いつの話?

それ(「進撃の巨人」のオファー)は,いつの話なの?

と思って,ちょっと遡って調べてみて,
これかなと思うものがありました.

=====
2/24 YOSHIKIチャンネル -近況-
http://blueverse.at.webry.info/201803/article_3.html
=====

ここ↑に出てくる

・急遽言えない仕事が二つ
・スペインを変更してロサンゼルス
・昨日もちょっとレコーディングしてたんですけど

この辺かな?と思います.

で,この頃は,Toshlは毎週オールナイトニッポンやっていましたし,
テレビにも出ていましたし,大阪DSもありました.
契約がどうのこうのギャラがどうのこうのよりも,
スケジュール的に,すぐには返事出来ない時期だったのではないかなと思います.
だから,この時期だったとしたならば,時期的に,

「残念」

だったと思います.仕方ないですよね.

私が,「ブレーン」?と思ったのは,
YOSHIKIが,このような言い方をしたからです↓.

=====
(7/20 YOSHIKIチャンネル より)

YOSHIKI:
まず,大体僕が,Toshlに対して声をかけないわけがないじゃないですか.
それはもう第一にかけています.
進撃の話をいただいた時に.
ただ,いろんな理由があるでしょう.
それでなかなか返事をいただけなかった時期に(以下略)
=====

「それでなかなか返事をいただけなかった時期に」

Toshlから返事を「いただく」って,変な言い方だと思いました.
返事を「貰う」でなく,「いただく」って?
上に誰かいるのかな?と,思いました.

が,YOSHIKIの日本語を突っ込んでもアレですので,
ここはやはり,「Toshlのスケジュールが合わなかった」というのが,
一番腑に落ちる解だろうなと私は思います.

ワタシはワタシで,この頃,
「Toshlのオールナイトニッポンのゲストに来てくれないYOSHIKI薄情者」
と思っていましたから.


そして,この2月のYOSHIKIチャンネルで「ゲストミュージシャン」の話が出ていますね.
この頃は,まだ,どんな形のゲストなのか分かりませんでしたよね.
ギターなのか他の楽器なのか何なのか?

YOSHIKIの口から初めてはっきり聞いたのは,
先日(7/20)のYOSHIKIチャンネルで.だったと思います.
まさかの「メインボーカル」(Toshl抜き).
しかも,それが2曲.『Red Swan』も入れるならば3曲.

X JAPANのアルバムに,ゲストボーカルの曲が3曲?

100曲入りのアルバムでしたら,2曲や3曲どうでもいいですよ.
でも,10曲中の3曲でしたら話は違います.
その分,Toshlの歌が減るということですから.

昨年の9月には,こんなこと↓を言っていたのに,
Toshlのボーカルでは不足なわけ?(;_;)と思いました.

=====
(2017年9月「YOSHIKIチャンネル×Toshlチャンネル」

YOSHIKI:
本当の意味でToshlの神懸かりな声が今回すべて表現出来たと思う凄いよ.

YOSHIKI:
多分アルバム出たらToshl人生変わると思う.

YOSHIKI:
このアルバムはみんなの人生も俺達の人生も全員全部の人生をToshlの人生も変えると思う.

YOSHIKI:
本当凄いと思う。悪いけどみんなね、21年待ったかいがあると思う。
こんなに自信があることないもん人生で.

YOSHIKI:
すべてクオリティ高いけど
Toshlのボーカルは神の領域を越えているぐらい.
=====

この時はまだ,「ゲストミュージシャン」の話は出ていませんでしたよね?
それが,その後,メインボーカルでX JAPANのアルバムに入ることになり,
一体何がどうなっているのか,理解に苦しみました.
先日のYOSHIKIの説明「どうすればX JAPANが世界で成功するか」では理解出来ません.

が,これを逆に考えると,スコンと落ちました理解出来ました.
これだったら確かに,
「YOSHIKIさんのToshlさんに対する愛情って半端じゃないですね」
です.まさに.

でも,それをToshlに言葉で伝えないと(伝わってないと思います^^;
とにかくYOSHIKI,交通整理頑張ってねとしか言いようがないです.