10/7 とし・バースデーライブ -4-

10/7 昼の部をφ(.. )

「ミニライブ」ということでしたが,お話やや多めの普通のライブでした.
むしろ,「オデスト」とか「年代」とかの縛りがない分,バラエティに富んだ選曲で,
次に何が(どんな曲が)来るか分からないワクワク感がありました.

=====
SE.乙女WARRIORS
=====

今回は毎回この曲で,まずはバックバンドのお二人が入場し,
定位置に着いてからToshlが登場.という段取りだったと思います.
もちろんお客は元気に手拍子で盛り上がって迎えます.

ライブが終わって退場のSEは,(多分)毎回「CRYSTAL MEMORIES」だったと思います.
こちらは,名残を惜しむようにしんみりと.でしたね.

=====
01.HANA~いのちの芽ばえ
=====

「昼の部ですからトークを中心に」
「歌もやります」

とかな感じでまずは一曲目「HANA」.
衣装は,ピンクのトゲトゲキラキラ.背中に「龍玄とし」のあの衣装.

この曲の後のMCは,かいつまんでこんな内容でした↓.

=====
・月日が早くどんどん過ぎ去っていきます
・僕にとっては激動のいろいろなことが新しく始まった1年
・1年前こんなんじゃなかったよね?(CUTTくんに)
・何でこんなんなっちゃったんだろうね?(小瀧くんに)
・時代が追いついてきたんです(CUTTくん)
・僕はあんまり変わってないのか?
・僕は自分が随分変わったような気がするけどな
=====

1年前自分が何していたか覚えていないというToshlに,
Toshlさんは変わっていない周り(時代)が変わったというCUTTくん.
Toshlは自分が随分変わったような気がする.というそのような話.

その後,Toshlの方から突然,

=====
・見たでしょ?無観客ライブ
=====

と,X JAPAN紅に染まった夜の話題を早々にToshlから.
黒い衣装着てかっこつけていればいいからと余裕の発言(^^;

そして,カバーアルバムの話.

=====
・カバーアルバム関係でいろんなことがある
・音楽番組もある
・まだちょっとレコーディングが残っている
・4~5人のアレンジャーが2~3曲ずつ
=====

そして,「ここ(ミクニ)のライブでリクエストをとった時に一番多かった曲」
ということで「糸」.

=====
02.糸
=====

2016年1月7日プレミアムナイトですね.
この頃は事前にリクエストを募集していましたね.
Toshlソロ曲から1曲.X JAPAN曲から1曲.カバー曲から1曲.という感じで.
この時,一番多かったということでした.

そして,この曲の後にもカバーアルバムの話題が続き,

=====
・世界配信
・CDが台湾でリリースされる
・台湾にキャンペーンで行っちゃおうかなと
・プロモーションでミュージックビデオ撮ることになった
=====

レコード会社(ユニバーサルさん)が,どんどん乗り気になってきて,
予定になかったミュージックビデオを撮ることになった.とか,
テレビ出演とかキャンペーンとかプロモーションとか,
何かいろいろあるそうです.

そして,この後,

=====
・次はX JAPANの曲
=====

ということで,話題をX JAPANに振り,
その中で,CUTTくんはWOWOW観た感想を言っていましたので,
今回はCUTTくんは幕張のスタッフになっていなかったみたいでした.
小瀧くんは,その時関西に行っていて,幕張のスタッフどころか,
まだニコ生も観ていないということでした.

Toshlは,画面の向こうに届けようと集中して歌った.と言っていました.
すると,画面の向こうなんだけれどそこに(お客が)いるような感じがした.と.

=====
・新しい歌い方にチャレンジしようと思って
・ずっと叫び続けるずっと張り続けるのはいろいろな意味で限界があるから
・新しいテクニックを入れることでうまく感情が入ったり,
・うまく響く新しいアプローチができないかなと思って結構試した
=====

という,ボーカリストToshlのお話.
3日間,「凄くよかったと思います」ということでした.

=====
03.Drain
=====

この曲の後で,Toshlが急に,「ケーキケーキ」と言い出して,
ケーキは夜からで,昼はないと思うけどミクニだから何とかなるでしょ.
みんなパッピーバースデー歌いたいでしょとか言い出して,
「その前に一曲Asphalt Jungle」とか言って,
CUTTくんがエレキを用意したら,
Toshlが,「X JAPANのコンサートでギター弾いた」という話を.

=====
・2日間(1日目と2日目)足とか腰が痛いからドラム叩けないからSUGIZOがやってくれていた
・最終日のリハの時に僕やることないからSUGIZOのギター貸してって
=====

こういう話でした.SUGIZOのギターは,ストラップが重いと言っていましたね.

2015年12月のJAPAN tourの時は,
あの時は今よりももっと足腰の状態悪そうでしたが,
痛いの堪えてドラム叩いて(踏んで?)いましたよね.

今はちゃんと出来ないって言えるようになったんだなと(^^;

=====
04.Asphalt Jungle
=====

♪天使と悪魔が微笑んだ~

この曲の中にこういう歌詞があります.

実はワタシ,この時にはもうカウントしていまして,
何のカウントかと言うと,セトリの曲数と曲順のカウントです(^^;
この回みたいに,テーマが特にない回は,意識的に覚えないと,
曲名とか曲順とかごっちゃになる(要するに忘れる)可能性があるので,
いや,忘れても全然構わないと思うのですが,
忘れると気持ち悪いので覚える努力をするんです.

で,

・「HANA」で「は」
・「糸」で「い」
・「Drain」で「ど」

「はいど」かぁ(^^;
そして,「ケーキ」の前に「Asphalt Jungle」と曲名だけ言って,
その後SUGIZOのギター話とか結構延々とあって,
でも,ワタシの頭の中は,

「はいどあ」

ここでストップしている訳です(^^;
次の曲が「星空のネプチューン」だったらどーしよーと思っている訳です(^^;
まだ「Asphalt Jungle」歌ってないのにそんなこと思っている訳です(^^;

そんな中で,「Asphalt Jungle」の歌詞の,
「♪天使と悪魔が微笑んだ~」
が,そんなワタシをあざ笑うかのように響いてきて,
そして,とりあえず次はケーキです.

=====
♪Happy Birthday~(ケーキ登場)
=====

ケーキは,ホールのガトーショコラにちょっとオシャレに飾り付けをして,
ローソク3本でした.
(この日の夜の部以降は巨大ガトーショコラにクリスタル登り龍)

=====
05.紅
=====

「次は紅でございます」ということで「紅」でした.

「はいどあく」まで来たわけですよ(^^;
次は何?まさか「ま」?まさかね?
と思っていたら,「次はBeautiful Harmony」ということでした(^^;
「はいどあくび」ですね(^^;(←もうやめなさいって^^;

で,こーゆー話を,この後の(B班食事の)同席の方々にしたんですよ(^^;
何言ってるねん?このオバサンって感じですよね(^^;
ドン引きですよね(^^;

で,「Beautiful Harmony」に関しては,
次の日の夜の部にもアルバム「Grace」の曲について触れました.
というか今回4日間でアルバム「Grace」の曲が8曲と多かったですが,
1日目昼の部のこの曲の前に,このような内容のお話がありました.↓

=====
・この曲(Beautiful Harmony)とか,このアルバム(Grace)を作った20年位前

・歌っていうのは自分も含めて生きていく上でいつも寄り添ってくれる力になってくれるあるいは一緒に悲しんでくれる一緒に寂しがってくれる共にいてくれるようなそういう存在なんだろうなという感じがしていて

・そして僕はたまたま歌を歌わさせていただけるということですから一つの自分の「役目」と言うとおこがましいんですけれどもたまたま歌を歌っているこの土俵にいるわけですから

・自分がやるべきことをしっかりとやっていくことで自分にも幸せな気持ちが生まれたり嬉しい楽しいなって思えるようなそういう気持ちがたくさん生まれてくるんだろうなって

・このアルバム(Grace)を作っている時からずっと思っていたんですね

・でいろんな紆余曲折とかありましたけれども

・でも今こうしてまたその時の気持ちよりもさらにもうちょっと

・基本は同じなんですけれども全然違うような感じもするんですね自分の中で

・時代も変わりますしね

・だけどもっと大きな意味を持って歌ってものが言魂って言いますけれども

・目に見えない音ですから響いていったり伝わっていったり凄い大切なものになるのかなと

・僕が歌で出来ること表現者として出来ることというのはまだまだきっとたくさんあるんじゃないかという感じがしていて

・いろんなことにチャレンジしている

・いろんなことにそこに可能性を見出したり出会いがあったり発見があったり喜びがあったりしてその輪が広がっていくっていう

・そういう状態で20年前と全然,根本は同じなんだけれどももっと深く広く心根のばしていくそんな感じがしていて

・そんな時代から20年経ってもこうしてまた新たな心根としてこういう歌を歌える

・同じ歌でもまた全然違うアプローチで歌える
=====

このようなお話でした(意味が違うかも知れませんがこんな感じに受け取りました).
2日目の夜は,「Grace」についてもう一歩踏み込みましたよね.

=====
06.Beautiful Harmony
=====

ここでも色々なことを言っていたと思いますが,
ワタシが覚えているのは,

=====
・頑張りますよ心身ともに整えていい歌を歌えるように
=====

こう言っていました.これはこう言っていました.

=====
07.CRYSTAL MEMORIES
=====

昼のメニューのタイトルも「CRYSTAL MEMORIES」.

ミニライブということで,正直言ってあまり期待していませんでしたが(をい
振り返ってみると,とてもいい内容でした.
久しぶりに書くとあぁしんど(^^;