「紅に染まった夜」1日前

いよいよ明日が初日となりましたね.

♪嵐吹くこの街がお前を抱く~

最終日は台風の影響を受けそうですよね?
内も外も何事もないことを祈るばかりです.

で,会場図が公開されて改めて思いましたが,
今回は『花道』がありませんよね?

昨年の「奇跡の夜」もありませんでしたし,
2015年のJAPAN TOURでもありませんでしたから,
最近はないのが普通になっていますので別にどうでもいいのですが,
昔だったら,東京ドームだったら,
ドラムソロ用のステージをアリーナの中央に作りましたよね?

いずれにせよ,花道がないということは,
花道ハグもないということで,
ちょっと安心というか,ああそうなのかというか,
まあどうでもいいです.

ということで,『紅』の歌詞を,
アルバム『VANISHING VISION』歌詞カード掲載の和訳からおさらいφ(.. )

=====
♪紅

立ち去るおまえを俺は振り向くことができなかった
心の痛みを感じおまえを追うのが恐かった
自分の影を見付けた時
俺は本当の自分を見付けるために夜の中へ駈け出していた

雑踏の中 おまえは一人たたずむ
過ぎ去った日々の影が おまえの心を覆い尽くす
おまえは夜の熱気を冷まし 何者も寄せ付けない

何かに急き立てられるように
おまえは嵐の中へ走り出した
俺が見えないのか?すぐそばにいるのに

おまえを失いかけた時
俺は自分の汚れた心を視た
顧みる日々の思い出が
俺の心を砕く
でも この思いはもう止められない

おまえの全てが俺の中で輝きを放ち続ける
おまえは謎めいた 光を放つ
そして 俺の心に突き刺さる

紅に染まった俺のこの傷を癒す奴はいない
おまえのほかには…
どんなに叫んでも どんなに走っても
俺はどうにもできない
心を覆う壁は二度と壊すことはできない
=====

...なんというか(^^;

これは,1988年『VANISHING VISION』英語バージョンの和訳ですが,
30年前,22歳の時ですか.

今を予言しているような歌詞と,とれないこともないですね.

ワタシは,「紅に染まる」=(炎_炎)でいいと思っていましたが,
痛みの方ですね心の痛み.

あぁどうしましょう.何だかとっても痛そうなライブになりそう.