10/9 Toshl SPB -6-

★10/9 夜の部

キラキラ玉手箱終了後,私は一旦外に出てホテルにチェックイン.
適当に時間を見計らって再度ミクニに向かいました.
すぐに中に入れてもらえてライブ会場に入れましたが,
廊下を移動する際,ちょっと(ミクニの)スタッフに緊張感があるような感じでした.
A班のテーブル横生歌の移動中だったみたいで,Toshlの移動の導線と,
B班のお客の導線が重ならないように気を付けているみたいでした.
そりゃぁそうですね.廊下でバッタリ出くわしたくありませんもの恐れ多くて(^^;

ライブ会場には,B班のお客が多分半分位既に着席して待っていました.
後からやって来たA班のお客は,皆さん至近距離生歌聴いた直後の顔をしていました.

そして夜の部開始.
夜の部は黒いスーツに白いシャツ白い蝶ネクタイ.
Toshlジュエリーと,左胸に怪しげなブローチ.

=====
Toshl:
どうですか?ミクニのゴハンは?美味しかった?
=====

「ギンギラギンにさりげなく」というゴハンだったそうですが,
テーブル横で「♪Longing」か「♪The Last Song」だったそうですから,
それどころではなかっただろうなと(^^;

そー言えば,Toshlはミクニでは泣かずに歌うんですよね.
マイク丸投げもほとんどしませんよね.
丸投げしても,その時はほとんどギター弾いている時ですから,
楽しているとかさぼっているという感じは全くしませんよね.

=====
Toshl:
(メンバー紹介,ピアノとサックス)
・ミクニでサックスが入るの初めて
・今日はアダルトな感じになります
・ジャズですから僕の一番好きな曲から

♪New York State Of Mind
=====

ピアノとサックス(とToshl)だけの演奏.
8月東京ドームホテルDSのジャズの夜でもこの曲は演奏されましたが,
あの時はジャズのドラムとベース(?)もいました.
でも,今回,物足りなさはゼロでした.

そー言えば,この曲は小瀧くんのピアノ伴奏だけで歌うバージョンも,
過去に何度か聴いていますから違和感全くなく...というよりも,
Toshlの声さえあれば,あとの楽器はどーでもいーのかもという感じ(^^;

そーゆー感じのジャズの夜(^^;
悠々と響きわたる魔法の声.

=====
Toshl:
・2013年に初めてこちらで
・その前に,Toshl Feat.YOSHIKIの時
・それ以来ずっとお世話になっています
・恒例になりました
・ミクニでやるのが好き
・来年の1月もやる
=====

そー言えば,2013年10月13日のToshlお誕生日ライブ(ミクニ)でも,この曲やっていますね.
この曲は,TOSHIの初めてのソロコンサート(1993年2月19日)でもやっていますから,
昔から好きな曲なのでしょうね.

2013年10月13日は日曜日ですね.
翌日が祝日になっていますので,「土日祝」の三連休の中日でした.
今年は,平日ですけど誕生日当日に強行(^^;

そしてこの後,

「僕だったら楽しいだろうなと思っていることをいつもやっています」

というお話になり,なぜか,

「仲間が僕はあんまりいないから」

というお話になり,

「いやいますよYOSHIKIとか」
「いるけど,YOSHIKIはToshloveじゃないから」
「ある意味凄いToshloveだけど」
「皆さんは真のToshloveだから」
「仲間割れはあるにしろ」
「派閥はあるかも知れないけど」
「皆さん一応仲良くやっていただきたいと思って」

というようなお話がありました.

ワタシは,どこの派閥にも属していませんからよく分かりませんが,
お花のグループが派閥とかなのかしら?(^^;
個人名とか「XX人の(人数)」とか入るようになって,派閥っぽくなったのかな?
それとも他にも派閥があるのかしら?(^^;
そーいえば,9月のファンミでは最後に隣の人と手をつないで万歳でしたね.

=====
Toshl:
次は,久々にやるんだけれども.

(水がこぼれる)
=====

水がこぼれるというよりも,歌う前に後ろのテーブルからペットボトルの(多分)水を手に取った時に,
そのペットボトルの外側の結露がズボンに滴り落ちて濡れたんですね.
あれは冷蔵庫から出してきたというよりも,冷凍庫から出してきたというような感じ.
魔法瓶に入れるか,ペットボトルカバーをつける必要があるんじゃない?という感じ.

それ(濡れた)を,
「外からだからね」
「内からじゃないからね」
というような感じでわかってまんがなそんなこと(^^;

=====
♪Fly Me To The Moon
=====

久々と言うことでしたが,確かに,以前に聴いた時よりも声の張りがいいと言うか,
緩急あるというか,最後のシャウトが物凄いというか,
その堂々とした歌いっぷりが鮮やかで,

多分,どこで歌っても,そこに居る人を悩殺する歌声なのだろうなと.
(Toshloveでなくても悩殺されます)

=====
Toshl:
ハイトーン出たね.
ジャズって結構フリーだからね.
フリーな感じで適当に.
=====

リハーサルでも歌わなかったそうで,このメンバーではこの曲ここで初めて歌ったそうです(^^;
やり過ぎると,最初のパッションが大事ですよとか言っていましたが,
それって,1993~1996年頃の東京ドーム公演前のYOSHIKIみたいです(^^;

そして,この日,会場で先行販売されたDVDセットの話.
8月東京ドームホテルDSのジャズの回が入っているということで,
「Toshl meets JAZZ=としみつジャズ」は,おやじギャグだそうです.

=====
Toshl:
カバーの曲をいってみますよ.

♪Imagine
=====

この曲も深みのある悩殺ヴォイスで聴かせてくれました.
この曲もお得意の曲だと思いますが,味わい深い感じがしました.
51歳最後の夜の深い味わいという感じ(^^;

私の席は正面ブロック後ろから2列目の端でしたが,音は昼の部よりいいと思いました.
場所が良かったのか,それとも調整変えて全体的に良くなったのか,それは分かりませんが,
2日目も,昼夜ともに音は前回のミクニよりいいと思いました.
8月東京ドームホテルDSの時に,音響システムを研究した成果がここにも出たのかなと思いました.

そー言えば,8月東京ドームホテルDSジャズの回のDVDには,
New York State Of MindとImagineは収録されていませんね.
(ストリングスオーケストラの回のYou Raise Me Upもです)

=====
Toshl:
次は僕の昔のソロの曲ですけど,ジャズで今回チャレンジする曲です.

♪New Horizons
♪さよならの季節に
♪Dear My Friends
=====

ジャズというか,自由に伸び伸びと譜面に囚われずに歌うという感じ(^^;
それにバックバンドがついてきてくれる感じ.
またはToshlがそれに合わせる感じ.
ライブな感じ.

私は,最近Toshlのソロライブでは,X JAPANの曲よりもむしろ,
Toshlの昔のソロ曲の方が好きだなと思って,DVDでもそちらの方を主に聴いています.
やっぱりトシはトシ.と言うよりもむしろ,
昔はあんなにダサく感じたソロ曲が,今はこんなにバッチリはまるって,
なんなんだろうなと思います.

=====
Toshl:
・昼は小瀧くん
・夜はジャズ
・先日はストリングスオーケストラ
・X JAPANも
「僕は贅沢者ですよ本当に」
=====

みんなに伴奏してもらって歌わさせてもらってありがたい.と(^^;

まあその通りです.
YOSHIKIピアノソロの「Forever Love」より,
Toshlソロの「Forever Love」の方が,ね.ボーカリスト万歳(^^)

=====
Toshl:
次の曲は「Beautiful Harmony」.
歌詞がある.「ラララ」じゃないよ.
「one more time」あるかも知れない.
「as one」だからあのPATAとひとつになる.

♪Beautiful Harmony
=====

コーラスの最後の部分でToshlが「one more time」と言うと,
PATAの嫌そうな顔が出てくる(思い出す)「奇跡の夜」ネタがここでも.
楽しそうに笑いながらPATAネタ.
PATAの顔が出てくるのは嬉しいそうです(^^;

=====
Toshl:
じゃあ,「Voiceless Screaming」を.

♪Voiceless Screaming

Toshl:
続けていっちゃうよ.
次の曲は,バースデーイブだから「Birthday Eve」やります.

♪Birthday Eve
=====

特に曲紹介はなくどんどん歌いました.
誕生日前夜,2年前の誕生日前夜のライブとは随分違いました.
雰囲気も選曲も歌声も.

=====
(バースデーセレモニー)

Toshl:
おかげさまで間もなく51歳が終わろうとしています.
凄いね自分で51って言ってびっくりしちゃうもん.
今日体重計乗りましたら,体年齢37歳.
まだまだ全然いけますよ.まだまだいけますよ.

(♪Happy Birthday)
(ジャズ風に♪Happy Birthday)
(ローソク吹き消し)

Toshl:
おかげさまで素敵な一年を過ごしました.
まさか本当にこんなにどんどんどんどん,
いろんなことが広がっていったり,
深みを増していったりするとは想像だにしませんでした.
さらに,これから52歳になるこの年は,
多分人生で一番凄い年になるんじゃないかと,
去年もそう言ってましたけど,
更に右肩上がりで参ります.
みなさん,巻き込まれて上昇気流に乗っていきますから.
楽しく人生を共に歩んでいきましょう.
本当にありがとうございます.
=====

幸せな挨拶でしたね.

「まだまだ全然いけますよ(●~●)」

ワタシ,今年1月末には,
「Toshlさんもうよぼよぼです」
って書いていたんですね(^^;

それが,「奇跡の夜」では走る姿を見ることが出来ましたし,
「誕生日前日」には,まだまだいけます宣言.


この後引き続いてプレゼント大会(じゃんけん大会).
司会進行役として小瀧くん登場.
ジャズのお二人はそのままステージ上で待機.

昼の部で数が合わなかったので違う作戦(敗者から決めていく)を考えたということでしたが,
却って長引きました.この時は30分位かかりました.
ワタシは最初に負けましたので最初に敗者賞いただきました.

=====
(アングルToshl回覧)

Toshl:
「時の海へ」ジャズでやってみたいと思います.

♪時の海へ
=====

8月DSでジャズアレンジの「時の海へ」を聴いた時は,
ジャズの人が結構激しくドラムを叩くその姿が印象的でした.
今回はドラムはありませんでしたが全く違和感なく,
サックスがやかましかったという印象もなく,
感想はやっぱり,ボーカル圧勝.

=====
Toshl:
最後は「CRYSTAL MEMORIES」をお贈りしたいと思います.
本当に一年間みなさんありがとうございました.
新しい年は「CRYSTAL MEMORIES」と共に,前に進んでまいりますので,
ぜひ一緒に楽しみながら前を向いて生きていきたいと思います.
一緒に幸せになりたいと思います.

♪CRYSTAL MEMORIES
=====

こんな感じでした.
やっぱり「Toshlの一年」は,誕生日(10/10)から始まるみたいですね.

昔のTOSHIソロの「♪New Horizons」の,

♪自分らしい生き方を 探してる
♪自分らしい幸せを 求めてる

この方向が定まってきた51歳最後の夜さようなら.という感じでした.
(この後にB班はテーブル横生歌がありますけれども本編はここで終了)