2018だるま再び?

一晩経っても見えませんよね?

今回は,YOSHIKIがぶっちぎった(ヨシキった)ように思えてなりません.
何をぶっちぎったのかと考えると,
想像でしかありませんが,アメリカのマネジメントでしょうか.

前回(3年前)のルナフェスの前に「だるまさんが転ばない」事件があり,
ルナフェスに無事出演した時に,YOSHIKIとToshlのこんなMCがありました↓.

=====
(2015.6.27「LUNATIC FEST.」より)

YOSHIKI:
今日は、僕らの大親友のLUNA SEAのために、みんな集まってくれて本当にありがとうございます。レコーディングしてたんです。ちょうどいいとこだった。もうちょっとでアルバム完成してた。SUGIZOのせい。

Toshl:
完成しなくなったのは、SUGIZOのせい。LUNA SEAのせいか。

YOSHIKI:
LUNA SEAのせいだ。
=====

今回もまた同じようなこと(LUNA SEAのせいでアルバム出来ない)言いそうですが,

この時(3年前)は,ルナフェス(6/27)の次の日に,
YOSHIKIとToshlは「We Are X」の撮影でロケに行き,
7/4にYOSHIKIはパリの「JAPAN EXPO」で「#XDAY」の発表を行い,
そのままヨーロッパ何都市か宣伝回りをし,
7/11にToshlも加わってロンドン「HYPER JAPAN」でした.

その後も,YOSHIKIに関してはそんな感じのハードスケジュールが続いていたと思います.

その頃,そして今もですが,受けた感じでは,
アメリカのマネジメントは,アルバム制作は割とどーでもいい感じで,
それよりも映画「We Are X」の宣伝を重視.
...という感じに思えます.

だけどYOSHIKIは,今現在,
映画のヨーロッパプロモーションを断ってアルバムに集中.
ということでしたよね?

アメリカマネジメントの方針を曲げさせてアルバムに集中しているのに,
それなのに「ルナフェス」に出るなんて何それ?
...ということなのでしょうか?

そもそも本気で世界に向かいたいと言うのならば,
日本のファンは捨ててこい.
...という位のマネジメントの意見があるのでしょうか?

よく分かりませんが(というか全然分かりませんが,
「X JAPAN」でなく「YOSHIKI」が出演.

奥の手発動のような気がしないでもないですよね(^^;