Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS 1992年「X大百科その1話題騒然篇」

<<   作成日時 : 2018/06/17 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

オデスト強化中のため貼り逃げ(^^;


=====
PATi PATi ROCK'N'ROLL Vol.58「X大百科その1話題騒然篇」
1992年4月号


●YOSHIKI倒れる

 89年11月22日の渋谷公会堂のステージを終えた後,YOSHIKIは倒れてしまった!!翌11月23日の渋公から予定されていた「ROSE & BLOOD TOUR」は延期されたのだ!!YOSHIKIの倒れた原因は過労ということで,90年2月4日の武道館での復活までリハビリと闘病生活が続く.

 この11月23日の渋公中止前から実は,体調悪化の為,何本かの公演を延期・中止していたX.11月8日の水戸はコンサート中,YOSHIKIが動けなくなって中断.11月14日の金沢は延期.16日の静岡も延期という状態であった.ここで特筆すべきことは,YOSHIKIはあきらかな体調不全をおしてギリギリまでがんばってしまう為,当日ギリギリのタイミングで延期・中止が決定されてしまうことである.

 91年10月24日の横浜アリーナの公演中断もそうである.前日の「SAY ANYTHING」のジャケット撮影の為,池に入ったのがたたって高熱を発していたのをおしてのコンサートだったのだ!!

 10月25日のアリーナは24日の時点で延期が決定された.

 以上,当日キャンセルされた公演=YOSHIKIが倒れたとするならば,倒れた回数は5回ということになる!!


●YOSHIKI SELECTION

 『YOSHIKIが選んだクラシック』ということで12月10日にリリースされた,このアルバムは,Xの曲が入ってたりYOSHIKIがピアノを弾いてたりするわけではない.単純に,YOSHIKIが自分の好きなクラシックの曲を気ままに集めてみた---という内容のアルバムだ.

 でも,このアルバムの中に入っているクラシックの曲は,どれもXのライブのSEや,重要なシーンのテーマとして使われているものばかりなのだ.だからたぶん,初めてこれらの曲を聞いたとしても,既に曲の中の一部分は自分の中にあるのだから,何だか懐かしい気持ちさえするはずだ.そして,Xのライブのモチーフのひとつひとつが,より明快に理解できるハズだ.どの曲もXのライブの中に本当に完全に組みこまれているのに驚く.


●メッセージCD

 下の六角形のパッケージが,FILM GIGで配られたメンバーのメッセージ入りCD.この中には実は,黒松の種子が入っていて,育ててくださいというメモが入っている.つまり"Xを松(まつ=松)"という意味なわけ.ちょっと苦しいかな---!?

 このCDは,12月の8,9のNKホールで配られたもの.2月から始まったFILM GIG TOURの会場では,別の内容のものが配られたというキメこまかいサービスぶりだった.

 中身の方は,TOSHI先生を司会に,メンバー5人がCD-Sに入る限りの21分間,座談会形式でしゃべり倒すというめずらしいケース.このおしゃべりがまた,ラジオのパーソナリティみたいなのはTOSHIだけで,後の4人は勝手に言いたいことを言っていて全然マイクを意識してないのがオカシイ.いつもしゃべっている時も,本当にこんなカンジなのだ,この人たちは.


●VIDEO無料配布

 1987年8月,目黒鹿鳴館と大阪バーボンハウスで,ビデオ「XCLAMATION」計400本をファンに無料で配布した.当時,メンバーがアルバイト代を3か月分も前借りしたり,あげくのはてには家具を売ったりして自費で制作したというウワサのビデオだ.レンタル・ビデオ屋でアルバイトしていたPATAが1本1本コピーして,ラベルを貼ったといわれる涙のシロモノ.

 その無料配布ビデオがあまりにも好評だったため,その後急遽ファンクラブで販売することに決定.販売用のバージョンが制作されることになった.

 1989年3月16日,メジャー・デビュー直前の渋谷公会堂ライブに来た人全員に,なんと今度は「THANX」と題するビデオが無料で配られた.インディーズ時代の無料配布ビデオの評判をきいたXのスタッフが,メジャー・デビューにあたってXからファンのみんなへの感謝の気持ちを何かで表そうと,このプレゼントを用意した.ビデオの最後にはXからファンのみんなへのメッセージも入っている.

 どっちも今となっては究極のレア・アイテム.ライブを見に来てくれた人を,ビックリさせよう,喜ばせようというメンバーの気持ちが,ビデオ以上に嬉しかっただろう.


●写真週刊誌

 Xとスポーツ新聞が切っても切れない関係にあるように,Xと写真週刊誌もまた切っても切れない関係にあるようです.全くロックミュージシャンがスポーツ新聞に載るなんてのは,日本では結婚と犯罪にほぼ限られるというのが現状なんですが,その点Xは違う.1度なんか解散もしてないのに"X解散!?"という記事がでて,解散後TOSHIはラジオのパーソナリティをやる……とまで決められていたけど.

 さて,Xが最初に写真週刊誌に載ったのは,HIDEとPATAがそれぞれ自宅近くで撮られてしまった写真.まぁいわゆる女の子ネタっていうんですか?そしてその次はちょっと期間があいて,ロスから帰って来てからのこと."YOSHIKI,野獣のようなKISS!!"というタイトルに,一瞬ギョっとしたが,よくよく見ればなんのことはない.ビデオ撮影の中のワンシーンではないか.さて,お次は割合衝撃度の高かったTOSHIの事件.これもいわゆる女の子ネタ.とはいえ2人っきりじゃないし,見方によってはハメをはずしすぎただけなんだけど,写真がちょっとカワイソーだったかも.そしていちばん最近のやつはYOSHIKIの全裸で刺青姿.鏡の前でウットリしている写真はそーとーアブナイんだけど,これもビデオ撮影中のシーン.でも,これ以上もう脱ぐものはないぞ,YOSHIKI!!


●記者会見

 Xは記者会見の多さでも,たぶんロック界で一番だろう!!

 記憶に残る最初の記者会見は確か,90年5月17日の「ROSE & BLOOD TOUR」の最終日,大阪城ホールでライブ終了後に行われたものだったと思う.その記者会見後,Xはレコーディングの為の活動休止に入る.

 2回目の記者会見は91年5月7日,しかもロスで行われた.「6月5日,成田で会いましょう」の見出しの記憶が鮮明な,あの記者会見である.

 3回目は,91年10月29日,武道館でのエクスタシー・サミットの本番直前.10月24日の横浜アリーナで倒れたYOSHIKIの復活宣言である.

 4回目は,10月31日の小室哲哉とYOSHIKIの合同記者会見.もちろんV2だ!!

 5回目は,11月25日で東京ドーム3DAYSと海外進出の予定を発表した!!


●インディーズの帝王

 88年4月,Xは1stアルバム「VANISHING VISION」をエクスタシー・レコードよりリリースする.発売一週間で初回1万枚を完売し,インディーズ・チャートにおけるアルバムセールスの記録を塗り変え,インディーズ・シーンにおけるXの地位を不動のものにした.インディーズ・シーンを制覇したXが次に目指したものは,メジャー・シーンの制圧.下のグラフは,89年4月にリリースされた『BLUE BLOOD』と91年7月にリリースされた『Jealousy』の累計売上枚数の記録である.この『BLUE BLOOD』のグラフを見れば,Xがメジャー・シーンを制していった過程がわかる.初回,約6万枚でスタートしたXのセールスは,今や80万枚を越え,ミリオンセラー目前となっている.驚異的な伸びとロングセラーで,メジャーを制してしまった.
=====


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
1992年「X大百科その1話題騒然篇」 Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる