Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS コーチェラ二日目まであと二日

<<   作成日時 : 2018/04/20 21:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も貼り逃げします(^^;

今回の「コーチェラ」は,今後の,
これからのX JAPANの方向性が色濃く出るライブになるだろうと思っていました.

が,蓋をあけると「ホログラム」が二体.

YOSHIKIは,「X JAPAN」ではなく「X」を復活させたかったのか?
それとも,自分の死後,自らも未来永劫ホログラムとなってステージに君臨したい.
という意思表示なのか?

YOSHIKI...病んでるんだなと思います.


=====
(「Xの生と死」120ページより『YOSHIKI』)

 YOSHIKIと出会ってから,16年が経った.
 Xに誘ってくれたのもYOSHIKI.俺をXから脱退させたのもYOSHIKI.俺の人生の鍵は,いつもYOSHIKIが握っていた.多分,俺が出会った人間たちの中で,最も賢い人物だと思っている.
 千葉県館山市で,TOSHIを始めとする仲間たちで結成したX.それがアッという間に東京へ進出し,気がつくと,当時すでに人気を集めていた各有名バンドの中心人物を,磁石のように吸いつけていた.
 そのタイミングの妙技と人選能力は,天才的と言ってもいい.
 俺たち5人になってからのXの活動は,恐ろしく展開の速いものだった.次々に溢れ出るYOSHIKIの発想は刺激的で,一度も味わったことのない快感をもたらしてくれた.だが反面,まるで生き急いでいるかのようにも見えていたのは,俺だけだろうか…….そのスピードの速さに,とまどったり,反発したりもした.それだけ,緊張と高揚の毎日だったのだ.
 YOSHIKIに関する話は,語り切れないほどある.だから,俺が思うYOSHIKI像を,思いつくままに挙げてみることにする.
 ワガママな駄々っ子だけど,他人の意見に耳を傾ける謙虚さと,実は自分がいちばん悩んでいるのに他人に親身になってあげられる優しさと,音楽以外のことに対しては無知な純粋さと,ソフトな人あたりの良さを持つ,プライドの高い負けず嫌いな男.
 さらには,先見の明を持つ仕掛け人で,とんでもない発想をするアイディアマンでもある.簡単にまとめるなら,努力家,革命家,人情家的な自虐的人間とでもいおうか.
 こうして挙げてみると,自分にも当てはまる事柄がいくつもあったので,ひょっとしたら俺たちは,似た者同士だったのかもしれない,などと今さらながら思ってしまった.
 可愛らしい天使の顔と厳しい悪魔の顔.その2つを上手に同居させているYOSHIKIとは,そういう人間だと俺は思う.

-----
(「Xの生と死」125ページより『TOSHI』)

 TOSHIは,存在そのものが面白い奴だった.
 本来はとても慎重で,他人に合わせるタイプなのだが,どこか抜けている面もあり,そこがまた彼の愛すべきところでもあった.
 ある時,彼は自慢げに,自分の失敗談を話し始めた.何でも,電車に乗ろうと駆け込んだ時,ハッと気づいたら,電車とホームの間に滑り落ちてしまったのだという.何とか両手でホームにしがみついてはいるものの,反動で投げ出された長い金髪はホームに残され,まるでキラキラ光る「とうもろこし」のヒゲのようだったらしい.
 その状態のまま,結局,助けが来るまでの何分かの間,TOSHIは電車を止めてしまったのだ.後で鉄道警察官から説教を食らったらしいが,TOSHIにとっては,体を張ったネタにしか過ぎなかったようだ.
 練習中もそうだ.
「次はこの曲をやろう」と言って始めたのに,一人だけまったく違う歌を唄い始めたりする.
 単なるドジなのか,大物なのかの判断がつけにくい男だった.
 TOSHIは本当は三枚目的な要素をたくさん持った人間なのだが,Xのボーカルとしては,そうはいかない.多くの人に影響を与えるボーカルは,「先導者」でなくてはならないと,自分に言いきかせていたのだと思う.
 だから彼は,本来の自分を殺してまで,努めて「先導者」を演じていたのかもしれない.そのためには,計り知れない忍耐力も必要だったと思う.
 YOSHIKIの幼なじみからスタートし,学校もすべて同じところへ進学し,Xというバンドにも入った.
 いわば,人生を共に歩んできたYOSHIKIの存在は,本人にしか理解できない,何かとてつもなく大きなものだったと思う.周りで見ていても,それは感じられた.
 レコーディングに関しても,完璧主義のYOSHIKIに,何度も何度も声がかすれるまで唄わされたTOSHI.
「もういいじゃないか」
 と止めても,2人の闘いは続く.
 唄いたくてたまらないという状態になれずにいたTOSHIを見ていると,歯がゆくて仕方なかった.
「自分のやりたいことをやれよ」
 と俺は何度となく言ったが,彼はできなかった.それが,小さい頃からのYOSHIKIとTOSHIの関係だったのだろう.
 YOSHIKIという強い力に引っ張られてきたため,何かに依存せずにはいられない人間になってしまったのかもしれない.
 きっと,一人でいることが怖いのだと思う.だから,常に誰かに頼ってしまう.
 そして今,いつも誰よりも近くにいたYOSHIKIから離れたことで,心から信じ,ついていくものがなくなってしまったのではないだろうか…….
 少なくとも俺の目にはそう映っている.
=====



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 93
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
コーチェラ二日目まであと二日 Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる