Blue verse

アクセスカウンタ

zoom RSS 1996.8.15 赤坂BLITZ

<<   作成日時 : 2017/05/22 20:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は貼り逃げ.ぺたり.

=====
FOOL'S MATE 181 1996年11月号
「8.15 赤坂BLITZ」TOSHI
加藤佑介

「実は私はXというバンドに所属しておりまして,そのバンドが5年間もかけたアルバムが出来上がったらしいです.僕の誕生日を知ってますか?10月10日,体育の日なんですけど,その頃にはみんなの元へ届けられるんじゃないかと思います.この5年間,いろんなことをやって来ましたけどそのほとんどがXのアルバムに集中されてたような気がします.5年も1枚のアルバムを作るっていうのは尋常なことじゃありません.でも,みんなが熱く熱く迎えてくれるから,アートを作ることが出来るわけです.本当にみなさんのおかげで,本当に感謝してます」

 ライヴが中盤に差しかかったとき,万感の思いを込めてToshiはお客さんに感謝の気持ちを述べた.その明るく晴れやかな笑顔がこの日のライヴのすべてを物語っていた.

 3rdアルバム『GRACE』以来,1年半振りに発売されたシングル「Morning Glory/Passion of Love」を引っ提げて,8月4日の大阪りんくうタウンからスタートしたToshiのサマー・ツアー"Passion of Love".途中,長野県四賀村や岩手県山田町といった普段はコンサートなどほとんど行なわれないような場所で村興し・町興しの一貫としてのライヴを行ないながら,昨日の8月15日とこの日16日,赤坂BLITZでの2DAYSへと帰って来た.92年10月21日に発売されたシングル「made in HEAVEN」から,Xの中ではいち早くソロ活動をスタートさせたToshiだが,ギターに中山弘,ベースに高橋教之,ドラムスに河村智康,キーボードに田辺裕己彦と相沢公夫,サックスに阿部剛,コーラスに山根栄子と酒井利衣子といった新しいメンバーを従えて行なわれた今回のツアーほど,XのTOSHIではなくToshi個人として伸び伸びと自由に歌い,しゃべった活動はなかった.冒頭に揚げたMCの通り,Xのアルバムがやっと完成したという達成感と,過酷すぎる作業からやっと解放されたという安堵感が知らず知らずのうちにToshiをそういうモードにしていたのだろう.

 自らのアコースティック・ギター1本で歌った「Carry On」からライヴがスタート.アメリカンな風がBLITZを爽やかに吹き抜けたと思ったら,2曲目の「Asphalt Jungle」ではいきなりオール・スタンディングならではの熱気が漲る.

「会いたかったぜ!元気だったか!今日はお前たちの大好きな血沸き肉踊る肉弾戦だぜ!思い切り大胆に,無邪気に,自由にやってくれ!暴れん坊将軍で行け!」

 続く「Love Dynamics」が肉弾戦に火をつける.

「あまりにお前たちがすごいから,Toshiさんちょっと浮き足立っちゃいました.やっぱり東京はすごいな.大自然のとても素晴らしい所でいい気持ちでコンサートをやって来ましたけど,今日は久々に熱いノリを見れそうなんで,しかもこんな近くでお前たちのかわいい顔もよく見えるし,思う存分楽しんでってください」

 1回目のMCの後は「Dear My Friends」,「MADE IN HEAVEN」,「GRACE」といったスロー&ミディアム・ナンバーでじっくり聴かせ,Xの大復活を待ちわびるファンのために「TEARS」のアコースティック・ギターの弾き語りのプレゼントも飛び出す.そのしっとりとした空気を受け継ぐ「予感」,「Everlasting Love」,「MOON STONE」.

 「Spacious Love」からのラスト・スパートはまさに血沸き肉踊る肉弾戦だった.ステージ狭しと走り回り客席に水をかけまくるToshiは思い切り"暴れん坊将軍".「Somebody Loves You」で凄まじいコール&レスポンスを見せるお客さんもToshiに負けないぐらいの暴れん坊だ.「PASSION OF LOVE」ではToshiがスタッフのビデオ・カメラを奪い取り,客席に溢れた愛しい笑顔を撮る.1回目でのアンコールでは「New Horizons」を弾き語り,「Beautiful Harmony」ではメンバーとお客さんとの美しいハーモニーを紡ぎあげた.

「さっきちょっと耳にしたんですけど,年末に(Xのライブを)やるとかやらないとか.あくまでも噂ですけど」

 嬉しいニュースに大騒ぎの客.そこに最後に送られたのはニュー・シングル・ナンバー「Morning Glory」だった.

 10月にシングル,11月にアルバム,12月にビデオと,この後もソロとしてのリリース予定が目白押しのToshi.XのTOSHIから解き放たれた彼が,ソロという大きな空をどんな自由な軌跡を描きながら羽ばたいて行くのか,楽しみだ.

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
1996.8.15 赤坂BLITZ Blue verse/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる