ToshloveCALL -1-

今回は「冒頭の挨拶」.

ワタシの「ToshloveCALL」は,まずはライブの申し込みをする時点から始まりました.

・携帯電話
・固定電話

どちらの番号を書こうか,まだその時点では電話の「日時」が決定していませんでしたので,
じゃあやっぱり,固定電話という選択肢はナシよね.
ということで,携帯電話を使うことに決めました.

で,ワタシの携帯電話はiPhoneですので,あまり電話(通話)向きではないんですね.
元々ワタシは電話無精ですし,iPhoneで電話するって緊急連絡のみ短時間通話のみ.
という感じでしたので,iPhoneをしげしげと眺めて,これではダメだな.と(^^;
いろんな意味で,このままで5分は無理だなと.

いろいろ調べたら,イヤホンにマイクが付いたイヤホンがあるとのことで,
しかも,本体のセットに付いているとのことで,
箱を探したら確かに入っていました未開封のイヤホンが(^^;
6Sですから2年位前に購入したと思いますが未開封のイヤホン(^^;
ワタシはiPhoneで音楽を聴かないので,このイヤホン使っていませんでした(^^;
しかも,「音量調節」だと思っていた「+ -」の表示のある板がマイクだったなんて(^^;
便利な物があるのだなと思って早速開封してiPhoneに突き刺してイヤホン両耳に装着して,
ちょっと試しに電話かけてみました(^^;

すると,なんと,両耳から聞こえるじゃありませんか(*^^*)

iPhoneを机の上に置いてちょっと離れて,
イヤホンのマイクでワタシが喋ったものもちゃんと聞こえるようで,
これっていいじゃない.こんなものがあったのね.と今更ながらに(^^;
でも,この付属のイヤホンは,そのままの(イヤーチップがない)タイプで,
ワタシの耳からはするりとすべり落ちるんですね.

ということで,ちゃんと耳に収まるイヤホンを探してぐるぐるφ(.. )
万全を期したいので,アップル純正の,「シリコン製イヤーチップ」付きを購入しました.

「右側のイヤーピースにつながるケーブル部分には,マイクと3つのボタンがついたコントロールカプセルがあります」

と書かれていて,何だかよく分からないけれど,
この「板」のようなものがマイクで,音量調整もこれで出来るということで.

という準備をまずは整えました.
次は,「非通知」解除の設定確認です.

ワタシの携帯の「非通知」がどうなっているかなんて知りませんので,
自分でかけてみました.固定電話から,「184」を付けて自分の番号に発信.
携帯鳴りました.画面には無事,「非通知設定」の文字.

よし.これでOK.多分OK.


私の「ToshloveCALL」の話の内容は,大きく分けると以下の6つでした.

1.冒頭の挨拶
2.ブログの話から名義問題
3.「洗脳」出版から現在
4.20年前の(私の)懺悔
5.10年前の今日
6.未来の図

私が一番訊きたかったのは「3」でした.「3」だけでもう大満足.
次に,もし言えたら,もし言えたら「4」も言いたいなと思っていました.
「2」は予定外で,
「5」はその場の成り行きで,
「6」は勢いで喋ってしまいました.

これは書いてもいいだろうな...という部分だけ,書いて残しておきます.
私の発言だったら,書いても,まあ,いいでしょう(^^;


=====
★ToshloveCALL

<1.冒頭の挨拶>

Toshl:もしもし

私:もしもし

Toshl:もしもし

私:もしもし

Toshl:れいこさんでいらっしゃいますか?

私:はい

Toshl:こんばんは.ToshloveCALLです.

私:非通知じゃなかったですこれ.

Toshl:あ?本当ですか?何だろ?何が出ていました?

私:「香港」って出ました.「+852.....」

Toshl:香港って出ましたか(笑)

私:よろしいんでしょうか?

Toshl:大丈夫です.香港ではないので.

私:びっくりしました.

Toshl:システム的に?何だろ?香港が出てるの?何で香港が出ちゃうの?

私:非通知ではなくてそういうので出ました.今も出ています.

Toshl:失礼しました.何度か出たみたいですここまでも.大丈夫です.
=====

まずはこんな感じでした(^^;
「非通知」の文字が出ず,怪しい国際電話でした(^^;

私の携帯は,ドコモのiPhoneですが,
「香港(中国)+852.....」という表示が出て,

通常でしたら絶対に出ません.こんな怪しい電話には出ません.
だけど,「ToshloveCALL」の待ち時間内の電話なので,
一応出てみようと思って恐る恐る受話器を上げてみました.
(画面をスライドさせるのでしたっけ?)

Toshl「もしもし」

という声が聞こえました.中国語でもなく英語でもなく日本語で.
声で「ToshloveCALL」だなとは思いましたが,
でも,怪しい電話番号なのでワタシの方からは名乗れなくて,

Toshl「ToshloveCALLです」

という声を聞いた瞬間,ほっとしました.
だけどワタシの第一声は非情にも,

私「非通知じゃなかったですこれ(・_・)」


そして,そーいえば.と思い出しました.
ワタシはToshloveCALL最終日でしたが,先に終わった方々の中で,
音声途切れ気味だったとかな「つぶやき」があったなと.

そうかなるほど.よく知らないけれど,これって,
海外経由の格安回線ってやつなのかな?と(^^;
さすがトシ(^^; と思いましたね(^^;

通話続き↓.

=====
★ToshloveCALL

Toshl:どうもこんばんは.応援いただいてありがとうございます.

(新曲リリースおめでとうございますの話:略)

(プレゼントの話:却下)
=====

SPB皆勤賞面談で言えなかった「新曲リリースおめでとうございます」を,
ここで初めに最初にまず真っ先に言いました.これは予定通り.

次にToshlの方から「プレゼント」の話が始まりましたが,
ワタシはその話で時間を費やす気はありませんでしたので,
そんな話をするのならこっちの話の方がいいわ.とばかりに,
何と,皆勤賞個人面談の続きのブログ話をここで(^^;