昨日『AERA』発売

昨日出勤時,三軒コンビニ回りましたがどこにもなくて,

朝早かったのでまだ入荷してないのかな?と思い,
出勤前のゲットは諦め,帰宅時に自宅の近所のコンビニに行きましたが,
『AERA』の影も形もありませんでした.
仕方がないので,ちょっとだけ足を伸ばして書店へ.
ありました.1冊だけ.
棚の後ろがスカスカでしたので,元々は何冊かあったのでしょう.
ギリギリセーフでした(^^;

で,「表紙」がYOSHIKIのカラー写真.
派手ですね.何が派手って,スカーフが派手です(^^;
52歳の男性には見えません(^^;
怪しいおねえさんみたい(^^;

めくって,【contents】のページには,

=====
インタビュー
YOSHIKI「死ぬ前にやりたいこと」
次世代のために風穴くらいぶち開けたい
X JAPANを支えるサイドビジネス

表紙の人
YOSHIKI・ミュージシャン・音楽プロデューサー
=====

と書かれていました.新聞広告にも同様の内容が掲載されていたと思います.

中身は,全部で3ページで,その内半分が写真,半分が文字ですね.
インタビューの部分では,目新しい発言は特にありませんね.
アルバムの「ア」の字も出て来ません(^^;

ただ,一つ気になった部分があります.
9ページ左下の年表部分で,

=====
2011年 ベースのTAIJIが急逝.
=====

こう書かれていますね.
もちろん,HIDEのこともこう↓書かれています.

=====
1998年 ギタリストのHIDEが急逝.
=====

HIDEを「元ギタリスト」と書かなかったのは分かります.
解散はしましたけれども,HIDEは「元X JAPAN」と呼ばれるのを嫌がっていましたから.

だけど,TAIJIは,脱退してから20年近く経ってからの急逝ですし,
その間もずっとHEATHがX JAPANのベーシストでした.
この書き方だったら,X JAPANは,「現役の」ベーシストが急逝して,
活動が止まったような感じを受けます.

TAIJIのことを,YOSHIKIが頻繁に口にするようになったのは,MSGの頃からだと思います.
2010年8月に日産スタジアムで共演した時も,結構あっさりした感じでしたし,
その翌年,TAIJIが亡くなった時も,
その頃はX JAPANは,海外公演を含め,かなり動いていましたが,
その時の海外公演で,今みたいにTAIJIを連呼することはなかったのではないかなと思います.

となると,TAIJIの死後,「何か」が明るみになった,
もしくは,「何か」をYOSHIKIが知ることになった,
のかな?と思います.

私は,TAIJI脱退の時はまだファンではありませんでしたので,
脱退の時のことはよく知りませんが,
TAIJIは(X的に)いけないことをして,または(Xの)約束を破って,
そして脱退させられた.のかな?と思っていました.
が,もしかしたら,それにも裏があって,
実はTAIJIは隠している事があった.のかな?と最近思います.

.....脱線.

戻ります.
『AERA』記載の,YOSHIKIの肩書きは,

=====
ミュージシャン・音楽プロデューサー
=====

今はこう↑なったのですね.

2015年4月の「ORIGINAL COFiDENCE」では,
『ソングライター,ドラマー,クラシックピアニスト,X JAPANのリーダー』でした.

2000年8月の「ORIGINAL COFiDENCE」では,
『(株)エクスタシー・ジャパン代表取締役社長』でした.

今は,『ミュージシャン・音楽プロデューサー』.
いい感じですね.


そー言えば,Toshlの肩書きは,公式サイトのプロフィールによると,

=====
アーティスト
音楽プロデューサー
コンポーザー
X JAPANボーカリスト
=====

こうなっていますよね.
いい感じだなと思います.

そして,『AERA』記事での「次世代」になんたらかんたら.
これは,YOSHIKIがやりかけて放置していたアレですよね.
2007年に立ち上げた「JROCK REVOLUTION」.
この年はアレですよ.トシが来て,それで,

・VIOLET UK
・S.K.I.N.
・JROCK REVOLUTION

これら全部(多分他にも)捨てて,X JAPAN復活.
それが10年前.
解散から復活まで10年.
復活から今まで10年.
時間的にも「空白」は埋め戻しましたよね.

それでもアルバムはまだ出ない(^^;