2/19 Toshl ANNP 07 -倖田來未-

第七回,ゲストは倖田來未さん.

この回は久しぶりの「お抹茶」でした.

=====
・オリンピックの話題
・将棋の話題

・「気合いを入れて生放送」

・メール:「MASKMEN」について
・いよいよ俳優デビュー
・一応台詞があったがすっとばして全部アドリブ
・いよいよ俳優として斎藤工との絡みが
・禁断の絡みが出てきますよ

・さすが龍玄としで聴いてください

♪マスカレイド

・(交通関係のニュースをアナウンサーから)

・先週のキリショーさんの話題
・今週は倖田來未さん
・来週は三代目岩田剛典さん
・来週は「Toshl伝説スペシャル」でお送りしたいと思います


★KING龍玄としのSWEETS諸国漫遊記

・あなたからのローカルスイーツ情報お待ちしております
=====

ここまで約30分間は,Toshl一人で.
この後,ゲスト登場.

スイーツコーナーは,やはりラジオではびみょーだなと思います(^^;

=====
★Toshl Cafeプレミアム

・倖田「どうも倖田來未です.よろしくお願いいたします」
・倖田「今日は失礼のないようにやってこいと,ウチの旦那にも言われまして」

・Toshl「一番最初にお会いしたのは大阪のイベントだったんですよ」
・倖田「大阪でしたっけ?」
・Toshl「大阪なんです.大阪ドームで」
・倖田「a-nationで」
・Toshl「a-nationでしたっけ?」
=====

a-nationでした(^^;

2011年8月27日「東京味の素スタジアム」です.
倖田來未さんは15番目,X JAPANは17番目の出演でした(多分
Toshlは,やはりこの頃の記憶はあまりないんですね.

Toshlが言った「大阪」は(後から出ましたが),
2015年4月12日「京セラドーム大阪」関西コレクションです.

=====
・倖田「X JAPANを見にサマソニ行ったんですよ」
・倖田「それがサマソニデビュー」
・倖田「WOWOWもX JAPANを見るために契約した」

・Toshl「僕がお茶を点てるということで」
・倖田「京都からわらび餅を清水焼の器と共におみやげに」

・倖田「家帰ったら全然喋んないですよほんまに」
・Toshl「それはにわかに信じがたいですが」

・倖田「ちょっと落ち着いて喋りますね.緊張すると喋りが早くなるんですよ」
・Toshl「今緊張してるんですか?」
・倖田「ものすごいしてます」
=====

こうして聞いていると,この辺りはToshlはほぼ笑い声で,
倖田來未さんは全く笑い崩れることなく超真面目な聞きとり易い声ですね.

=====
・倖田「真剣モードいいですか?」
・倖田「ボーカリストとしての現在過去未来」
・倖田「声帯って筋肉じゃないですか」
・倖田「Toshlさんの声,どんどん声高なってるやん?どうなってるねん?」
・倖田「旦那の周りのToshl好きと緊急会議をしてきた」
・倖田「(最近のToshlの)キーは絶対に上がっている.と」
・倖田「昔はハスキーボイスで今の方がクリア」
・倖田「ポリープ取ったのもあるかも知れないが歌い方とか変えてるのかな?と」
・倖田「ミックスボイスっていうんですかね」
・倖田「(ボイストレーニング)始めました2015年から」
・倖田「それこそ(Toshlさん)見てからですよ」
・倖田「それまでやってたんですよ」
・倖田「やってたんですけどボイトレの意味が分からなかったんです」
・倖田「初めていい先生に出会えて」
・倖田「真剣にやり出したの2015年から」
・倖田「Rusty Nailがバシッと出るかで」
・倖田「あれは10万人に一人の声やからそんなもん不可と言われたらしい」
・倖田「凄いと.バンド界で」
=====

完全にToshlが押されていますね(^^;
倖田來未さん,話が上手いです凄く(^^;

しかも倖田來未さん,ご自分が既婚者であることを大強調して大警戒という感じです(^^;

ここで,しばし,「ボイストレーニング」の話.

=====
♪Party(倖田來未ニューアルバムより)

・(倖田來未告知関係)

・(関西コレクションの話)

・倖田「Toshlさんの魅力を引き出すために私来たと思ってますから」

・(倖田來未体重コントロールの話)

・(Toshlの昔の衣装や髪型の話)

♪All rights(倖田來未)
=====

わーーーっ!!!という勢いで機関銃のように滑舌よく(^^;

内容は,楽しく雑談.という感じでしたねこの辺は.
引き続き,倖田來未さん残留してくださって次のコーナーへ.
ゲスト様がメール(質問)を読む役に定着しましたね.

=====
★嘘か真か噂のToshl伝説

・(レベッカに影響を受けたよく聞く話)

・倖田「ニューアルバムいつ出されるんですか?」
・Toshl「変なところから突っ込んできましたね」
・Toshl「僕にはよく分からないですけど一応出来てるような出来てないような」
・倖田「そこをファンは絶対一番聞きたいと」
・Toshl「まぁまぁ20年以上出していないので」
=====

あと2年は出ないような気がします(^^;
2年後のオリンピックの年に,
「Toshlと出会って50年経ちました」とか言って出すような気がします(^^;

=====
・倖田「全部キーが高いじゃないですか」
・倖田「どうやって曲順考えたり,実はこの曲難しいんやみたいなのあったりするんですか?」

・Toshl「X JAPANに関しては基本的にYOSHIKIが全部決めてるので曲順も」
・Toshl「基本的に楽な曲は一曲もないです」
・Toshl「全部命がけと言ってもいいと思います」
=====

頭の血管が命がけということですよね?

=====
・倖田「強いて言うならば,あります?」
・Toshl「今でもENDLESS RAINが難しいです」

・Toshl「I'm walking in the rainの一番最初の出だしあるじゃないですか」
・Toshl「あそこが苦手です」
・Toshl「いまだにピッチがちゃんと取れないです」
・Toshl「一番歌ってる曲でもあると思うんですけど歌いにくいですよね」
=====

これは初めて聞くあるある話でした.
でかした倖田嬢.

=====
・(Art of Lifeレコーディング終了後のスタジオ破壊の有名な話)

・Toshl「終わったというか強制終了ですよね」
・Toshl「喜びとともに破壊して」
・Toshl「(破壊)しない方がいいです」

・(有名なハイエースの話)

・Toshl「ハイエースですね」
・Toshl「メンバー5人とローディー1人が乗って」

・倖田「インディーズ時代,今の自分が世界でライブをやるというのを想像していました?」
・Toshl「ここまで長くやれるってことも思ってなかったし」

・(倖田來未キューキィーハニーの話)
=====

ハイエースが何人乗りの車なのかよく知りませんが,
何となく,もっと大勢(9人位?)乗っているのかと思っていましたが,
2台に分乗だった時もありましたよね?(←よく知らない

=====
★ミスター老眼のちょい悪パンチング

・(気持ちの切り替え)

・Toshl「僕は意識して気持ちを切り替えないような気がします」
・Toshl「状況から離れるのがいいかも知れませんね本当に切り替えたいなら」
・Toshl「全然違うところに行くとか」
・倖田「お茶点ててみるとか無になる時間」
・老眼「いいじゃろ切り替えなくても」
・Toshl「切り替えなくていいんですよ」

♪CRYSTAL MEMORIES(アコギ弾き語り)

・倖田「全然時間足らないですね」
・倖田「聞きたいこと山積みだったんですけど」
・倖田「Toshlさんの声は世界一バラードの似合うボーカリストだと思っている」
=====

ボーカルの話.
X JAPANの話.
X JAPANボーカリストToshlの話.

そういう回でしたね.思いの外爽やかな風が吹き抜けた回という感じ.