2018 Toshl D&C 名古屋 -4-

ダラダラと(^^;

コンサートに特に関係ない部分をダラダラと(^^;
いやぁ年度末ですから忙しいですね(^^;
ということにしておきます(^^;
オデストも忙しいんです(^^;
なんでこんなに毎日何回も大精霊討伐戦やってるのか自分でも分かりません(^^;


今回の名古屋場所は,昼夜とも多分,大阪場所と同じような人数だったと思います.
会場の大きさも形も,テーブルの大きさ(最大10人掛)も同じような感じでした.
昼夜ともに,列は5列で,テーブル数は前から,昼は「54545」,夜は「56544」でした.
「通し」の割合は,半分強だと思います.大体半々位な感じでした.

私の今回の席は,昼は1列目の端のテーブル,夜は3列目の端から2番目のテーブルでした.
端のテーブルと言っても,横幅があまりない会場でしたので見やすかったです.
スピーカーの位置は,大阪場所同様,端から2つ目のテーブル前位の位置に,
大阪場所と同じようなスピーカーが2つ1セットで左右にそれぞれ設置されていました.

ということで,私は昼は一番端のテーブルでしたので,スピーカーの外側になったのですが,
2つ1セットのスピーカーの内側のスピーカーが,心もち外側を向いているような感じで,
なんとなくそのスピーカーがこっちを向いてくれているような感じで(^^;
端のテーブル(の更に一番外側)でしたが音は問題なかったです.

夜は3列目で,大阪公演の時と同じような場所になりましたが,
今回は音の大きさの物足りなさは全く感じませんでした.

大阪場所同様,他にはスピーカーはなかったと思います.
大阪場所同様,大きな撮影器具も入っていませんでした.
ビデオ完全版を作る予定はないのだろうなと思いました.

こう言っちゃアレですが,とにかく「無駄」が一切ありませんでした.
天井にミラーボールはありませんし,
テーブルに卓上花の装飾もありません.
ステージ衣装も地味と言えば地味.使い回しと言えば使い回し.
演奏はCUTTくんと小瀧くんのみ.スタッフも極少数.

だけど,内容的には,時間はほぼ定刻進行ですし,
無駄を極力省いて『歌声』を十分聴かせてくれました.


今回は,昼の部も夜の部も,受付時間開始まで,そのフロアから追い出されました.
結構厳重でしたよね(^^;
そして,物販は,昼の部は会場の扉の「外」で行われましたが,
購入の際に「チケット掲示」が必要でした.
夜の部の物販は,会場の扉の「内」で行われました.

X JAPANのライブの物販やYOSHIKIのDSの物販のように,
誰でも買いに行けるという状態ではなかったです.

で,その『物販』の内容などをダラダラと(^^;

★DVDセット

2月の大阪公演の物販と同じ物(2017.10.10)\10000
個数制限なし

★福袋

お一人2個までと聞いたような気がしますが詳細不明.\10000
内容はこんな感じ↓.

・ToshlマイメロディTシャツ(色は選べません)
・Toshlマイメロディマグネット表裏セット(色は選べません)
・CRYSTAL MEMORIESステッカー
・Toshlとしチャーム
・お持ち帰り袋

Tシャツは,最近Toshlがインスタで着用していた「ピンク地青耳」「灰地ピンク耳」,
これ以外にも,懐かしの「黒地ピンク耳」もあったようです.
全部「(C)1976,2015 SANRIO」の表示.

マグネットは,今年の「明けましておめでとうライブ」の配り物と同じ物ですが,
右耳のドクロの下部の「色」が直っている物もありました(^^;
色が直ってない物も,直っている物も,全部「(C)1976,2017 SANRIO」の表示.

ステッカーは,CD「CRYSTAL MEMORIES」の通販購入特典だったと思います(多分).

Toshlとしチャームは,昨年10月スーパープレミアムバースデーの時の来場者グッズの,
ポーチなどに付いていたチャームと同じ物を違う金具(部品)に付けた物.

お持ち帰り袋は,Toshl・OFFICIALのロゴ入り不織布黒いトートバッグ.

で,どちらが売れていたかと言うと,
明らかに「福袋」の方が売れていたと思います(^^;
やはり,半数(のお客)は,大阪も参加されていた人ではないかな?と.

どちらを買っても1点に付き1枚ずつ「握手券」が付きました.


次は,『参加特典』のグッズについてダラダラと(^^;

★精霊龍玄としメモ缶

夜の部参加者全員にプレゼント.
大阪では「変身前の龍玄とし」バージョンでしたが,それのイラスト違い.

★龍玄としTシャツ(白)

「通し」参加者にプレゼント.
大阪では「黒」でした.名古屋は「白」.


これだけで投稿するのはあまりにもアレですので,もう少しダラダラと(^^;

★ツーショット写真撮影

について書いておきます(^^;

前回(2月大阪)ワタシは,いくつかの点で写真撮影に失敗しています.
まずは,ワタシの服の色が悪かったこと,
そして,ワタシの身体の向き(正面どーん)が悪かったこと,
この回に着用したサングラス(YOSHIKIモデル,写真初使用)が悪かったこと,
などの反省点を修正して写真撮影に臨みました(^^;

ツーショット写真撮影の場所も手順も大阪の時と同じ感じで行われました.
ワタシは大阪では,まず,「選ぶドリンク」を失敗しました.
ドリンクカウンターで,好きなウェルカムドリンクを選べるのですが,
ワタシはアルコールだめなので,大阪では「ウーロン茶」を選びました.
そーです.ウーロン茶です.コップです.結構上まで入っているんです.
大阪では,Toshlは「白ワイン」を持って待っていました.
そーです.白ワインのグラスと,ウーロン茶のコップで乾杯したんです.
その写真が手元にありますが,これはやっぱりちょっと変です.

それの前の回の写真(昨年8月東京ドームホテル)では,
Toshlもワタシも白ワイン(スパークリングワインかも)です.
この時は選ぶのではなくそれを渡されました.

今回は,ウーロン茶とかオレンジジュースとかな飲み物はやめておこうと決めていました.
が,ワイングラスに入っている飲み物としては,「赤」と「白」があったんですね.
今回は何となく「赤」のような気がしたのですが,
2回「白」が続いているので今回も「白」なのかな?と.
(写真撮影会場は並んでいる場所からもどこからも見えません)

で,「白ワイン」持ってしばし並んで,順番が来たので会場に入り,
まだ座ってもいないのに(;_;)まだカバンを置いてもいないのに(;_;)

「撮りますよはいチーズ」

とか言われたものですから,

「ちょっと待ってちょうだい(・_・)また失敗するじゃないの(・_・)」

って,言い返したんですよね多分ワタシ(^^;
するとToshlの声で,

「大丈夫,失敗しませんから」

だったと思います(^^;なんか,そんなことを言われました(^^;
それなのにワタシは身体の向きをナナメにしなければいけないことしか頭になくて,

「大体ね,こんな物(ワイングラス)持ってるから邪魔なのよ割れそうだしこぼしそうだし」

って,(多分)言ったと思います(^^;

「ハイ.考えます」

か,何か,Toshlが言ってたような気がおぼろげに(^^;
で,

「はいチーズ」

と再度言われた瞬間,

そーだ!グラス持ってない方の手はどうするんだったっけ???

...それを忘れてしまい,片手が不自然な形で硬直(^^;

それよりも目開けなきゃ.

...何とか目は開いてました(^^;

だけど,この写真,
Toshlは「赤ワイン」,ワタシは「白ワイン」で乾杯してます.

まぁいいか(^^;