に咳をしていることが多く心配だったのですが,
2日目は万全に近い状態で,出し切れたと思います.

Toshlの場合,普段から,やはり最終日が一番いいんですね.
声量と迫力が,やはり一番いいと思います.
だから,わざと初日に「プレミアムな日」を設定して気合い入れていると思います.
ですから,どちらの日もどの公演も,
それぞれ味のある意味のある価値のある公演だったと思います.
しかも,曲目ダブリなしですし,ゴハンもおみやげもダブリなし.

本当に濃い2日間でした.
すぐに感想まとめちゃうともったいないので,ちょっと余韻を楽しんでから,

...怒涛のように書きます多分(^^;
ネタはたっぷりありますもの(^^;

まずは簡単にメモだけ.

・1日目昼:「Forever Love」「Hero」
・1日目夜:「Welcome to my destiny」「La Venus」「Rose of Pain」
・2日目昼:「Scarlet Love Song」「You Raise Me Up」
・2日目夜:「Voiceless Screaming」「時の海へ」「Beautiful Harmony」

各回1曲に絞ろうと思いましたが無理です.
2〜3曲に絞るのも無理です.全曲魂入っていましたから.

だけど,歌っているToshlとは直接関係なく,
聴いているワタシの感情を絡めて書くならば,例えば「Beautiful Harmony」.

この曲の時は,Toshlは白い上着を着て歌っていましたが,
照明の加減で,ピンク色に見えたんですね.
そうしたらアレですよ.「トキ」ですよ.「トキ」を思い出してしまいました.
昨年の夏の東京ドームDSのまとめ↓.

=====
トシの林
http://blueverse.at.webry.info/201608/article_33.html
=====

昨年の8月は,まだ,「生きてていいんだ」とか,まだそんなこと言ってたんですね.
それが,今は,


「キラキラのトキが林に降臨」


に見えました.
超貴重な珍しい伝説の生き物が本当に帰ってきたという感じ.

♪希望の言葉は 希望を伝える
♪あなたが「絶望」と言うなら...
♪Oh せめて僕らから始めよう
♪すべてを分かち合えるから

今,またYOSHIKIがTwitterでメソメソしていますが,
1996年8月にこの曲をTOSHIのソロライブで聴いた時に,
当時頸椎椎間板ヘルニアリハビリ中のYOSHIKIに伝えたい曲だなと思ったこととか,

いろんな思い出がぐるんぐるんしました.


そーゆーことを1曲毎に書いていくときりないなと(^^;
ですから今回は一つだけ,これは書いておきたいなと.

1日目夜の部もそうでしたが,2日目昼の部,
コンサートが終わって,Toshlが客席通って後ろの扉から退場.
その時に,お客は全員,座ったまま拍手です.
本当はスタンディングオベージョンがいいのかも知れませんが,
立ってしまうと思わず動く可能性がありますから,
安全のためには座ったままの方が絶対いいと思います.

で,お客は誰一人立たず,そのまま拍手でToshlをお見送り.
そこまではいいんです.その後です.
Toshl退場後,視線を元の位置(ステージ側)に戻すと,
ストリングスオーケストラの面々(ピアノの小瀧くん含む)が全員,
彼らは起立してToshl退場を見送っていたんですね.ぴしっと.
お客は,今度は彼らの退場に向けて拍手です.
2日目昼は特に,これで彼らの出番は終了ということが分かっていましたから.
彼らが全員ステージを下りるまで彼らに拍手を続けました.

そういうコンサートでした.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 99
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
Toshl DINE&CONCERT終了 Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる