7/23 グッドナイトToshl -タンクトップ-

こちらもツアー終了から一週間後の「としちゃん」.

いつもの機材部屋から,
ツアーのTシャツ(と思ったのが実はタンクトップでした)+コーディガン
Toshlジュエリー
という姿で登場.

=====
Toshl:
今日はちょっと風邪ひいて,頭ガンガン,咳出る.
=====

ということで,しんどうそうでした.
完全に,ツアーを終えた疲れがどっと出た.という感じでしたね.
本当にお疲れさまでした.

=====
Toshl:
今日は,ツアーがみなさまのおかげで無事に,
素晴らしいツアーを感動的に素晴らしい人生最大に素晴らしいツアーを終えることが出来ました.
本当にありがとうございました.
=====

ちょっと風邪ひいて頭ガンガンで咳出ても,
何となくいい感じでしたよね.

=====
Toshl:
僕が選ぶこの一曲は,
僕は,アコギ隊ではBeneath The Skinです.
あれはね,特に大阪1日目,ちょっと楽しかった.
=====

全体ではどの曲だったかのお話はありませんでしたよね?
どれか一曲ということでしたら,やはりYOSHIKIをリアル泣きさせた,
大阪2日目の「Forever Love」かな?

=====
Toshl:
自分としても始まる前にボーカリストとして集大成総決算,
ある意味勝負かけたそんな感じだった.
ここまでの人生を,X JAPANの人生も僕の人生もすべてパワーをいただいて背負った状態でどんという感じがしたんです.
=====

そして,ここでコーディガンをチラリ.
中は半袖ではなく,なんと,タンクトップでした.
先日の放送では,お腹チラ見せでしたから,全部脱ぐ日も近いのかな?


...ということで,以下は抜粋貼り逃げφ(.. )

=====
Toshl:
Say Anythingよかった.やめたくなかった.
ブロックの上からのアタックみたいな.
PATAが目があって,「おめえまだやるんか」みたいな.
あのセイエニよかったね.

Longing本当に申し訳なかったです.
「傷つけ合った言葉も重ねた涙も~」
いろいろなことが走馬燈のように,
特にTAIJIのこと,

Voicelessどのようにやろうかというときに,
YOSHIKIが自分も参加したいと言ってくれて,
「ピアノとストリングス綺麗だね」と.
そう言ってくれたのが僕的には奇跡だった.
それだけでこみあげるようなものがあった.
あれも何度も何度もリハやって,アレンジをYOSHIKIが直して,
最終日はそれにLongingだったから,

多分TAIJIのことを僕は,まだちゃんと受け止めてないんだよね.
だからなるべく,ちゃんと考えないようにしてきたというか逃げてきた,
そういう気持ちだったんですよ.
いまだにそういう気持ちなんですけど.
YOSHIKIが弾いて一緒にやろうと言ってくれたことと,
初めて向かい合ったというか,そういう気持ちがこみ上げてきてしまって,
ちょっと変なところに入っちゃったんですよ.
毎回毎回あの曲そんな感じになっちゃった.
今回ちゃんと歌えなかったので,DSではしっかり歌いたいと思いますよ.

ということで,そういうことがあって,
いろいろなことが自分の中で,ある意味過去のすべてが昇華されて,
過去のあらゆる経験や思いが僕の脳天から突き抜けていったという感じ.
自分にひとつのギアが入った,未来に向けてのギアチェンジが.
ということなので,どこまで行けるかわかりませんけど,
ますます幸せをかみしめながら,
最高に皆さんと一緒に楽しみたいと思いますよ.
みんなと直接会って人生を紡ぎあって,
まだまだもっともっとみんなと,出来る限り幸せに生きたいと思いますね.

みなさん,今日ゆっくりお話できてよかったです.
みなさんもお疲れが出ていると思いますので,ゆっくり休んで,
枕はイエスで,
また近々お会いしましょう.

ToshlはToshloveのことを心から誇りに思っていますありがとうございます.