2017 Toshl SPB -生歌-

テーブル横「生歌」についてφ(.. )

・9日は「Longing」「The Last Song」のどちらか
・10日は「Scarlet Love Song」「Tears」のどちらか
・いずれも4~5分はある結構長いバージョン
・(多分)4か所で実施
・1階大部屋(5人テーブル×6)で2回(15人ずつ)
・2階大部屋(18人長テーブル×1)で1回(18人)
・2階小部屋二つ合体?(5人テーブル×2,4~6人位テーブル×1)で1回(15人位?)
・と思いますが詳細不明

私は,9日は,1階大部屋の「The Last Song」グループでした.
先に「Longing」の音漏れ(同じ部屋ですから盛大にダダ漏れ)を耳ウサギで聴き,
移動してこちらのテーブル横に来てくれたToshlの,幸運にも真横で聴き,
その後は,もう聞こえませんでしたが,多分2階の部屋に行ったと思われます.

10日は,2階大部屋「Scarlet Love Song」グループでした.
1階で行われている(だろう)「Scarlet Love Song」と「Tears」を音漏れで聴き,
(音って上に行くというのを実感)
そして,2階大部屋でのToshlの位置は私の真後ろ.
(私は椅子を180度回転させますから真ん前)

○○○○○○○○○←椅子9つ
―――――――――
|  テーブル    |
―――――――――
○○○○○○○○○←椅子9つ
      ■←iPad
      ☆←Toshl

ここで,近すぎて,正面すぎて,
あんまりじっくりお顔を見るのもナニでしたので,
iPadをじっくり覗きこみました.

「Scarlet Love Song」

歌詞とコードが書いてあるだけのものでした.
歌詞を見ました.

「枯れ果てた」

でした(^^;「疲れ果てた」ではなかったですね(^^;


変な話ですが,
マイクに何か仕掛けがあって「あの声」.とか,
レコーディングの編集でいじり倒して「あの声」.とかではないんだなと.
そんなことをぼんやり思っていました.

何もなくても「あの声」でした.