オデスト キャラソン1

というのが正式なアルバムタイトルのようですね(^^;

とりあえず,アマゾンで予約してきました.
発売日の前日に届く設定で申し込んできました.

アルバムタイトルは,
分かりやすいと言うかそのまんまと言うかやっぱりダサいと言うか(^^;
で,今回は「1」ですから,当然「2」とか「3」もあるのでしょうね.

昨日,「としちゃん」をぼんやり見ながら,
昨年の10月9日のことをぼんやり思い出していました.

昨年の10月9日,ワタシは,ミクニさんの皆勤賞面談で,
「CRYSTAL MEMORIES」になぜ歌詞カードが付かなかったのかということと,
アルバム出す時には付けてくださいということと,
作詞作曲者名ちゃんと書いてくださいということを,
凸してきたのでしたそう言えば.

この凸,全部果たされたな.と,
「としちゃん」では,ロダンのページを,
CUTTくんはSNSでサティのページを紹介していましたよね.
ちゃんと綺麗なブックレットになっていて,
歌詞も,作詞作曲者名もちゃんと印刷されていました.

よかったです.本当に.
おめでとうございます.本当に.

形になったパッケージを楽しみに待ちながらオデストやっておきます(^^;


さて,「Red Swan」については,
Toshlは不参加ということのようでしたね.
20日に予定されているYOSHIKIチャンネルインタビューで,
きっちりと話してくれることを願っていますが,
話してくれないかも知れませんよね.

YOSHIKIにとっては,
例えば,昨年7月のX JAPANコンサート「奇跡の夜」で,
「♪Miracle」を演奏するためにアシュリーを呼んだ.

...そういう感じの,その程度のことなのかもと思わないでもないです.

「♪Miracle」の時は特に何も言われなかったのに,
今回は何でみんなそんなに嫌嫌(いやいや)言うの?

...YOSHIKIにとっては,その程度の認識なのかも?と思わないでもないです.

だけど,口でどうやって説明すれば,この「嫌嫌感」が伝わるのでしょうか.
Toshlの「ペコジャニ屋敷」も嫌嫌感がぞぞぞと走りましたが,
「Red Swan」の嫌嫌感は,これはもう,
何でこんなことするのよ(;_;)という気持ちで今も一杯です.


YOSHIKIのDSについては,
書こうと思ったことがたくさんあったのですが,
いいこともたくさんあったのですが,

昨夜のとしちゃんの,Toshlの,

「残念な気持ち」

で,全部吹っ飛んでしまいました.