Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018 Toshl D&C 名古屋 -7-

<<   作成日時 : 2018/03/25 15:26   >>

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 0

昼の部を簡単にダラダラと振り返ります(^^;


「SE.時の海へ」で,ステージ袖からCUTTくん小瀧くんが登場し,
所定の位置について,「SE.時の海へ」がゆっくり消えていって,
Toshl不在のままピアノ開始.

大阪公演同様,客席後方の大扉からマイク持ったToshlが歌いながら登場.
この流れは夜の部も同じでした.

♪01.HANA〜いのちの芽ばえ〜

丹念に客席を渡り歩きながら差し出された手に触れながら,
至近距離で優しく歌う「HANA〜いのちの芽ばえ〜」.
特に端のテーブルを重点的に回っていましたので,
ワタシのテーブルは端でしたので,ちゃんと来てくれました.
(夜の部は来てくれませんでした)

曲終了時点では,Toshlはまだ客席ほぼ中央の地点でした.

・みなさんこんにちはー
・ステージまで行き着けませんでした
・なかなか東京以外の所でコンサート出来なかったんですけれども
・今回,大阪,名古屋に来ることが出来ました

このような冒頭挨拶が「その地点」からあり,そのまま2曲目に突入.

♪02.Grace

2曲目の1番が終わった頃,やっとステージに上がりました.

変な言い方ですが,この2曲は,
「歌詞」見なくても全く大丈夫な曲ということですね(^^;
いや,曲によっては譜面代わりのiPadガン見の曲もありましたから(^^;

優しい「HANA」
凛々しい「Grace」

という印象でした.
「HANA」も「Grace」も,作曲は他者ですが,作詞はトシです.
綺麗に歌いあげた「Grace」.
でも,この曲はまだ高音部がちょっと苦しそうだったかな?

足も,テーブルの間を普通に歩いていました.
歩くの痛そうだったり辛そうだったりな感じはありませんでした.
治ることはもうないにしても,症状が良くなったのなら,それは何より.

ここでは,ANNPが終わったという話がありました.

・3ヶ月間限定だったものですから
・ラジオは終わったんですけれども
・またラジオどうですか?という話もある
・これから皆さんが喜んでいただけるような
・いろいろな媒体で出てくる機会が多くなりますので
・いろんなToshlの魅力に迫ってますので
・楽しみにしていただきたいと思います

このような話で,はっきりした話はありませんでしたけれども,
終わったけれどもまた何か始まる.という感じでしたね.

・今日は歌の方を皆さんにゆっくり聴いていただきたいと思います

という感じで,次の曲.

♪03.Forever Love

曲紹介なしでピアノから始まった「Forever Love」.
ピアノは小瀧くんですが,Toshlの弾き語りかと思う位Toshlの歌に寄りそったピアノ.
ジャズではないけれどもジャズのように自由にアドリブで伸び伸びと.
...という感じの,Toshlと小瀧くんの「Forever Love」

ところでこの時,CUTTくんって何かしてましたっけ?(^^;

そー言えば,「ジャズ」がToshlのコンサートに初めて入ったのが,
昨年の8月東京ドームホテルD&Cだったと思います.
それ以降,小瀧くんのピアノが変わったと思います.
ある意味,凄く積極的になったと思います.
今までは優等生クラシックは譜面どおり忠実にという感じだったのが,
1本2本ネジが抜けたのか締め直したのかとにかくいい感じ.
とにかく,ミクニの電子ピアノと違ってやはりグランドピアノはいいですね.
私でも音の美しさが分かりますもの.

次の曲は,ANNP最終回でCUTTくんがギターで入った曲ということで,

・CUTT:低姿勢前田時代は3回,今回4回出していただいた
・CUTT:ゲストの皆さんのガチ共同体っぷりにも嬉しく感じました
・CUTT:(生田斗真さんに)静かな闘志を燃やして
・CUTT:ワインが凄かったので

・斗真くんと一緒に歌った「Silent Jealousy」をやってみたいと思います
・斗真くん専用のマイクを持ってきて
・上着を脱いで
・立ち上がって
・踊りながら熱唱
・思わず「生田斗真」って言ってしまった

♪04.Silent Jealousy

多分史上最長の「(悲しみに乱れ)て〜〜〜〜〜〜」ロングトーンでした.
今回のライブでは,ハイトーンはあまりなかったような気がしますが,
ロングトーンはかなりの回数ありました.
肺活量というのか腹筋というのか,絶好調だなと.

ToshlがCUTTくんに「Silent Jealousyあるある」を尋ねて,

・CUTT:シングル「Say Anything」カップリングのライブバージョンが
・CUTT:音源よりも速くなる瞬間がある
・CUTT:Xの曲はテンポが変幻自在
・Toshl:YOSHIKIのドラムが走ってるってこと?
・CUTT:ツーバスが入ると速くなる
・Toshl:ライブは速くなる
・Toshl:オカズが入る次の頭とか1/4拍位速い
・Toshl:それが魅力なんです
・CUTT:YOSHIKIさんだけ速いのではなく皆さん一緒に速い
・CUTT:一丸となって走っている
・Toshl:チームワークがいいからね
・Toshl:それが大変だったんだから合わすのが

「それが(YOSHIKIの)魅力なんです」

惚気を聞いたような気持ちになりました(^^;

・「武士JAPAN」という曲をやります
・ANNPで久々にかけたんですよ
・物凄いかっこいいなと思って
・PATAのギターだから
・だから今日もCUTTくんにエレキやってよって言った

♪05.武士JAPAN

この曲も絶好調のロングトーン,高音シャウトも.

