X-PRESS 16 Toshi 電話インタビュー

今日はぺたり.

以前にぺたりしたことがあるような?ないような?
ボツにした記憶もあります.内容に「ハムレット」含んでいましたから(^^;

=====
X-PRESS 16 1993年9月発行

Toshi 電話インタビュー

 メンバーがアメリカに行ってしまってから,もうどの位たったでしょうか.ファンのみんなも淋しい思いをしているんだろうな…と思い,ふと,思い切って「電話でもいいからインタビューがしたい!」と事務所へお願いをした所,すぐにOKの返事!特にソロ活動などでも忙しくて,なかなか生の声が聞けなかったTOSHIに是非お願いしたい…と言うと,ちょっと疲れているかもしれないとの事務所のお返事…ところが,そこはさすが優しいTOSHI.「平気,平気」とすぐにインタビューに応じてくれました.

---お久し振りです.アメリカでの生活はいかがですか?

TOSHI:
ロスでの生活ですか.もおー,いそがしいっす(笑).レコーディングとリハーサルの繰り返しといった感じですねぇ.

---遊ぶ時間も無いといった感じですか?

TOSHI:
そうですね.つい最近「Art Of Life」のレコーディングが終わって…もう最後の方は一直線(レコーディングに)だったのね.それでその後つかの間の休日が2,3日あったんですけど,本当につかの間で(笑).それが終わると,今度はソロの方の曲作りとか家でもやる事が一杯あって.レコーディングとか,Xの方もリハーサルがあって,とか…それはもう,ちょっと大変な毎日ですねぇ.

---それでは,アメリカのどこかおもしろい所へ遊びに行ったり…という事も無い状態ですか?

TOSHI:
うん…そうですね.遊べるという感じではないですね.まぁ,そんな中でも息抜きはしたい,と思っているんだけど.ちょっとドライブへ行ったり….

---あ,そういえば「FILM GIGS 1993」の中で,TOSHIさんがカッコイイ車をさっそうと運転しているシーンもありましたね.

TOSHI:
ああ,ありますねぇ(笑).まぁ,でもドライブと言っても毎日毎日本当にスタジオ漬けだから,そのスタジオからスタジオの間に乗る…といった程度ですね.

---あの,…それはドライブというより単なる「移動」って事ですか…?

TOSHI:
はははは.そうです(笑)移動です.もう「スタジオのはしご」状態ですからね.こっちのスタジオ,今度はこっちのスタジオって.2足のわらじどころか3足も4足もわらじを履いちゃってますからね(笑).本当に「ヒマ」って無いんですよ.1ヶ月にあるかないか….

---そうですか.大変なんですね….ところで,「ハムレット」なんですが,初のミュージカルという事で,ファンのみんなも楽しみにしていると思うのですが…その辺はどうでしょうか?意気込みなどありましたら….

TOSHI:
ハイ.やりますねぇ,「ハムレット」.…どうなってしまうんでしょうか(笑).何を考えているんでしょうか,僕は(笑).まぁ,でもYOSHIKIお姫様がいる事ですし,そろそろバンドから王子様が出てもよいのではないかと思いまして(笑).いや,でもね,オレが一番楽しみにしているんですよ.本当に.自分がやりたくてやらせてもらった位のものですから.はっきり言って,非常に僕は燃えています.

---演技したり,歌ったり,セリフとかも覚えたりしなければならないから大変でしょうね?

TOSHI:
そう!まぁ,僕はこの通り素直な性格ですから(爆笑)演技がうまく出来るかが不安ですね.セリフに関しては,ライブのMCとは違いますからねぇ(笑).覚えられるかが心配といえば心配ですね.5,6年やっているXの歌詞を忘れる位ですから.

---え?そうなんですか?

TOSHI:
いまだに「紅」とか,間違える時が実はあります(笑).

---やっぱり言葉じりとか難しかったりするんでしょうか?「オペラ」なんて名前が付いているとそんなかんじがしますが…?

TOSHI:
あ,それは大丈夫ですよ.現代版にアレンジされた「ハムレット」なので…多分そんなに古典的なものではないと思います.

---では,気合いが相当入っているぞ,と.

TOSHI:
うーん,…そろそろ台本も上がってきている頃ですが,もろもろと忙しい事もあって,まだちょっと頭がハムレットまでまわりきっていない…というカンジですね.今の所記者会見のみで,舞台関係の事には余りふれていないんで…コスチュームなんかもまだだし.でも,これから専門用語で言う所の「役づくり」っていうんですか(笑)?その「役づくり」をしてですね,「身のこなし」なんかもこう,いろいろありますから(笑)頑張りたいと思ってます.きっと楽しい物になると思いますので是非見に来て下さい.

---それでは,ファンの方からの質問を2,3…まずは「日本では最近Jリーグブームでサッカーがとても盛り上がっているのですが,スポーツなどは見ますか?又,好きなチームなどはありますか?」との事なんですが.

TOSHI:
あー,Jリーグか…知らないんですよねー.全くと言っていいほど….日本の新聞はこっちでもとっていて,いつも読んでいるんだけど.もちろん,スポーツ欄は必ず読みますけどね.野球系なんかは特に.基本的にスポーツものは好きですからね….でも,Jリーグはわからないなぁ.

---野球ではジャイアンツ…ですか?

TOSHI:
そう,僕は巨人ファンです.いつも結果を見てはPATAと話しつつ,ガッツポーズを握ったりしています(笑).だから,正直言ってサッカーには負けて欲しくないですね.…そうそう,僕は学生時代,あんまりサッカーが得意じゃなかったんですねー(笑).だからあんまり,ね.

---でも基本的には見る事位はOKなんですよね?

TOSHI:
もちろん.事情がわかれば,Jリーグのサッカーだって見るのは好きになれると思いますよ.いろいろ見たいんだけどね…こっちだとバスケとか,ホッケーとか,アメフトとかいろいろあるしねぇ.

---でも,時間が無いと.

TOSHI:
そういう事ですね(泣).

---昨日,カズ(サッカー・ヴェルディ川崎の選手)と(設楽)りさ子さんの結婚式だったんですよ.

TOSHI:
えっ?!もう結婚しちゃったのっ?!

---そうなんですよ.

TOSHI:
ほほう,それはホットだねぇ(笑).

---では,次の質問ですが…「最近,お気に入りでよく聴いているアーティストはいますか?」

TOSHI:
お気に入りか….最近はね,いわゆる「昔のロック」というやつを良く聴いていますね.70年代位の…70年代というと,もう20年も前の…という事になるんだね.

---どんな感じのでしょうか…?

TOSHI:
ブルース系のロック,というか.歌物ばっかりでね.「プロコムハルム」とか…あ,最近,TOTO(海外の有名なバンド)のスティーブルカサーっていう人のステージを見に行きまして…それが凄く格好良かった.実は,僕のソロの方でベースやエンジニアをTOTOの方にやってもらっていて.その僕が見に行ったステージっていうのは,スティーブルカサーのソロのプロジェクトだったんだけど,ドラムがサイモンフィリップスという人が叩いていて,僕のアルバムでも叩いてもらっているんですよ.とにかくそのステージは良かった.TOTOよりもいいかなっていう位でしたね.

---邦楽とかはいかがですか?

TOSHI:
日本のものねぇ.今,凄いんでしょ?いろいろな人達が物凄くたくさん出てきてて.

---そうですね.

TOSHI:
こっちでビルボード(アメリカのチャート専門誌/日本で言うオリコンみたいな感じのものです)とか見るでしょ?もう,邦楽の順位とか見ても半分以上知らないんですよね.勉強しなきゃならないですね,これは.

---現在,こっちのTVコマーシャルで流れている「とんがりコーン」の宣伝のTOSHIさんの曲(「パラダイス」)も9月に発売となりますよね.チャートに入るといいですよね.元気がでる様な曲だし.

TOSHI:
そうですね.あれはまた,ちょっとアップテンポで明るい感じの…今までとは少し違ったかんじで,僕も好きな曲ですよ.

---あの曲のおかげで,「とんがりコーン」を食べ過ぎてしまった,なんてファンの方もいるみたいですよ(笑).

TOSHI:
なんか,あのコマーシャルの放映回数が凄いんだって?たくさん流れているらしいんで,嬉しいですよ.

---1日に1回は必ず見ています(笑).その度につい,口ずさんでしまうファンの方も多いのではないでしょうか(笑).

TOSHI:
ははは.それは嬉しい事ですよ,うん.…あ,少し話が前後しますが,チャートといえば面白い話があってね.最近,PATAが日本の知人に日本の番組を録画してあるビデオを借りたらしくて,その中で某女性誌のなんかの人気チャートに「トシ」ってあったのを番組でやってたらしいの.それで,「これはウチのトシの事か?」ってわざわざ日本に電話して,その知人に確認したらしいんだよね(笑).

---そうなんですか(笑).PATAさんらしい…と言ってしまってよいのでしょうか(笑)?それでは,最後に復活に向けての言葉がありましたら,聞かせて頂けますか?

TOSHI:
はい.とにかく,復活の時は「X」ですから.期待してますよ.みんなも楽しみだと思うけど,僕も凄く楽しみです.まるでひとごとみたいですけど(笑).はやくX月X日がこないかなっていつも思ってます.

---それでは,期待して待っていて…って事ですね.

TOSHI:
そうですね.きっと凄いですよ.大変な事になりますよ(笑).何が起こるか本当に楽しみです.みんなも覚悟してまってろよ,感じですね.…早く…早くみんなに会いたいです.その日の為に,みんなに会えるその日の為に,地道な作業をこつこつとやって,爆発させたいです.みんなと爆発したいです.待っていて下さい.

---わかりました.お疲れの所,本当にありがとうございました.リハーサル,レコーディング等,頑張って下さい.

TOSHI:
それではみなさん,また,近いうちにお会いしましょう!

 日本時間で午後6時,現地時間で夜中の12時という時間帯にもかかわらず,丁寧に,ユーモアたっぷりにインタビューに応じてくれたTOSHI.その中にもミュージカル,ソロ,そしてXと,本当に一生懸命に真面目すぎる程真面目に取り組んでいるTOSHIくんの姿が感じられました.それと同時に,「みんなに早く会いたい」という言葉にとても熱がこもっていたのが印象的でした.
 みんなも復活を楽しみに待っていようね!