Toshlジュエリー到着

私の所にも昨日,無事に届きました.

昨日午前中に,「発送完了」のメールが届きました.
そして,夕方には佐川急便の紙袋が到着していました.

ということで,早速開封(^^)

中には,セロファン袋に包まれた黒い紙箱が一つ.
紙箱の上に,「カード」が載せられた状態でセロファンに丁寧に包まれている状態.
「カード」は,武士サイトのジュエリー画面のトップ画像そのままをポストカードサイズに.

表面には何も書かれていません.
私はてっきり,表面にでかでかと「とし」と書かれていると思っていましたので,
「あら?」と思って,とりあえずセロファンをはがしました.

カードの裏一面に,直筆で書かれていました.
公式サイトに書かれている通り,
「Toshl直筆サインと直筆メッセージに貴方のお名前を入れた」カードです.

これ,かなりインパクト大です.
昨年のプレミアムバースデーの「お返事」よりも凄いんじゃないかなと思います.

まず,宛名(ワタシのフルネーム漢字で)が一行目.
二行目と三行目がメッセージ.日本語.
四行目にToshlのサイン.「とし」と「Toshl」両方.
それが,金色のサインペンで丁寧に書かれていました.

メッセージ読んで,これって全員同じ内容ではないのかも知れないな.
と,ぼんやり感じました.例えば,私がいただいたメッセージは,
最近ファンになられた方に宛てるには合わない内容だからです.

ということで,ちょっとネットをうろうろして情報探してみました.
お友達同士情報交換されている方達の情報では,
「全員内容が違う」
とのことのようでした.

となると,これはワタシに宛ててくださったメッセージですか?

メッセ―ジ,ありがたくいただいておきます.(-人-)

ということで,やっと箱(^^;
黒い紙箱です.箱開けます.箱開けるとまた黒い箱が入っていました(^^;
中の箱が,「ToshlオリジナルPREMIUMジュエリーケース」ですね.
その箱を開けると,
黒いスエードのウィングマーク入り,「T」マーク入りチャーム付き袋と,
その袋の中に,金色のオーガンジーの小袋が入っていました.

で,その袋を除けるとネックレスとイヤリング登場.
初めて実物見た感想は,

「思っていたより小さくて普通っぽいな」

でした(^^;
いや,覚悟していたんですよ(^^;
何しろ「Toshlプロデュース」ですから,
普段は絶対着けられないようなド派手なギラギラなびみょーな趣味の物だろうと(^^;

ですが,普通の大きさで,そして,色は,
色は,ネットで見ていた「黄色」=トパーズ,シトリン
というよりもむしろ,

「虹色」=オパール

に近いなと思いました.

それで何となく腑に落ちたと言うか,
単なるこじつけですが,
オパールは,10月の誕生石.Toshlの誕生石ですね.
そして,石言葉は「幸運」「希望」など.
そういう意味もあるのかな?あるのだろうなと思いました.

で,これはもちろん,天然のオパールではなく,スワロフスキークリスタルです.
天然のオパールで,この大きさの物は,恐らく簡単に手に入らないと思います.
高価なオパールは本当に高価ですから(^^;

そして,「人工物」であるということにも,
今のToshl(というかX JAPAN)には,大きな意味を持たせることが出来ると思います.
YOSHIKIの首には人工の椎間板が入っていますから.

YOSHIKIの首にはなんちゃって椎間板.
ワタシ達の首にはなんちゃってオパール.

なかなかいいと思います.人工物,人が作った物万歳ですよ.

そして,この繊細な金のチェーンの繋がり具合と,
揺れる感じがいいですね.

YOSHIKIの頸は(←あぁまたYOSHIKIの頸ですけど^^;
10年前だったら,固定してしまう「前方固定術」の手術になったそうですが,
今回は,動かすことが可能な,
ゆらゆら揺れることが可能な最新の手術を選択することが出来ました.
そう言えば,今回のアコースティックツアーのタイトルロゴは,
「ダイヤ」でしたよね.

そして,あら?(^^;

ダイヤの装飾は,イヤリングは片方のみですね.
公式サイトの写真でも動画でも片方ですから片方なのですよね?
どっちの耳にダイヤモンド付きの方を着けるのが真っ当なのでしょう?(^^;

Toshl打刻の「T」プレートは,ネックレスにも両方のイヤリングにも付属.
これが「公式」の証ですね(^^;

そして,夜に武士から再度メールが届きましたね.
「金色の紙袋」を入れ忘れたようで(^^;