そうなんですよね.
この曲にはPATAがレコーディングにギターで参加しています.
Toshlの曲だったから協力したんですよね.はい.次だわ次.

・今の(武士JAPAN)も途中から大分速くなっている
・元々僕たちの癖なんですね
・のってくると速くなる
・速さで喜びを表現する
・中学の時からそうなんです
・中学の時一番最初にステージに立った時
・KISSとか当時にしては速かった
・YOSHIKIは更に速くて倍
・ちゃんとやれば10分位かかるメドレーを6分位
・どんどん速くなる
・それがよかったんですよ
・速くなる時は喜びが爆発している

こーゆー話がToshlの口から出たのは珍しいのでは?と思いました.
なんだ.本当に「楽しい時」ってちゃんとあったんじゃない.
苦しみから逃れる手段としての爆走ツーバスではなく,
喜びを表現する速さφ(.. )新説かも.

そして次は,ここで「ゲームの話」と「精霊としの腹筋の話」

・Toshl:CUTTくんは誰が好き?
・CUTT:僕はやっぱりアスセナが
・Toshl:アスセナがいまいち強くないんですよ
・Toshl:小瀧はアスセナ外してリディア入れた
・Toshl:クールだから強い人しか好きじゃないんです

・精霊とし,5月現れますから
・どうなるんでしょうか?
・今腹筋が大体,精霊としは8枚位に割れていますから
・今大体豆腐が2丁位
・これが段々1丁になりゼロになりそれがおからになって
・おから腹筋楽しみにしていてください

現在3月末,豆腐2丁.
Zeppの頃には1丁になり,コーチェラから帰って来る頃にはゼロになり,
5月にはおからに?

この言い方だと,生腹ご披露ということですか?(^^;

・Toshl:「俺の歌声に,震えろ」(←オデスト声優調でかっこよく)

・CUTT:俺の歌声に震えろ(←やはり貫禄負け
・小瀧:俺の歌声に震えろ(←やはりピアニスト

・Toshl:俺の歌声に
・(客席):震えろ

♪06.時の海へ

・次の曲はいつまでもどこまでもという曲を聴いてください

♪07.いつまでもどこまでも

・続きましての曲は「Love Song」という曲を
・これみんなで一緒に歌うんだよね
・ラララの

♪08.Love Song

この曲は,最後の「ラララ」の部分を何度も何度も.
どんどん速くなる展開で最後は「one more time」

・わかったわ自分のしつこさが
・しつこいんです性格が
・しつこいんだ僕って
・しつこいんだ

まあ,蛇ですものね(^^;
Toshlだけでなく,YOSHIKIもPATAもですけど(^^;
3人とも何となく,卵丸のみしている印象が(^^;

・もっと欲しいんだ
・欲しがっちゃうんだね
・じゃあ次は「Beautiful Harmony」
・みんないい発声練習が出来たからね
・幸せな気持ちになるんだよ
・明日への希望を抱くんだよ

♪09.Beautiful Harmony

23年前のトシ作詞のこの曲.
堂々と高らかに歌い上げました.

・では次の曲は「マスカレイド」
・新曲の部類です
・龍玄としとしてリリースしました
・これも三ヶ月間で終わり
・どんどん終わるの寂しい
・全然寂しくなさそうでしょ
・次すっごいいっぱい始まるんだもんまた
・いろいろ始まりますから
・4月になったら凄いよ
・楽しみにしていてくださいね

♪10.マスカレイド

この曲も,小瀧くんのピアノが素晴らしく映えました.
やっぱりグランドピアノいいねと思います

・今日は名古屋で歌が歌えて本当によかったです
・ありがとうございました

この後,X JAPANの話がちょこっとありました.
Toshlの口から「コーチェラ」が出たのって,これがお初だったかも?
コーチェラには,CUTTくん小瀧くんも一緒に行くとのことで,
Toshlは何となく凄く嬉しそうでしたね.
コーチェラでは1回目の出番の後,次の出番まで1週間開きますから,
CUTT小瀧と3人で,東京ドームホテル公演の準備でもしながら,
旅行もしながら食事もしながら楽しく過ごすのでしたらそれは何より.

・4月にはX JAPANも始まりますし
・X JAPANもあんまりいろんなこと言えないかも知れませんが
・一応始まるんですよ
・それで海外行くらしいんですよ
・コーチェラコンサートありますので
・君たち(CUTT,小瀧)も一緒に海外ね
・翌日日曜日に
・コーチェラ砂漠で3人で仮面被ってマスカレイド歌おう

・4月もいろいろあり
・テレビもいろいろありますよ
・コンサートもあり
・ソロもあり
・どんどんどんどんどんどんどんいくからね
・しつこいからやり始めると
・4月から怒涛の勢いで龍玄とし始まりますので
・ぜひみなさん一緒にこの一年楽しんでいきましょう
・最後は「CRYSTAL MEMORIES」を歌います

♪11.Crystal Memories

・どうもありがとうございました
・これから楽しい一年が始まるという感じで
・ぜひ一緒に楽しい人生を共に送りましょう
・また会いましょう
・さようなら

「SE.CRYSTAL MEMORIESインストバージョン」が流れる中,
客席を通って後方大扉から退場.

Toshlの場合,
誕生日(スーパープレミアムバースデー)の時も,
「これからまた新しい一年」のような言い方をしました.
明けましておめでとうライブの時もそうでした.
そして今回も,4月,新年度が始まるのでまた「新しい一年」という感じですね.

老眼さんもフィンランドに帰ってしまって,
いよいよ春本番になってきました.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
2018 Toshl D&C 名古屋 -7- Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる