2017 Toshl SPB -2-

「Toshlove」の所に「とし」のサイン(ピンク色).

公式サイトのFCページ「Toshlove」の「e」の下にピンク色で「とし」のサインが入っています.

これは,一昨日まではなかったと思います.
昨日朝10時のチケット第二次販売に合わせてのタイミングでの更新かと思われます.
この部分の画像,このように表示されます↓.

=====
logo.jpg

2017/08/23 0:55
Adobe Fireworks CS6(Windows)
=====

これはToshlの仕事なのか,それともFireworks使いのヲタクが周囲にいるのか.
そんなことを思いながら,ニヤニヤしてしまうワタシがここにいます.
このような細かな更新が,最近ずっと続いていましたから.

でも,これ↓は,何なのかな?

=====
(PCページの方)

--第4次お申込み--

チケットぴあにて一般販売予定

詳細は後日発表

-----
(スマホページの方)

--第4次お申込み--

チケットぴあにて一般販売予定
各種チケット(全通チケット,各日通しチケット,各部チケット)

9月7日(木)午前10時~
(クレジットカード決済にてご購入の方はこちらからお申し込みください)
=====

PCとスマホでは,表示される内容が違う部分があります.
スマホでは更新されているのに,PCでは更新されていないというべきかな?
いずれにせよ,更新後は両方で動作確認した方がいいです(^^;


昨日,第二次申込が始まり,
2日目夜の部のB班が完売で,その他はまだ買える状態だと思います.
第二次で全部完売にならなくてよかったなと,ちょっとほっとしています.
第三次の各部販売を待っている方も大勢いらっしゃると思いますから.
この,待っている期間というのは結構嫌なものですから.

で,今回は「としちゃん先行」がありませんね.

で,第四次の部分に書かれている「クレジットカード」.

単に,YOSHIKIカードのポイントを貯めたいからカード使わせてよ.
という人もいるでしょうし,もしかしたら,
振込一括はきついから,カードでリボ払いしたい.
という人もいるかも知れません.
私が言うのも変な話ですが,決して無理なさらないように.
支払いが続く間に,また次の魅力的なイベントがきっとありますから.

Toshlも,東京ドームホテルでのDSの時に,
「次々といろいろありますから,『ご都合のよろしい時に』参加していただけたら」
のような言い方を何度も何度もしていました.
日程的な都合だけでなく,参加費用金額の都合も含むと思います.
決して,無理して来てくれるなよというふうに感じました.

9月ファンミ1000円の次が,
10月SPB388800円というのは,確かにインパクト大きいですよね.

でもね,東京ドームホテルDSの時に,
Toshlは,SPBのことを少しは話しましたが,金額のこととか,詳しい内容は話しませんでした.
本当に売っちゃいたい,危機感を煽るような売り方をしたいのでしたら,
申込カウンターなり別室を設けて,「当会場限定先行受付」をしたと思います.
そのような売り方はしませんでした.
東京ドームDSが終わって,落ち着いた頃にwebで発表.

自宅で一人で,何度でも読み返せます.冷静に考えられます.
そういう時間をちゃんとくれたと思います.


Toshlの本業は,X JAPANです.それはどう見ても間違いないです.
ソロのボーカリストとしては,「ロック祭り」だと思います.
その次が,「ホテルDS」.
(2015年ホテルニューオータニ,2016年東京ドームホテル,2017年東京ドームホテル)
ミクニさんとかロートさんでのDSは,「その下」です.

実際に,ライブのMCの中で,
「ロック祭りの合間にDSをやっている」というような発言をしたことがありました.

そして,ToshlのDVDのタイトルは「ロック祭り」ばっかりです..
DVDとして残したいライブはロック祭り.
今回の東京ドームホテルDSは,大がかりなバックバンドを入れたり,
音響こだわったり,ビデオカメラも本格的なものを入れて収録していましたし,
かなり頑張って歌っていましたから,ロック祭りに準じるものになったと思います.

ボーカリストとして力を入れている(?)順は上記の順だと思いますが,
だけど,多分,利益は逆だと思います.
そこでねじれ現象が起きているのかなとも思います.


私は,みんなで東京ドームに帰る日を待っています.
東京ドームの,この席↓に座って,
画像

「ここまで届かせろよオイ!」

って,心の中で叫びながら,その姿を見届けたいです.

そのために,今,私が出来ることは,ここのゴハンを食べることなのよね.
と思いながら,東京ドームホテルDSのゴハンを美味しくいただきました.


2017 Toshlプレミアムバースデー,
来れる人は来てほしい.
そして,来られない人は,待っていてほしい.

私が思うのはそれだけです.