希望の言葉は希望を伝える

さて,何から書けばいいのかしら?(^^;

まずは,昨夜の「グッドナイトToshl」.
心安らかになるいい放送でした.
昨夜,生で聞いて,今日も聞いていたら,次の放送がもう決まりました.
次回は5日後の金曜日ということで,Toshlさんやってくれますね.

昨夜の放送はまだTS中ですので,前半YOSHIKI部分のごく一部のみ抜粋φ(.. )

=====
(5/20「グッドナイトToshl」よりごく一部箇条書き)

・YOSHIKI手術無事終了
・皆さん応援ありがとうございました
・本人も勇気づけられたと思います

・YOSHIKIも,レコーディングスタジオに行ったとかいろいろありますけど,
・今頑張ってリハビリしていると思います.
・これからが本当の勝負だと思うので,
・リハビリって凄く本当に大変なので,
・ぜひまた皆さんも,応援していただきたいというふうに思います.

・みなさんがいることで本当に我々心強いですよ.
・本当にありがたいって心から思います.
・YOSHIKIも今しみじみ,そのことを感じていると思いますよ.
・だから,あんなふうにインスタグラムに,
・彼が素の感情をさらけ出す,弱みをさらけ出すって
・あんまり今までなかったと思いますけど,
・みんなと共有したいんでしょうねいろんなことを.
・それが何か彼の力になってるんだなっていうふうに思いますんで,
・今後とも何とぞよろしくお願いします.

・またいろいろ近況入ると思いますので,
・この「としちゃん」でも随時いろいろとご報告をしていきたいと思います.
=====

いやもう,訳のわからんこと書いてファンを不安にさせたYOSHIKIモバイルと違って,
Toshlの言葉の美しいこと.

いやーな気持ちになっていたのが,おさまりました.
で,要するに,Toshlがインスタに書いていたように,

「これからの1日1日の日々こそが大切になります。」

とのことで,これから(手術後)のリハビリが本当の勝負ということですね.
そして,Toshlが言うには,YOSHIKIのSNSは,

・彼が弱みをさらけ出すって,あんまり今までなかったと思いますけど,
・みんなと共有したいんでしょうねいろんなことを.

ということですので,そーか.そうなのか.と.
さすがに今回は単なるかまってちゃんではないということなのか.
と,喝を入れられた感じです(^^;


さて,YOSHIKIのインスタ↓

=====
#tbt Memory of playing at @lollapalooza 2010 w/ #XJAPAN.
Hope to get well and play again soon..
2010年 米シカゴの #ロラパルーザ に Xjapan が出演したときの写真。
また体を治してプレイできるように頑張る。。

#tbt #redandwhite TV show. I had already lost feeling in my left hand..
Hopefully I'll get it back.
#紅白 の時も左手の感覚無かった。戻ることを祈って。。

#fbf Years ago in France.Didn't know my destiny would be.
We'll create a bright future together.
フランスにて.. その時はまさかこんな運命が待っているとは想像もしなかった。
一緒に素敵な未来を築こう。

Will I be able to play #drums again..
また #ドラム.. 叩ける日が来るかな..
#XJAPAN #WEMBLEY #london
=====

ワタシもよくは知りませんでしたが,一般的に,症状として,

・痛み
・しびれ
・麻痺

は,この順番↓で重症で,治るのにも時間もかかるし難しいらしいですね.

痛み < しびれ < 麻痺

YOSHIKIの場合,

・VJS(2016.10):相当痛みがあった
・紅白(2016.12):ほぼ感覚なかった
・カーネギー(2017.1):鍵盤が氷
・ウェンブリー(2017.3):演奏に支障

のような感じで,YOSHIKIの言う「ビリビリ」は,強度のしびれのことなのかなと.
腱鞘炎が痛くてずっとギブス着けていた右手よりも,
しびれて感覚なくなっていった左手の方が重症だったんだなと.
そして,重症なのは手の腱鞘炎ではなく,頸だったんだなと.

「また #ドラム.. 叩ける日が来るかな..」

ふむ.これが,Toshlの言う「弱みをさらけ出す」なのかな?
YOSHIKIのこの↑インスタの文,どんどん暗くなっていってるんですよね.

「また体を治してプレイできるように頑張る。。」
「戻ることを祈って。。」
「まさかこんな運命が待っているとは想像もしなかった。」
「また #ドラム.. 叩ける日が来るかな..」

「頑張る」が「祈る」になって,
「まさかこんな運命が」になって,「来るかな」って.

どんどん自信なくなっていってるんですね.
思っていたよりも手術の効果が実感出来ないんですね.
そりゃあそうです.Toshlの言うように「これから」です.


なんか,21年前のことを思い出します.

1996年3月,DAHLIA tour名古屋でYOSHIKIが倒れて,
YOSHIKIが復活をかけてリハビリをしていたと言われていた頃,
あの時はまだ,今のようにインターネットとかSNSとか普及していなくて,

そんな時に行われたTOSHIのサマーライブ,
(1996.8.4 : つばさのまちフェスタ'96 ミュージックポート / りんくうパパラ)
の時に思ったことを当時書いていて,「White Poem」にも載せていたのですが,
そこから抜粋しますと(←要するにワタシの日記です^^;

=====
(当時の日記要約)----------------------

・MCで、X JAPANのアルバムが完成したことが告げられました。
・そして(X JAPANのアルバムを待ち続けてくれたファンへの感謝として演奏された)「Tears」。
・Tearsを歌いながら、YOSHIKIはどうしているのかなあ……ということが私の頭をよぎりました。
・他のメンバーは日本に帰ってきているけれど、
・YOSHIKIは(きっと一人ロスで)首に筋肉をつける努力をしているのでしょう。
・本当にXの復活は、YOSHIKIの復活はあるのか?そんなことを考えながら歌いました。

(ここから当時の日記原文のまま)-------

そして、間髪を入れずに演奏された次の曲は「Beautiful Harmony」でした。

「届くよ あいつの源(もと)へ 響くよ 地球までも 時空越えて」

という歌詞でいきなり我にかえりました。

「希望の言葉は 希望を伝える あなたが「絶望」と言うなら…
せめて僕らから始めよう すべてを分かち合えるから
届けよ あいつの源へ 響けよ 宇宙までも」

……YOSHIKIのもとへ私たちの祈りが届くことを……
=====

あー恥ずかし(^^;
ワタシ,21年前にこんなくさいこと書いていました(^^;

でも,YOSHIKIが,
「また #ドラム.. 叩ける日が来るかな..」
なんて言うのでしたら,Toshlとワタシ達で始めましょうか.


♪Beautiful Harmony-----------

希望の言葉は 希望を伝える
あなたが「絶望」と言うなら...
Oh せめて僕らから始めよう
すべてを分かち合えるから
届けよ あいつの源へ
響けよ 宇宙までも Oh Beautiful Harmony!!

The day will come
Brothers & sisters will live as one
We'll sing a song
And live in Beautiful Harmony