MASKMENの結末?

本日,MASKMENのDVDが届きました.発売日だったようです(^^;

で,4枚目の「特典映像」をチラリと見てみました.
特典映像の中の一部,

・X JAPAN「Toshl」の「マスカレイド」レコーディング映像
・斎藤工の「マスカレイド」レコーディング映像
・MASKMEN VS 人印

この辺のタイトルの付いた映像を見てみましたが,
Toshlのレコーディング映像は,Toshlが歌っている場面ではなく,
マスカレイドのジャケットになっていた黒マスク着用して譜面拡げているあの時のですね.
CUTTくんが隣に座って,ビデオ撮っていたのは小瀧くん.
このスタジオは,ペコジャニ屋敷ではなく都内でしょうかね?(←よくわからない
割と,雑然と散らかっている感じのスタジオでした.

で,斎藤さんのレコーディング映像も,多分同じスタジオでしょうね.
ということはやはり都内?(←よくわからない

特典映像最後の「MASKMEN VS 人印」が,
これが,本編最後に川に流された「マスク」の「その後」というのか,
MASKMENの結末というのか,
やっぱり訳が分からない結末でした.

でも,冒頭で,「(お笑いへの)挑戦は失敗だった」と,はっきり言っていましたね.
それを受けての「本編の続編・解決編」のような内容でしたから,

結局,MASKMENって何だったのでしょう?(^^;←やっぱりよくわからない