今日は日本武道館

へ行きます(^^;

最近Toshlは,日本武道館のコンサートに何度も出演していますよね.
ワタシが行かなかっただけでToshlは何度も出演しています.
和田アキ子さんのフェスも日本武道館でしたし,
今年1月4日の艦これも日本武道館でした.

ワタシが日本武道館に行くのは超お久しぶり(というかまだ2度目)ですので,
さて,最寄り駅はどこだったかしら?φ(.. )
というところからですが,スマホでほほいのほいと検索出来ますね.
いい時代になったものです.

さて,美味しいものでも食べて日本武道館に...
と思ったのですが,ここで一つ大きな問題が(^^;

ワタシ,今回,ちゃんとしたお店に入れる服で来ていないんですね(^^;
今日だって,ダウンのコート脱げば怪しいキャッToshl Tシャツですし(^^;

ダウンのコートは,昨日は着てて物凄く暑かったですし,
見渡す限り,周囲の人でワタシほど厚着の人はいなかったのですが,
東京駅に戻ると,ダウンジャケットとか着ている人ゴロゴロいました.
明日からまた寒波が到来とか言っていますし,
要は,人が何着ているとか全然関係なく,
自分が暑かったり寒かったりしなければそれでいいのだろうなと.

でも,怪しいキャッToshl Tシャツでオシャレなランチのお店に行くのはちょっとね(^^;
ということで頭を悩ませていますうーん(^^;


全然別の話ですが,
YOSHIKIが4月10日に何らかの発表をするそうですね.
多分十中八九,今年のDSの発表だと思いますが,
X JAPAN関係では何もないのかしら?

思えば,昨年の「ルナフェス」からでしたよね.変になったの.
「ルナフェス」の後,「Red Swan」があって,
ワタシの頭はその頃からぐるぐるしたままです.

一体何がX JAPANに起こっているのだろう?

と思っていました.今も思っています.
で,「ルナフェス」の時,
あの時は「YOSHIKIソロ」で出演しましたから何も思いませんでしたが,
「紅に染まった夜」でもそれが行われた時,
厳密に言うと,X JAPANでこれってアリなのかな?いいのかな?
と思ったことがありました.

YOSHIKIピアノでの,hideボーカルとのコラボ「Hurry Go Round」です.

あの曲は,X JAPANの曲ではなく,hideのソロ曲で,hideが歌っている,
しかも,hideの死後に世に出たソロ曲です.
それを,X JAPANのコンサートで,メンバー参加はYOSHIKIだけでやるのって,
どうなのかな?と思っていました.

ですから,あれも,あれなんですよ.
X JAPANのステージで,ボーカルHIDEがYOSHIKIとコラボしたんですよ.
そういうステージだったんです.


X JAPAN解散の時,
もうその頃,HIDEはソロとして,ソロのボーカリストとしても成功していました.
でも,X JAPAN解散の時,
抜けたボーカルTOSHIの代わりに,
HIDEがボーカルになってX JAPANを存続させるという案はなかったと思います.

ワタシの想像ではありますが,
YOSHIKIの中にも当然なかったでしょうし,
HIDEの中にもなかったと思います.
1997年12月31日のX JAPAN「最後の夜」では,
その前年まで毎回行われていたHIDEのソロコーナー「hideの部屋」は行われませんでした.

今,何がX JAPANの中で起こっているのか,
YOSHIKIは何を思っているのか,
YOSHIKIは何を抱えているのか,
全然分かりません.

だけどYOSHIKIが(ここ最近は言いませんが)しばらく前によくSNSで言っていた,
「HIDEがいてくれたら」
という言葉,これを漠然と考えると,
もし,今,HIDEがいたら,何が違ったのかな?と思うと,

HIDEがいたら(生きていたら),
2010年の「hide肖像権問題」は100%発生しなかったと思います.
hide弟も,兄貴を支えるマネジメントだけでやっていけたと思います.

YOSHIKIがHIDEの遺族に対して負い目に思っていることがあるとするならば,
やはりアレだろうなとは思います.
歴史と記憶を遡りますが,

まず,去年の「金スマ」でも取り上げられていましたが,
「エクスタシーレコード」創設の資金はYOSHIKI母が拠出しました.
他のメンバーの親にもその出資話は持ちかけられていたようですが,
出してくれたのはYOSHIKI母だけだったようですね.
結果的に,エクスタシーレコードは成功しました.

その後,ソニーから出て,自分達で個人事務所を作った時,
この時はメンバーそれぞれ出資したと思います.
もしかしたらメンバーの親も出資したのかも知れません.
それは知りませんが,

2014年出版されたToshlの「洗脳」では,
TOSHIが保証人になっていた「社長竹田氏」の使い込みの補填として,
TOSHIが自分の株式を返上した.
ということになっていますので,
メンバーそれぞれいくらかの株を持っていたと思いますが,
このことによって,株式の所有割合は,
一番YOSHIKI,二番HIDE,三番PATA,四番HEATH,TOSHIはなし.
となったと思います.
会社設立はHEATH加入前ですから,もしかしたらHEATHの所有は少ないかなかったかも知れませんし,
PATAの所有も,あまりなかったのではないかなと思います.

PATAの所有があまりなかったのかもと思うに至る根拠はありませんが,
1997年4月20日,TOSHIがX JAPAN脱退を申し入れた時,
PATAはその時LAに不在でしたので,その話し合いには出られませんでした.
これがもし,PATAが大株主でしたら,PATA到着を待ったと思います.
その程度の根拠です.なしに等しい根拠ですね.

いずれにせよ,X JAPANは,バンドでしたが,株式会社でもあったわけで,
その中の最重要と言っていい商品(という言い方は物凄く嫌ですが敢えて書きます
が,抜ける.

という時,
バンドからボーカルが抜けるというだけでなく,
X JAPANという会社の株価が暴落するというか,
もちろん上場企業ではありませんから内部の問題だけですが,
メンバーがX JAPANにかけてきたお金が消える.
という面もあったと思います.

それでも,TOSHIは,
自らの株式を失った後も変わらずX JAPANに貢献したと思いますよ.
ソロ活動で稼がないとやっていけない状況の中,
X JAPANのレコーディングスケジュールにたくさん時間をとられるのにも,
やってもやっても終わりの見えないボーカル録りに従事するのにも,
弱音はかずやったと思います.
その結果,内に暗闇を抱えることになったのでしょうけれども.

アルバム『DAHLIA』完成を見届け,そして,
YOSHIKI復活「DAHLIA tour final」を見届け,

そして脱退.

HIDEの死後,すぐに行われたラジオ放送↓

=====
1998年5月8日
オールナイトニッポン hideスペシャル ever free
東海林のり子
=====

この番組の中で,YOSHIKIがこのようなこと↓を言いました.

=====
YOSHIKI:
今僕はHIDEの追悼コンサートを計画していまして,
(ばさっと略)
基本的に全部チャリティということで行こうと思っていまして,例えば,100%の内,50をHIDEの家族に寄付して,後50をHIDEのやっていた骨髄バンクの運動に寄付とか,慈善事業に寄付しようと色々思っていまして(以下略)
=====

この当時も違和感ありました.
HIDEは幼い子供を残したわけでもなく,
HIDEの両親の老後の心配をしてるわけ?って.

だけど,HIDEの両親が,X JAPANに出資していたのであれば何となく腑に落ちます.
YOSHIKIとしては,HIDEおよびHIDEの両親がX JAPANにかけたお金を,
少しでも補填したいという思いがあったのかなと思います.

だけど,それなのに,その後(10年以上も経ってからですが),
hideの父親がYOSHIKIを訴える(hide肖像権問題)という,
信じられない問題が起こりました.



話拡げすぎてわけわかになりましたが,
1997年,TOSHIが脱退した後,
X JAPAN続行不可能という判断をYOSHIKIがして,
それでX JAPANは解散しました.

あの時,
「次のボーカルはとりあえずHIDE」
という発表がもしあったとしたら,
ファンの大多数はそれを受け入れたと思います.また,
「次のボーカルが決まるまで大勢ゲストボーカルを招く」
という発表でも,それでもよかったのかも知れません.

だけど,
「トシ抜きのX JAPANは考えられない」
ということで解散でした.

なのに,「Red Swan」?トシ抜きのX JAPAN名義の新曲?
それだったら1997年にやっておけばよかったじゃない.
今更何言ってんのよ(・_・)

というところに結局ワタシは戻るのですね.はあしんど(^^;