今日は幕張

大阪はどんよりしたお天気です.

天気予報によると,幕張の方は結構寒いみたいですね.

私は,ブログを休んでいる間は,
自分のブログと自分のメールにも一切触れずにいました.
私はSNS(TwitterとかInstagramとか)をやっていませんので,
それらについては(アメブロも含め)遠くから眺めているだけでした.

ニコ生についても,私はコメを切って見ますので,
YOSHIKIの言ったコメが具体的に何なのか,
そもそもあの放送は私は生では視聴出来ていなくてTSで後から見ましたが,
だけど,あの,

「崩壊する可能性」

を聞いて,やっぱりもうダメなのかな.と思いました.

一旦は,もう大丈夫なのだなと思った瞬間もありました.
具体的には,まずはToshlの方,

・Toshlのアメブロ8/31「手元に届いたハッピー!!」

この投稿の中の「キャッToshl」の絵でした.

=====
(Toshlのアメブロより引用)

僕も一緒に
楽しい人生の旅、
連れてってニャ~!!
=====

この文章と一緒に掲載されていたキャッToshlの絵は,
キャッToshlが飛行機に乗って世界を渡る.という絵です.
(この絵は日本国内旅行ではなく世界だと思います)

Toshlは,世界に向かうということになったのだなと思いました.

そして,続いてYOSHIKIの方,

・YOSHIKIのTwitter9/4「本当にみんなに感謝!」

この中で,

=====
(YOSHIKIのTwitterより引用)

そして #XJAPAN が世界に行けるように頑張る。命を削る覚悟で。
=====

YOSHIKIソロのDS10公演完走御礼ツイートの中で,
「X JAPAN」「世界」
という文字が出ましたので,

YOSHIKIは,ソロではなく,やはりX JAPANで世界に行きたいのだなと思いました.

この辺りで,ワタシは少し安堵していたのですが,
まだまだ情勢は不透明な感じがして重苦しくて,
何も言えずワタシはひたすらオデストやっていました.

そして,この頃(8月下旬~9月上旬),私が感じていた不透明感は,
今(2018年)は,2008年に似ているのかも?それとも2009年かな?
ということがどうしても頭を過り,
もやもやとしてもんもんとして,それでずっとオデストやっていました.


だけど,先日のYOSHIKIチャンネルでの,
端的に言えばアレですよね?

「ファンのせいで崩壊する可能性」

ということですよね?


なんか,どっかんときました.
これは,2008年や2009年ではなく,1997年なのだなと.
YOSHIKIは,9/4のツイートで,「X JAPAN」「世界」に続いて,

=====
(YOSHIKIのTwitterより引用)

"「まだ世界の壁を壊せていない自分がいるけど、苦しいときファンのみんなの声が聞こえてきて支えてくれている.. 」
=====

要するにイエスマンしか要らないということなのだろうなと.

「Red Swan X JAPAN名義発表」事件が起こった時,
なんでどうして誰も止めてくれなかったの?
なんでbarksにあんな記事を書かせたの?

と,私は不信感でいっぱいになりましたが,
YOSHIKIの周囲には,そんな人はいないのだろうなと.
それって,裸の王様状態ですよね.


そして,Toshlの方は,より深刻に心配です.
また誰かに魂を抜かれたか.
もしくは,自己防衛のために自分で自分の魂を抜いたか.

そんな状態に思えてなりません.

Toshlのアメブロは,
一昨日は,一回読んだだけで文字が上滑りする美辞麗句のほめ殺し.
数日前には,50歳のバースデーを「4年前」と書いて,
その前にもありましたね.
「4年前」の前日の投稿に,

「我らがアイス王子」

という文章がありました.
これって,本人だったらこんな書き方はまずしないだろうなと思います.

スタッフが書いているんだな.と思いました.
忙し過ぎるToshlの今の状況って,やっぱり2008年?それとも2009年に似ている?


さて,幕張で幕引きなのか,幕切れなのか,
それとも,新たなる世界への幕開けなのか.