Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010.08.23「週刊ポスト」

<<   作成日時 : 2018/06/29 12:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

今読むと,結構かなり事実だったんだなと思います(^^;

=====
・2010.08.23「週刊ポスト 2010.9.3号」
X JAPAN「パチンコ肖像権」騒動の裏にある複雑怪奇な銭闘史

「フィーバーXでいくぜ!」。8月14、15日の両日で日産スタジアムに13万人を集めたロックバンドX JAPAN。ボーカルのTOSHIに挑発された観客は、両手をクロスさせて「エックス!」と絶叫し、リーダーのYOSHIKIは、渾身のドラムソロを見せて倒れ込んだ。

 X JAPANは5人組のハードロック・バンドで、若い女性を中心に絶大な人気を誇る。小泉純一郎・元首相がファンであることも有名だ。

 冒頭のようにメンバーが「フィーバーX」と叫んだのは、「CR FEVER X JAPAN」というパチンコ新機種が9月上旬に発売されるから。そもそも、コンサートの主催がパチンコ機の名称、映像、著作権などの権利関係をまとめたジャパンアミューズメントエージェンシー(JAA)で、共催がパチンコ機メーカーのSANKYOだ。派手な衣装のメンバーたちが登場し、射られた矢を素手でつかむシーンが印象的なCMが大々的に流されているから、ファンならずとも「フィーバーX」は思い当たるのではないか。

 97年に解散したX JAPANは08年に再結成。このコンサートは、パチンコ台発売を契機に再出発に弾みをつけるためのものだったが、いきなり暗雲が漂ってきた。

 今回のコンサートには98年に死去したギタリストのHIDEが巨大スクリーンに映像で登場。しかし、HIDEの事務所がそのことに怒っている。

「出演契約を締結していないのに映像を使用したことに関してYOSHIKIの事務所を相手取って東京地裁に訴訟を起こすとともに、SANKYOに対してパチンコ台の肖像権使用禁止の仮処分を求めます」(HIDEの事務所)

 バンドグループの場合、メンバー全員が同じ事務所に所属するケースが一般的だが、X JAPANはそれぞれが別の事務所に所属している。そこがややこしく、過去に何度も契約のトラブルを起こしてきた。

 芸能プロ関係者が実態を明かす。

「今年の3月にも金銭トラブルが発生しました。YOSHIKIが、再結成の仕掛け人でもある元マネージャーのM氏と金銭トラブルを起こし、M氏を相手取って約4億円の損害賠償請求訴訟を起こしました。これも人間関係がグチャグチャで契約関係が複雑になった結果です」

 TOSHIは洗脳セミナーにハマって、今年1月に自己破産。YOSHIKIにしたところで、近年、仕事らしい仕事はしていないのに、米国で派手な生活を送っていたとされる。

 そこでSANKYOの力を借りて「パチンコ復活」を果たすつもりだった。しかし、そこに生じる巨額資金に関連して、前出のHIDEの肖像権トラブルも発生したようなのだ。

 手元に、今年5月25日、YOSHIKIの事務所とHIDEの事務所の間で交わされた「覚書」がある。HIDEの持つ肖像権その他の権利使用を、YOSHIKIの事務所に委ねるというものである。

 驚くのは、その5日後に両者の間で交わされた「確認書」だ。その文面と両事務所の説明をまとめると、内容はYOSHIKIの事務所が、前出のM氏とHIDEの事務所に計23億円支払うことに、パチンコの権利関係をまとめている前出のJAAが尽力するというもの。それが果たされない場合は、「覚書」を無効とする、つまりHIDEの肖像権をコンサートとパチンコに使わせない、とある。

 なぜ12年前に亡くなったHIDEの肖像権のために、23億円ものカネが動くのか。

 X JAPANをよく知る芸能関係者がいう。

「再結成(08年3月)から今日までに40億円以上の負債が発生、その負債については、YOSHIKIとバンドの運営を仕切ってきたM氏で折半するという口約束があったようです。しかし、YOSHIKIはその約束を守らなかった。そこで、M氏は『約束を果たせ!』といい、『確認書』を作った。

 しかし、YOSHIKIにしてみれば、国内外の公演などで莫大な入金があったのに、なぜそんなに借金があるんだ、と不満。逆に契約金の未払いなどを理由にM氏を訴えたのです」

 M氏が請求のために手を組んだのが、HIDEの事務所だったというわけだ。「X JAPANのパチンコ台は1台約30万円で、約15万台の出荷を見込んでいる」(パチンコ業界関係者)とされるので、SANKYOにしてみれば約450億円のビッグビジネスである。前述のように宣伝もすでに走り出しており、そう簡単には御破算とはいかない。M氏はすでにパチンコ台に使われているHIDEの肖像権を使って、SANKYOとその窓口のJAAを揺さぶったようなのだ。

 事態はさらに混迷を深める。

「TOSHIの所属事務所社長もM氏とHIDEの側について、YOSHIKI側に支払いを求めたようです」(前述の芸能関係者)

 結局、23億円の支払いはなされず、HIDEの事務所が訴訟を起こす準備を進めている、ということが真相のようである。

 JAAに尋ねると、「確認書」の存在は認めたものの、「支払いの履行を約束したものではなく、依頼を受けただけだ」といい、M氏は「引き続きHIDEの事務所と協力して請求を続ける」と言明する。

 度重なる銭闘で一番の被害者は、いつもファンである。

●レポート/伊藤博敏(ジャーナリスト)
=====


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
2010.08.23「週刊ポスト」 Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる